スラヴのお守りを作ってみた!ーいにしえのロシア🇷🇺➁ー【Tales of Letters】

こんにちは!MIkuです!

いにしえのロシア講座?第2回です。

 

 

前回はスラヴの伝統についてご紹介しましたね✨

今回はスラヴの伝統的なお守りについてご紹介します!

セミナーに一緒に参加したロシアンフレンド(日本人だけど笑)

と一緒に作ってみました笑

 

さてさて作ったお守り。

べレディニヤ人形

 

ロシア語は

Берегиня

Pは英語でいう 表記。巻き舌でしたね。

Hのような文字は、英語の n にあたいします。

そして英語のRの反対になっているキリル文字

これは、Ya と発音されます。

 

日本語でなら広く

というようです。

 

実は、巻き人形と一口にいっても色々あるようで

今回作った人形はその中のひとつ。

男女が繋がっているものから、カラフルなデザインまで

色々あるのがわかります。

 

今回作る人形の特徴は、胸が大きいこと

これは、女性を意味し、健康既婚女性を表しているようです。

一家の所有者のサポーターのような感じで

家庭に調和幸福をもたらすと言われています。

 

ちなみに手の向きで、意味が少し違うようです。

手を挙げているのが、冥利・幸福

手を下ろしているのが、愛護・保護

 

さっそく作ってみましよう!→