【イギリス留学】【救うのはあなた!】驚愕!!約○割の人が自宅で突然の心停止を起こしている!

こんにちは!ミイです 😀 

 

 

 

昨日AHA (American Heart Association)の

BLS instructorの更新をしてきました 😉

留学前にちゃんと合格することができてホッとしています 😳

 

 

 

 

 

 

BLSとは、”一次救命処置”のことで

胸骨圧迫人工呼吸をしたり、AEDを使用し救命する処置のこと!

 

自動車免許をとった人は講習受けましたよね? 🙂

「あなたはAEDを持ってきてください!」

「あなたは119番に連絡してください!」

のアレです!!

 

余談ですが、昔は自動車免許を撮るときにBLSの講習はなかったそう 😯

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで、突然ですがみなさんに質問です!

 

現在日本では、年間約75,000人

突然の心停止を起こしているのですが、、

そのうち自宅で発症する人は何割くらいいると思いますか??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

答えは

約7割!!!

 

 

 

約7割もの人が自宅で突然の心停止を起こしているんです!!!

 

 

 

 

 

 

今日、明日、

身近な人が目の前で突然の心停止を起こすかもしれません!!

 

そんな時にみなさんは、

身近にいる大切な人を救うことができますか??

 

 

 

 

 

 

救うことができなかったら、、。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、

突然の心停止を起こした人が社会復帰ができるまで回復するためには

発症後3分がとても大切だといわれています!!!

 

発症後3分のゴールデンタイムに

いかに有効な救命処置を行うか!!

 

が、社会復帰ができるかできないかに大きく関わってきます!

 

 

 

 

 

 

救急車を呼んでも

到着するまでには約5分かかります!

 

 

 

 

 

 

では、発症後3分のゴールデンタイムになにかできるのは?

 

 

 

そう、あなたなんです!!!

 

 

 

周りにいる大切な人を救えるのは、

あなた!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アメリカでは、

病院で働く時に、医療職者だけでなく

事務の方も清掃の方も警備員の方も

病院で働いている人全員がBLSの資格を持っています!

 

 

むしろBLSの資格を持っていないと働くことができないんです!!

 

 

 

いずれ日本もそうなってくるかもしれませんね!

 

 

 

 

 

 

〜ここで、少しだけ医療職者の方に向けて、、〜

 

BLSは一般の方でもすることができるため、

医療職者の方々は、BLSはできて当たり前でしょ!

と思っていませんか??

 

 

BLSACLS

という認識はありませんか??

(恥ずかしながら、私はずっとこの考えでした。。)

 

 

 

ですが、、

BLSって実はとても奥が深い。

有効なBLSが成り立ってからこそのACLS。

大事なのはBLSなんです!

 

 

 

 

一般の方のBLSのレベルと

医療職者のBLSのレベルが同じで良いですか??

 

 

よくないですよね??

 

 

 

 

 

私がインストラクターをしている

JIEMEではBLSの奥深いところまで突き詰めることができます!!

 

実はBLSには都市伝説がたくさんあるんです!

 

 

 

 

 

 

本当はここでたくさんのことを伝えたいのですが、

あまりに多くて伝えきることができません。

 

 

 

 

 

 

 

 

・周りにいる大切な人を救いたい!!

・医療者のBLSのレベルになりたい!

・なんでACLSよりBLSの方が大事なの??

・急変時の対応がしっかりできるようになりたい!

・日々のアセスメントに不安を持っている

 

 

どれか一つでも当てはまれば、BLSを受けた方が良いです!!

 

 

当てはまらなくでも

本当はみなさん全員に知ってもらいたいのですが、、!!!

 

 

 

 

 

 

 

医療者向け・一般の方向け・会社向けなど、

出張コースも行っています!!(東京だけでなく長崎などにも!)

気軽に連絡してみてください!!

 

 

”BLSをみなさんに広めたい!!”

という熱い思いをもつインストラクターばかりです!!

 

 

 

あ、そうそう

池袋のJIEMEのコースは一回6名までという少人数制!

そして1人1台のマネキンを準備しています 😀

 

 

 

 

 

 

昨日の受講生の方と♪

 

そして、、

なんとファカルティーがこんなものを作ってくれました 😯

すごくないですか?!!

バーコードリーダーを読み取ったら3つ全てのサイト一覧が出るんです!

 

 

 

 

 

なんか宣伝みたいになってしまいましたが、

みなさんの心に少しでも届いていれば嬉しいです!!

 

 

 

↓JIEME(日本救急医療教育機構)のサイトはこちらから↓

JIEME

 

 

↓気軽にフォローしてください!↓ 😳

フェイスブック

 

BACK

NEXT

保存保存



世界最安を目指す無料留学相談フォーム

留学検討中の国

名前

メールアドレス
電話番号

〜年生まれ

住所(都道府県)

予定出発時期

予定留学期間

気になること

希望カウンセリング方法

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。

備考