eigoxで知るオーストラリア🇦🇺🐨ーオンライン英会話体験記⑤ー【Tales of Letters】

今回は、オーストラリアについて!

そして恒例のオンライン英会話について!

レッスンで学んだことをシェアしたいと

思っています。

 

まず、今回体験させて頂いたのは、

eigoxさん!!

【エイゴックス】ネイティブ講師とのマンツーマン・レッスンが700円~



実は私は、今回初めて知りました笑

(申し訳ない・・・)

 

と言いましても、私の知っている範囲は

DMMさんとNativeCampさんくらいだったことに気がつき、

いまのオンライン英会話市場がどれだけ広がっているのかを

身をもって体験しているこの頃のMikuです笑

反省中。

 

今回のeigoxさん、私の第1印象は

教師がとってもeducated!!ということ✨

 

eigoxさんでは、予約前に教師にコメントを送ることが

できます。

 

どんなことを学びたいのか、

どんな指導をしてほしいのか、

など自由のコメントができるわけです。

 

ちなみに私は、

I would like to learn

the history of indigenous people of Ausitrallia

として送ってみました。

言い忘れましたが、もうお分かりの通り、

今回予約できたのは、フィリピン在住

オーストラリア人の先生。

 

なんだかとってもジェントルマンな感じ✨

Hi,Miku!

と始まって例に漏れず自己紹介。

(ちなみに登録時にプロフィールの記入ができます!)

 

そして早速

「オーストラリアの先住民族について知りたいんだって?」

うおおおおお!メッセージ読んでくれていた!💗

もうそれだけで満足。レッスン終われる←←

 

初めは、オーストラリア先住民族について

多くの方は black hair でありかつ非常に

recognizable であるということ。

混血が急速にすすんでいるという状況ではないようです。

 

彼らの呼び方について質問してみたところ

彼の意見としては、aboriginal peopleと呼んでいるのが

commonとのこと。

ただし状況や問題を扱う人の考え方によっては、

australian indigenous people を使うこともある。

 

そして、歴史上大切なプロセス →