8日目*ホームステイ先へのおみやげ~ShiiのHyggelog~

moi!♡

こんにちは、しおりです☺

 

今日はダイアモンドヘッドに上ろうと思っていたのですがあいにくの雨。

ということでホームフレンドとアラモアナショッピングセンターを歩き回りました。

学校が近いので何度か行きましたがお店をちゃんとみるのは初めて。

今の時期は夏のSALEでAbacronbie&Ficth のTシャツが40ドルのものが9ドルだったりお買い得なものもたくさんありました!

物欲は押さえました。(笑)

 

 

 

今日のブログは、私がホームステイ先に持っていったお土産について書きたいと思います(^^♪

 

3か月間の留学での持ち物のブログはこちら

 

 

私が用意したお土産はこれです。

✔昆布

✔クッキー(みそ味)

✔ミニゼリー

✔祇園祭の瓦せんべい

✔ユニバーサルのファイル

 

もしかしたら日本のものをほかにも持っていく機会があるかもと思い少し多めにしました。

 

右下はゼリー!

 

これです。京都に行った際に購入した常温で保存できる小さなゼリーのようなもの。

忍者や五重塔や女の子など日本でかわいいものを選び箱に詰められました。

 

ホームメイトのほかの国の人たちもかわいいと喜んでくれました。味も日本独特のものでもないので

食べやすかったようです。

 

次、【福】とかいてあるものは、

中からくじ引きが出てくるフォーチューンクッキーです☺

これも盛り上がりました。中にはいっているおみくじを翻訳したりして遊びました。

このくじびき関西弁で書いてあるのですがニュアンスは伝えることができませんでした、、、(笑)

 

 

そしてご飯を炊く家だったので、ごはんにあうとおもい昆布を渡しました。

ヨーロッパの国の人はごはん(米)を食べるときバーベキューソースをかけたりチリソースをかけたりと

好みの味に変えてしまうのですが、昆布は選ばれませんでした。(笑)

私とホストマザーでおいしく食べています。

 

 

 

 

私がホームステイした家はほんとにたくさんのほかの国からの生徒がいるところで家の人もたくさんの生徒を受け入れてきたということで

日本独特のものよりもみんなが食べられるもの、みんなで楽しめるものがよかったようです。

ヨーロッパの女の子たちは晩御飯でも自分が欲しいものしか食べなかったり食に対しても結構細かいこだわりがあったり、、。

 

もちろん物の方がよいかなと迷ったりもしましたが、

いつか日本人が持ってきたであろう手ぬぐいは雑巾のきれいなまま雑巾コーナーに置いてあるし

(なんで雑巾なのかはためらって聞けてません)

何が喜ばれるかに正解はないと思いました(笑)

 

 

ちなみにフランスからきた子たちはキャラメルやジャムやはちみつを持ってきていて、

ほんとにおいしいし毎朝テーブルの上に出して誰かが食べています🍴

 

私も嬉しいし、みんなの嬉しい。自分がもらってうれしいもの。

迷ったときはそうやって考えるのがいいのかなという気がします。

私がステイしている家は少し特殊な家かもしれませんが私はこのお土産にしてよかったと思いました。

ファイルはホームフレンドがこんなにいるとは思わず、、。

また何かの機会があれば渡そうと思います☺

 

 

Instagram Twitterやっています♡

更新しているのでみてください~☺

 

 

InstagramはこちらからGO👆          TwitterはこちらからGO👆

 

 

私のBLOGの記事一覧はこちらです👇

 

 

世界最安を目指す無料留学相談フォーム

留学検討中の国

名前

メールアドレス
電話番号

〜年生まれ

住所(都道府県)

予定出発時期

予定留学期間

気になること

希望カウンセリング方法

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。

備考