One project

ヲタクOne(60)【フィリピン人vs.日本人】ここが気になった クレームじゃないけれどね

 

断捨離をしているか。

 

どうも、6代目フィリピンOne てんです。

 

何か勝負事の前、運気を高めたい時、何をされますか。私は、”片付け・掃除” です。ちょっと億劫だけれども、要らなさそうな物を処分してみたら、その日のうちに効果抜群でした。ライブのチケットは神席が来て、秋のチケットが当たって、番組観覧も当たりました。。たった一日で。。。

 

前回のブログでは、CNE1での授業最終日の様子をご紹介しました。

さて、60回目。前回のキリの良い数字、50回目では「私のアイドル図鑑」なるヤバいブログを更新させていただいたので、今回は純粋で読みやすいブログを書きます。それぞれのカルチャーショックを忘れないうちに書きたいこと、「フィリピン人vs.日本人 クレームじゃないけれどココが気になった」です。

 

「これだから日本人はダメなんだ!」とか言いたいわけではなく、「こんな文化の違いがありましたよ~」な、な~んにも考えずに、ポクッと読んでもらえる内容だと思います。

 

 

 

\日本人の歩きスマホは、誠に遺憾である/

 

 

日本に帰って来て、一番ムッとすることでした。歩きスマホ。何故に、普通に歩いている某(それがし)が、歩きスマホ中の貴方様を避けて差し上げなければならないのか。

 

「そういえばフィリピンでは、首都のマニラでも郊外のクラークでも歩きスマホなんて全くいなくて、歩きやすかったなぁ」と思ったのも束の間、「ああ、外でスマホなんて使っていたら盗られるからか。」

 

特に、マニラでの盗難被害は多いと聞きました。特に特に、他のスマートフォンに比べてiPhoneは高価なので、もっと狙われやすいみたいですよ。

 

私はちゃっかりiPhoneユーザーで、マニラのホテルに行くまでに地図でちょいちょい確認したかったのですが、物陰に止まって確認する以外は、下着の中に入れて歩いたりしていましたね(マジレス)。

 

 

でもねぇ。

スリがいないから、歩きスマホうじゃうじゃの日本

と、

歩きスマホ出来ないほど、スリ被害の多いフィリピン

 

どっちがより危険か、ちょっと際どいところかもしれないねい。

 

 

\避け合えるのは日本人の良いところ/

 

 

フィリピンに着いて数日経った頃、「フィリピン人って、道いっぱいに広がって歩くな~」と気が付きました。家族で出掛けているところをよく見掛けましたが、超広がって歩くんですね。そして、めちゃめちゃゆっくり。

 

気付いています???日本人って、めっちゃ避(よ)けてくれるんですよ。

 

例えば、スーパーマーケット。フィリピンのスーパーの棚と棚との距離は、日本よりも少し広めぐらいですが、ショッピングカートはアメリカンサイズです。その ”デカいカート+大家族+避ける文化が無い” なので、「そこにある豆乳が取りたいけれど、この方々を動かすよりも自分が動いた方が早いな」って、超遠回りしていました。

 

私の場合、前から人が歩いて来たら、結構早めにどちらに避けるか考えます。

 

がしかしフィリピンの場合、「お?どっちに避けたら良いんだ???え、私のこと見えてる????」

 

オ~オッオッオ~オ

ぶつかっちゃうよ このまま

ぶつかっちゃうよ/Sexy Zone)

 

マジでぶつかる2秒前に、ちょろっと避けてくれるぐらいでした。ですので、全然肩と肩がぶつかりますね。クレームじゃないんだ。クレームじゃないんだけど、気になったんだ。

 

 

これを踏まえて、日本で感動したこと。

 

立ち読みしている人でも、何かに集中している人でも、

人が近付く音がすると避けてくれる。

 

 

恐らく、無意識だと思う。皆さんもスーパーなどでも、背後や横から人の気配を感じたら、なんとなく動けませんか。

 

フィリピンの屋台では、何か買おうと思って店員さんの前に行っても目を合わせてもらえなくて、「え??私見えてる???」って感じることがたくさんありました。そんなこと気にせず注文したら受けてくれるパターンですがね。

 

もしかしたら日本人は、人の気配に敏感なのかもしれないですね。良くも悪くも。

(はたまたフィリピン人が逆かもしれない。)

 

 

 

横浜と沖縄という同じ日本でも、「おっ?」と思うことはたくさんありましたので、外国となると今までの自分の常識が更に通じなくて、「これって日本の良さだな!」とか「日本人もこうならないかな~」ってことに出会います。渡航の楽しみの一つですね。

 

 

まあ、声を大にして言いたいことは一つです。

 

とりあえず、歩きスマホやめれ。

 

