オンライン英会話① DMM編

សួស្ដី(スオスダイ~!)まゆです

フィリピン出発1ヶ月前になり、少しでも英語脳にしようと取り組み始めたオンライン英会話

様々な会社の英会話がありますが、

今日はその中でも、DMM英会話のレビューをしていきます。



形態:フリートーク

トライアル回数:2回(25分レッスン×2回)

 Erla先生(Philippines)

 Pamela先生(Zimbabwe)

 

無料レッスンでは25分のレッスンを2回試せます。

せっかくなので2回試してみることに。

1回目はフィリピンのErla先生、2回目はジンバブエのPamela先生。

ジンバブエ、セルビア、フィリピン…国籍が様々

いろいろな国の人と画面越しに合ってお話できると思っただけでもワクワク✨

様々な国の人と新しく知り合えて本当に楽しい。

2回とも時間が飛ぶように過ぎてしまいました。

 

Erla先生とはお互いの身の上話を。

Erla先生がレシピの本の執筆活動をしているとわかって、出版にあたっての苦労話などを教えてくれました。

私もいつか本を出版したいと思っていると言ったら、

日本語だけじゃなく英語で様々日記みたいに書き溜めておきなさい」とアドバイスをいただきました。

なるほど。

Pamela先生には「ジンバブエの国の基礎知識を色々知りたい」と言って、様々教えてもらいました。

主には幼稚園から大学までの教育システムや仕事の話、暮らしぶりの話をしました。

時差は7時間半あって、季節は反対みたい。

色々聞いていたら、またアフリカ戻りたくなっちゃった。

「アフリカの水を一度飲んだ者はまたアフリカへ戻る」のことわざ通り、私もまたアフリカへ戻るのかしら。

まあそれはよしとして。

あー本当に楽しかった☺

 

 

DMM英会話の良いと思ったことは、リーズナブルさと多様性だと感じました。

ポイント①リーズナブルさについて

まず、始めようと思い立った時、30分くらいの空き時間ができたときなど、気軽に予約ができるリーズナブルさがあります。

私は、大学の空きコマにDMMを予約していたので、時間を有効に使えた気がします。なんだか得した気分☺

予約するときには、教師に対しての星の評価☆☆☆☆☆(最高評価が5)やコメント、先生の簡単なプロフィールが見れます。

また、お金の面でもリーズナブルと言えます。

スタンダードプランの場合はそれぞれ5,980円/月、9,980円/月、13,980円/月、

プラスネイティブプランの場合はそれぞれ15,800円/月、31,200円/月、45,100円/月。

「ネイティブ講師がいい」「出費はなるべく抑えたい」など自分に合ったプランを探してみてください!

お金のない大学生にも、月5,980円から始められるのは手ごろだと感じます。

 

ポイント②多様性について

他のオンラインの会社ではフィリピン人講師のみまたはフィリピン人+ネイティブというところが多いのに、

DMMは99か国以上の先生たちが待ってくれています。

DMMの先生方はとても多様性に富んでました。

ものすごーく多くの講師の方のプロフィールをネットから確認できるので、納得いくまで講師を探せます。

性別や目的、国籍などで絞り込みができるのも魅力的

私の場合、絞り込みをしてみてもかなりの先生がヒットしたので、最終的には国籍や星の評価☆などで決めていきました。

 

また、多様性は学習方法にも言えます。フリートークか教材を使っての学習かを選ぶことができます。

私は2回ともフリートークを受けました。

 

授業が終わった後は、このようなレビューが届くので新しく勉強した語彙や使用した文などを確認できます。

2人の先生とも5分も経たないうちに送ってくださりました。

記憶が新しいうちに確認できたので学習内容がすんなり頭に入ってきました。

 

DMM英会話なら私のような初心者でも特に困ることなく、オンライン英会話デビューできるはずです✨

☆本日紹介した『DMM英会話』はこちらから


お次は、産経オンライン英会話に挑戦してみます☺

 

MAYU