【フィリピン留学】oneproject落ちた私が思うこと

こんにちは(*’▽’)かなみこです。今回ブログ初投稿。頑張って書いていきますよ~

タイトルからもわかるように・・・

one project落ちました

でもでもでも、決して悪いことじゃなかったと思うんです。「なぜ落ちたのか」「なぜ自分は留学したいのか」など沢山のなぜを発見し深めることができたから!!oneprojectってなんだよって思った方はhttps://www.enginnier.com/one-project/

では、いったいなぜ私は落ちたのかについて

私は落選の連絡をいただいてから考え続けました…が、小学生のころから海外へのあこがれがあり誰よりも留学に対する思いは強いと思い込んでいた私はなかなか納得できない!!(我ながらなんて自意識過剰で高慢なんだ 🙁

しかも私は教育学部の大学生。留学したら、日本以外の国の教育方法をみて将来に生かすという目的もあるのに…なんて思ったりしました。でもずーーっと考えつづけるうちにふと思ったのです「あれ、欲望や理想ばかりに目を向けているけど、今の私が留学したところでそれは実現可能なのか?英語もろくに話せない私が何か月か留学したところで、教育の実態なんて学べるのか?」と。

うんうんなるほど!見抜かれてたのか…私の甘さを。

そうと分かればやるべきことも自然と見えてきました。「英語力をつける。そして海外の教育の前にまず、日本の教育についてもっと学ぶ。」などです。

そして、なんと、とってもラッキーなことに「甘い考えではあるが私の強い思い」をくみ取ってくださった二次面接をしていただいた方の推薦をいただいて特別価格での留学を提案していただき、さらにブログ留学もできることになったのです!!!

 

それでは、今回はここまで🌷

次回はもう少し詳しいことと、この続きについて書こうと思います