【留学は語学だけじゃない】アメリカ留学前の公開カミングアウトにていて

  1. こんにちは!10代目アメリカOneのHayatoこときっちーです😎

 

ブログの写真どうですか?昔中国に旅行に行った時にマーベルのアトラクションがあって、思わず友達にとってもらった写真を使いました♫

 

さて今日はちょこっと真面目な話をしたいと思います!(いつも真面目なんですけどね。笑)

このOneprojectの選考が終わり、アメリカOneに選ばれた時、僕はもう1つある決断をしました。

 

 

僕は物心ついた時からゲイでした。

自分がそうなんだと自覚したのは中学生の時。世の中でいう『普通の恋愛』が出来なかったからです。

もちろん誰にもいえず、柄にも無く悩んでました。笑

高校生の時に仲の良かった男友達にカミングアウトしてすこしずつ胸を張っていく事が出来ました。

ちなみに今の職場ではなぜかすぐにゲイだと見抜かれ(笑)すんなり受け入れて笑ってくれました。笑

 

僕はこのOne projectの選考の段階からprojectチームの方にはゲイだという事をカミングアウトしていました。

自分の正直な気持ちを伝えるには僕のすべてを伝えなくては!そう思ったからです。

僕らしい留学をするには…。そう考えた時皮肉にも昔僕を悩ませた『ゲイだという事実』だと言う事に気がつきました。

もちろんカミングアウトする必要がある訳ではありません。ただ僕は隠して生きていきたくなかったんです。(あくまで個人的な意見ですよ!笑)

だからこの選考がもし通ったら、もし留学にいけることになったら、

カミングアウトしよう

そう決めていました。

 

秘密公開してるよーってツイートしてOneprojectのページまで行かせた後

僕のプロフィールなど見ると、ゲイだと書いてある。みたいなカミングアウトでした。笑

実際のツイートはこんな感じ👇

カミングアウトによってショックを受けた人もいました。

ただ受け入れてくれる人もそれ以上にいました。

友達に言ったらいままで通り友達でいてくれないんじゃないか。そんな事を考えていた自分をもっと信じろって殴りたい。笑

昔の職場の人、講師時代の教え子達、後輩、先輩 どんな反応だったかは定かではありませんがきっと受け入れてくれてる…かな?笑

 

結局こんなに偉そうな事書いておいて何が言いたいんだっていうと、

留学は語学だけじゃないってことをいいたいんです。

まず留学は僕のカミングアウトを後押ししてくれました。

まだアメリカに行ってすらないのにもう僕に大きな一歩を与えてくれたんですよ!すごくないですか留学って(笑)

僕は留学がもっと多くの事を与えてくれる。そう信じてます。

可能性を信じてるからこそカミングアウトも出来ました。

アメリカでどんな事が出来るか分からないし、日本に帰ってきて何が出来るかもまだ分かりません。

いまはただ前だけ向いていこうと思います。

そんなチャンスと勇気をくれたのがOneprojectです

OneprojectとOneprojectチームの皆さんには言葉では言い表せないほど感謝しています。本当にありがとうございます。

今僕に出来ることはとにかく留学を頑張る事!語学以外の可能性もある事を広める事!

 

oneproject留学ありがとう。(まだ行ってない)

友達もありがとう。

姉、兄もありがとう。

両親はまだちょっと時間がかかりそうです。

さて頑張りますか!

 

Hayato

 

 

 

 

よかったらSNSもどうぞ♡

twitter : https://twitter.com/jmpyeah

instagram : https://www.instagram.com/lockmonkey8810/




世界最安を目指す無料留学相談フォーム

留学検討中の国

名前

メールアドレス
電話番号

〜年生まれ

住所(都道府県)

予定出発時期

予定留学期間

気になること

希望カウンセリング方法

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。

備考