【カナダ留学 出国前の歯科治療編】不運すぎる出国延期について

  ==出国予定日が延期になってしまった==

 

こんにちはAKIEです 😛 

長らくBLOGご無沙汰してしまいました 😯 

というのも、出国間近のこの時期になって、

まさかまさかの問題が勃発し、

私、半パニック状態に陥っていたのです(笑)

 

海外で歯医者さんに行くと

保険外なので治療費が高い!!

2ケタの単位でお金が飛んでいくといわれているので

長期留学の場合は、事前に日本で治療をしていくべき

といわれています。

今回私が渡航延期になった理由はここからはじまるのです。

通常ネットなどでは、渡航の3か月まえから

歯医者さんへ行っておくと良い、とされています。

 

ただ、私は特に治療中の歯もないし、

痛みもない 🙂

さらに、先月別件でちょこっと入院をしたりしていたので

バタバタしていたこともあり、

後回しにしてしまっていました。

でも、一応歯科検診は行っておこう♪

と軽い気持ちで1か月前に歯医者さんへ行きました。

すると、虫歯らしきものがあるので治療します

ということになり・・・

気が付いた時には「神経抜いておきましたよ~♪」

と言われ・・・びっくり!! 😯

事前に、8月末から1年のワーホリに行くという事は

しっかりお話していたので、正直

「なぜ今抜いたの!!!???」

と疑問に思いました(神経治療は時間がかかるので

普通は渡航前の人の場合、触らないものらしい)

が、「8月末までには間に合うのでご安心ください」

と言われ 🙄

その後、治療しても治療しても痛みが増していく日々・・

このままでは渡航に間に合わないのではないかと

心配になり、セカンドオピニオンに行った結果

神経とりのこしまくりなのに、上から

治療終了後のお薬が詰まっている状況でした 😥  😥

危うく最初の先生の治療を信じて

渡航するところだった!!

歯って、悪いところがあると

気圧の変化でものすごく痛くなる可能性がある

って知ってました??

しかも飛行機は一度飛んでしまったら

何時間も降りられない・・・

恐怖!!!!!!!!!!((笑))

このままではまずいという事になり

大学病院やら、根管専門の病院を回ることとなり

結果・・・・各歯科で宣告されたのは

8月末には間に合わない、とのこと!!

なんてこったーーーーーーー!!