ハワイの病院ってどんなな所?

皆さん、こんにちは。Mikiです。

 

 

 

 

 

 

 

3週間の間に2回も病院に行きました!

 

 

 

 

 

 

 

滞在中に1回は行くかなぁーって思っていたけど、

まさか滞在3週間の間に2回も行くなんで信じられませんでした。

 

 

 

 

 

 

第1週は生活に慣れるのに必死でずっと緊張しっぱなしでした。

第1週目の土日はどっと疲れが出てどこにも遊びに行かず、家で休息を取り英語の復習をしていました。

第2周目は徐々に慣れ、少し緊張もほぐれリラックして学校に通う事が出来ました。

「よし!今週末は朝早く起きてサンセットの写真を撮ってヴィーガンカフェでランチでもしよう。次の日はサーフィンでもしよう」

なんて計画を立てていました。

 

 

 

 

しかし….

 

 

 

 

木曜日の夜くらいから

「なんか喉が痛いな〜」っと思っていました。

金曜日起きてみたら更に喉の痛みは増していましたが、それ以外は特に症状がなかったので午後から友達と遊びに行きました。

夜、帰りのバスらへんから徐々に寒気と喉の痛みが増してきました。

ハワイは屋外は暑いのですが、室内が冷房がガンガンにかかっているためめっちゃ寒いです。本当に寒いです!私は学校で暖かい飲み物と靴下を履いて授業を受けています。

多分アメリカ人と日本人の暑い寒いの感じ方にはかなり違い、皮膚で感じる感じ方も違うと思います。

室内は長袖がないととてもじゃないけど、長居できません。

なのでバスはめっちゃ寒いのですが、その時はいつもよりも寒く感じて手もブルブル震えるくらいでした。

家に帰って熱を測ってみたのですがそんなに高く無かったので、その日は暖かくしてすぐに寝ました。

 

朝起きたら喉が痛みが更に増しており、もちろん何も食べれず、ツバを飲み込みのが精一杯でした。

熱も37.4℃あり風邪かなぁーって思いホストマザーに伝えたら、家にあった解熱剤とトローチをくれて、たくさん水を飲む様に言われ、一日中休んでいました。

ハワイでは38℃後半まで熱が上がらないと病院にいかないらしいです。なので最初は家にある常備薬で対処するとの事でした。

さすが医療費が高いアメリカ!

まず、皆最初に病院ではないんですね。

これもまた日本とアメリカの違いですね。

ホストマザーに貰った薬を飲んだら熱が微熱程度まで下がりました。でも喉の痛みは全然良くならずむしろ悪化するばかりでした。

でも熱がない以上病院には行けないと思ったので、大人しく寝て直そうと思いました。

しかし土曜日の夜からみるみる熱もありがり、40℃を超えました。(熱が上がるときって限って夜中だったりしますよね笑)

そしておそるおそる喉を見てみると扁桃腺の所が真っ白なになっていました。

まるで喉にカビが生えたような感じです!

「あー、流石にこれはヤバイ!」

と思い次の日病院に行きました。

 

私は海外保険は[email protected]たびほという海外保険に入っていたので、キャッシュレスで行ける病院を探して1番近くにあるキャッシュレスの病院に行きました。

 

病院に着いたら、問診表を書いたら診察室に移動し看護師から更に詳しく状況を聞かれます。

 

・いつから発症したのか

・どんな症状があるのか

・アレルギーがあるか

など一般的に質問されます。

↑こんな感じの個室です。

机とテーブルがあって簡易のベットがあるような簡単な作りの個室でした。

特に最新の機材が置いているっていうわけでもなく診察するのに必要な一般的な物品が置いてありました。

 

看護師から問診が一通り終わったら今度先生が入ってきて診察の始まります。

今回行った病院は日本人の医者と看護師がいる病院だった為、コミュニケーションは困らず自分の症状をきちんと伝える事が出来ました。

 

先生に症状伝えたところ

 

 

A群溶血性連鎖球菌

 

の可能性が高いと言われ、綿棒で喉の奥の白くなっている部分をこすって培養で取って検査するという事でした。

 

喉の奥を麺棒でゴシゴシ擦って検査しました。結果が出るのに10分程かかると言われ待っていましたが

私に密かに溶連菌感染症だろうと思いました。

なぜなら同じ症状をオーストラリアで体験していたんです。

19歳で40万必要? 〜初海外Part1〜

よかったらこの記事を読んでみて下さい。

 

10分程して先生が診察室に入ってきて

 

「うん、A群溶血性連鎖球菌だったよ。結果はPostiveだったよ」

「お薬出しておくね」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱりね…。でも原因がはっきり分かっただけでも安心と思い薬を貰って帰宅しました。

10日間もしっかり抗生剤を飲まないと行けないので、きちんと飲みたいと思います。

お薬にも日本語での説明用紙が貼ってあったので安心しました。

 

家に帰ってから薬を飲んで休んでいましたが、徐々に血尿が出始めました(汚い話してすみません)。

色々調べたらA群溶血性連鎖球菌の影響で血尿も出る可能性があると書いてあったので、それかなぁーって思っていましたが、排尿痛と残尿感もあり

これはきっと

 

 

 

膀胱炎

 

 

 

だと思いました。

 

 

看護師時代に何回も膀胱炎になったので、症状や状態などは知っていたので

「あっ!これは膀胱炎だな」

ってすぐに思いつきました。

 

病院に血尿が出た事を話したら

「明日また来てください。検査しましょう」

と言われたので、次の日行きました。

 

採尿をして検査をした結果、やはり膀胱炎だったので新しい薬をもらいました。

 

 

今はもう熱もなくなって、血尿も落ち着きました。

 

 

 

ハワイに来てまだ3週間ですが、早くも病院を体験しました。

 

 

自己管理は大切だなと改めて思いました。