オンライン英会話③ レアジョブ編

សួស្ដី(スオスダイ~!)まゆです

今回はレアジョブ編でいきたいと思います。

公式ホームページのカラーが鮮やかで目に優しいと思ったのはさておき。

25分129円~のマンツーマンレッスンなら「レアジョブ英会話」

 

最近は毎日欠かすことなくオンライン英会話に取り組めていて絶好調☺

最初なんて先生の顔を見るだけで緊張していましたが、最近はSkypeでコールが来ると

「今日はどんなレッスンになるのかな」とワクワクします✨

キャンペーン中にお試しをすると通常2回までの無料レッスンが3回受けられるという

太っ腹なサービスもありました♡

 

DMM産経オンラインレアジョブ 

と試しているので3つ目だから慣れてきたぞと思いきや。。。

今までのやり方と少し異なりました。

受講までの流れは同じです。

講師を予約しておいて無料レッスンを受けます。

異なるのは、フリートークか教材を使っての勉強かを選ぶのではなく、

皆統一でレベルチェックを受けるということ。

そしてその後にカウンセリングを受けられるサービスがあること。

 

レアジョブで良いなと感じたのは、着実な積み上げ式勉強ができるということ。

この点は、わりとペラペラフリートークなどで喋って終わってしまう他社との大きな差異と言えるのではないでしょうか。

繰り返しになりますが、初回のレッスンでまずレベルチェックを受け、

その結果に基づいて日本人カウンセラーのもとでカウンセリングを受講します。

「なぜ今英語を学ぶのか。目標は何か。じゃあいつまでに何をするか」

これを明確に洗い出し、これからの勉強について考える機会を持つことができます

ちなみにこんなRareJob LEVELというものがあり、レベルチェックでは自分がどのレベルなのかをジャッジされます。

 

担当いただいたJinky先生からのコメントによると

Based on your answers, you are Rarejob Level 10.
You can use English without difficulty and you can speak like a native speaker

とのこと!うれしい(^^)

不安でしたが、たくさん褒めてくださったので気持ちを切らさず頑張れました☺わーい

レベルチェックでは、「母国で最も好きな食べ物とその理由」

「東京観光でおすすめな場所とその理由」

「携帯などの電子機器が壊れたと想定して、店員に苦情を言う表現」

「あなた自身が尊敬する人はいるかどうかとその理由」などが聞かれました。

先生が辛抱強く待ってくださっていたので、安心して長めのセンテンスにも挑戦できました。

 

カウンセリングは、、、、

15分程度、日本人女性のカウンセラーの方にしていただきました。

英語学習の動機やこれからどのようなレベルに持っていきたいかについてお話したことで、

スモールステップ感覚で「今何をやるべきなのか」が明確になりよかったと思います。

RareJob Levelで10をいただいてももちろん終わりではなく、自分に合うレベルの教材を選んで受講をすることが可能です。

 

 

英語やらなきゃいけないのはわかってるけど、いまいち自分で何をやったらいいのかわからない」

そんな悩みを持った人にこのサービスはぴったりだと感じました。

 

レッスンも教科書やオリジナルの記事をもとに構成されています。

レベル別になっていてとっても体系的です。

レッスン中にミスしたところ(語彙/文法/発音)をその都度指摘してもらう感じです。

他社のフリートークでは、アドバイスやミスの訂正がすぐに右から左に流れてしまったことが多かったですが、

レアジョブは、Skypeにタイプして送ってきてくれるので、その都度ミスを確認できて私は便利だと感じました

ミスをずばずば指摘されることで、萎縮してしまうタイプの人もいるかと思うので、

そのへんは担当の先生と事前に喋っておくといいかもしれないですね☺

レッスン中のSkype画面

 

 

 

「せっかく自分でお金を払ってまでやるならどこの英会話がいいのか」

ホント悩みますよね!

私もすべての会社の英会話を試し終えて、

実際に毎日初めていこうと思っているので1回1回勝負だと思って本気で取り組んでいます。

オンライン英会話のレビュー、前半が終わり折り返し地点にやってきました。

後半戦をお楽しみに♡

☆本日紹介した『レアジョブ』はこちらから

25分129円~のマンツーマンレッスンなら「レアジョブ英会話」

 

MAYU