【イギリス留学】10代目イギリスone~面接で聞かれたこと vol.1~

こんにちは!ミイです!

 

みなさん!!

いろんな人にこのブログの存在を広めてくれて、

そして私のホームステイゲットを応援してくれてありがとうございます!!!

 

 

応援しているけど、、

”ホームステイ?何のこと?知らない!”

そうですよね!また明日詳しく説明させてください!!!

 

 

 

では!!!

 

 

今回はOneprojectの面接で聞かれた、

そして私が留学をすることを知った人が100%聞いてくる

なぜ留学したいのか!”

について書いていきたいと思います!

 

 

ちょっと今回は長くなっちゃいそうなので、

長いのダメな方はかいつまんで読んでください笑

 

 

 

それでは、、

 

 

きっかけ

人見知りの自分を変えたい!!

そう思うようになったことです。

 

 

これがどう留学に関係してくるのか。

 

 

 

自分なりに人見知り克服について考えた結果、

①環境を変えてみる

②初対面の人と話す機会を作りに行く

これが必要なんじゃないかと思いました。

 

 

 

そして、

熊本→福岡→東京と住む場所を変え、

いろんなバイトをし、様々な人と関わる機会を作りました!

 

 

 

(バイトは大学生から始めて、

パン屋・割烹料理屋・ビラ配り・海の家兼カフェダイニング・温泉施設

をそれぞれ1−2年単位でやり、掛け持ちしていました〜!)

 

 

 

人と関わらなければならない環境に自分をおき、

初対面の人と多く関わり、様々なことを話して行くうちに

私はあることに気づきました。

 

 

それは

③人に興味を持つこと

が大切だということです。

 

 

それまでも人に興味がなかったわけじゃないんですが

ここまで大切なことだとは認識していませんでした。

 

 

 

初めは無理やり初対面の人との関わりを持ちましたが、

 

自分が知らない世界や経験したことがないこと、

その人と話さなければ知り得なかったこと

知ることができる

 

 

これに気づいてからは

人と関わることの素晴らしさを身にしみて感じ、

自分の考え・価値観がガラッと変わった気がします。

 

 

 

高校では(ある意味)英語の神様と言われていた私ですが 笑笑

日本語しか話せず、

日本人の価値観や考え方だけしか知らず、

生きて行くのはとてももったいないと思ったんです。

 

 

 

だから私は留学をして英語を話せるようになり

各国の人と交流を持つことで

様々な価値観や文化の違いを知り、

自分自身を成長させたいと思っています!!!

 

 

 

看護師をしていて、

海外の人(海外の人に限らずとも)が入院してきた時に

びっくりするような場面に遭遇することが多々あります。

 

でもそれは価値観や文化の違いからくるものでもあるんですよね。

 

 

 

なので、留学・ワーホリから帰ってきて

海外の方が入院してきた時に

”あの看護師がいるからここに入院しても大丈夫”

そう言ってもらえるような人になるのが目標です!!

 

 

 

 

そして、

何かしらの形で世界各国の人が様々な価値観や文化の違いを

楽しく伝え合うことができるような環境を作りたいとも思っています。

 

 

 

 

最後に。

 

笑顔と挨拶は大切に。

 

これは私の父が小さい頃から私にずっと言い続けていることです。

 

 

こうやって自分を変えたいと思ったから、

父がなぜそんなに笑顔と挨拶にこだわるのかわかりました。

人見知り克服でもかなーり使いました

 

 

 

 

自分を変えるために。

そして、

他人を知るために。

これから頑張っていきます!!

 

 

 

長くなりましたが、 、8-O

読んでくださった方々、ありがとうございます!

 

 

oneprojectにこれから応募しようと思っている方々!

これから面接で聞かれたことについてちょこちょこ記事をあげますので

よかったら見てくださいね。

 

 

 

今日はもう一つ更新しまーす!!♪

 

BACK

NEXT



留学ブロガーにあなたもチャレンジ!

名前

メールアドレス

電話番号

留学検討中の国

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。

備考