〼ヲタスタグラム〼

〼ツイッヲター〼


てん

投稿者の記事一覧

【留学生 ✕ アイドルオタク ✕ ダイバー】
オタクな6代目フィリピンOne、略してオタクOneを運営中。世界を変えるような夢はないけれど、ダイバーだってアイドルオタクだって留学には行きたいんだ!という(基本長めの)ブログを更新しています。

関連記事

  1. フランスで飛行機に置いていかれた
  2. ~第5回 One project アイルランド~ 学校の特徴
  3. ヲタクOne(2)自己紹介・夢・留学動機の豪華三本立て ~21世…
  4. 留学直前の日本でしておくべき勉強法とは!?
  5. アイルランドは週末のプチ旅が魅力的!
  6. 〜家。金。人。〜悔しい出来事
  7. 無料留学 One project 〜素敵なお知らせ〜
  8. 一ヶ月の生活費をまとめてみたよ!

ランダム 運命の10記事

8代目アメリカOne~なぜアメリカ??~

こんにちは(*´▽`*)アメリカOneの佑梨です!!!&nbsp…

世界一周体験記〜シェアハウスのススメ〜

みなさんこんにちは!僕は今東十条でシェアハウス生…

ナースのギリホリ留学 〜go!go!イギリス!!博物館編〜

こんにちは!前回、どんな人が読んでくれているのかなと妄想してると書いたら、わざわざ連絡を下さった方々…

婚活看護師ナカダの久しぶりの看護師生活

看護師ナカダの一時帰国中。カナダで看護師に向けて…母国での看護師経験。これ、めっちゃ…

無料留学One project~SLOW day~

Hi Liliです。朝起きたら体がだるいです・・・一週間の疲れがでたんでしょうか。自分は疲れ…

[KIMIKADOOR]9代目フィリピンOne シアトル留学体験記 〜最後に〜

Hallo! 9代目フィリピンOneのきみちゃんです🇵🇭この記事で、シアトル留学体験記は最後にな…

ヲタクOne(19)推しプロモーション方法を考える。

室温が4.5℃を更新した。どうも、てんです。…

【Kitty】プロポーズしてもらいました❤︎

↑我ながらいい写真が撮れた*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*…

8代目アメリカOne~Philippines留学③ 初めてのballot~

やっぱり、違う国に行ったなら、現地でしか食べられないものに挑戦したい!!…

CNE1に来て1ヶ月!これからの学習について考えてみた!

ど〜〜も〜〜!ゆうちゃんですっ!近状報告!留学が始まって一か…

ブログ奨学金留学GEAR

  

  

留学GEAR

campaign One porect オンライン英会話AIU保険t@biho保険

国別の留学情報

週間人気記事ランキングTOP10

  1. ワセジョ、羊飼いになる??? -Part 52 ブログの収益はベジマイトいくつ分???-

    こんにちは、Kanarisaです( *´艸`)💛 よくインスタグラムやTwitterで質問があるブログの収益について 今回はお話しようと思います!...

  2. 【英語学習者必見!】シャドーイングに使えるアプリ3選

    Monolでの1週目が無事終わり、ほっと一息ついているMinaです! 自己紹介はこちらの記事を読んでくださいね:) 👉Mi...

  3. ダブリンのクラブ事情とよくある勘違い🇮🇪

    以前にもダブリンのオススメなクラブを紹介致しましたが https://ryugaku-gear.com/2018/06/emiishigeta/...

  4. [#留学] 夏休みの宿題を溜め込むタイプは留学で失敗する

    Hi     オクラは英語でOkraなのが可愛いと思うKetaです   前回、前々回と「ラ...

  5. ベルリンのクラブ事情と闇。

    先週は日本のお盆休みとおんなじで。 ダブリンの学校も1週間お休みとなりました。 せっかくなので、お近くの国ドイツはベルリンに行ってきました🇩🇪...

  6. ブログの収益ってどのくらい🧐

    アイルランドに来てあっという間に半年経ちました🇮🇪 東京で暮らしているベースと何ら変わって居ないので(レコ屋行ったり映画館行ったりな毎日) ...

  7. スペイン美男美女問題!!

    こんにちは RIKA です!!     留学に=ではない記事ですが。   私が外人好...

  8. トロントからモントリオールへ【メガバス】カナダの格安移動バス

    かみです~     まだまだ月半ば。 すでにピザを3回も食べ、留学すると太る理由を日々実感しています。 ...

  9. M.I.Aになりたい。

    ”KARA”が発売された時(2007) 私は当時高校生で、これまで全くhip-hopを聞いて育って来ないちゃったので。   ...

  10. 【渡航前に…】場面緘黙症について

    ニュージーランドへ行く前に、 遅ればせながら、私の場面緘黙症を患っていた小学生時代について記事にしたいと思います。 今回のメインテーマである「場面...

PAGE TOP