自己紹介③、もう事故紹介じゃない!!

自己紹介シリーズ最終回! 10代目フィリピン代表のさとKです。今回なぜ自分がここにいるのかシェアします。

自己紹介①

赤裸々に自分の〇〇を語ります。

 

自己紹介②

自己紹介②、いや事故紹介…

 

■5浪目、6浪目

イギリスの語学学校の先生に言われた一言が私を変えた。

自分がなぜ日本から出てきたのか

今どんなことをしているのか

何に悩んでいるのか

 

つたない英語で全て伝えた。同情を誘ったつもりはないが、慰めの言葉か何かもらえるかとは思った。

しかし先生はこう言った。

 

You have to change your reality with your passion!

情熱で現実を変えろ!!

 

自分は現実というものに打ち負かされ、いつの間にか情熱を失っていた。

まるで水を失った魚のようだった。

 

この言葉で自分はハッとした。

意識が180度変わった。最後に大学受験全力でやってみようと思った。全てのエネルギーと情熱を持って。

奨学金制度や貧乏人にやさしい大学を徹底的に調べ、これでもかというくらい対策をした。

結果 横浜市立大学という学費が破格に安く、授業料減免も充実している大学に合格ができた。2014年4月から無事大学に入学。

 

合格をしたとき自分は気がついた。

今まで環境のせいにして最後まで頑張ることから逃げてきた。

言い訳をして、本気でやることから逃げてきた。

初めての海外で大切なことを教えてもらった。海外に行くことは自分を変えるもっとも有効な手段であると思う。

 

 

本気でやったら大抵のことはできる。

みなさんはどんなことを「本気で」やりますか?

 

今後もよろしくお願いします。