Sakanaの初舞台終演!!【夢追いOneのSakana’s life】

   みなさん、こんにちは😃

   7代目アメリカOneのSakanaです。

   ご無沙汰の更新になってしまいました💦

   以前ブログにも書いていた、私の初舞台

ミュージカル『小公女セーラ』

の公演が無事に終わりました!!

   三日間の公演に、友人や知人が来てくれて😭

   とても嬉しかったです。

   せっかくなので、公演の時の写真を✨

 

   とてもステキな出演者の方々やスタッフの方々に恵まれた現場でした。

   初めてのことばかりでしたが、改めて舞台で活躍したい気持ちが強くなりました。

   そして、舞台は楽しい!!

   演じることをしっかりやったのも初めてですが、芝居にはゴールはなくて毎回違って毎回色んなことに気がつかされて。

   自分じゃない人になれるのは、難しいけどやっぱり楽しい。

   1ヶ月の間に何度もキャラクターの性格や動き、気持ちが変化していくのを感じるのがとても面白くてやめられない気持ちになりました。

   今回の経験を通して思ったことがいくつかあって、、、

夢は見ているだけじゃ叶わない

   口に出して行動に移せば、確実に近づける

ということです。

   そして、

やればできるぞ!

と自分に言い聞かせることです。

   私はこのOne projectに出会って、こうしてOneとして活動させていただく中で、自分の夢を公言するようになりました。(初めはめちゃくちゃ恥ずかしかった💦)

   それから、仕事を辞めて、オーディションを受けたり、上京したり、色んなことが変わっていきました。(気持ちも😌)

   初舞台までがスムーズだったのもあって、変に不安を感じたり、慎重になることもあります。

   でも、自分が起こしたアクションで、何か成果が出る経験というのはとても気持ちがいいと知りました!

   もちろん、色んな人の影響を受けているし、支えがなければここに辿り着いていないので、ここまで関わりのあった人との出会いに本当に感謝しています🌼

   そして、過去の自分にも感謝です。

   今まで、年齢や経験などを理由にして挑戦することを諦めていました。

   後々、挑戦しなかったことに後悔して、何かと言い訳をしていました。

   今までそんなだったので、今回ばかりは

「お前よくやったな!やればできるじゃん!」

と、自分に言ってあげられました。

   こんな自己肯定できたのは初めての経験です( ̄▽ ̄)

   私はプライドが幼いころから高かったので、何事でも

「私ができないはずはない」

こんなイタイこと思っていました😅

   テスト前、全く勉強していなくて本当にヤバい時に変な余裕と自信が湧いてくることありませんか?

   それと似た感覚をほぼ常に持っていたわけです。(ヤバい奴ですねw)

   お陰で度胸はあったので、幼いころはそれに助けられたこともありますが、お調子者だったので、少しできると天狗になってしまってよく怒られていました。

   そんなだったので、成果が出るはずもなく、だんだん成果が出ない自分が恥ずかしくて挑戦することを諦めるようになりました。

   そんな人が自己肯定できるはずもなく、どうせ私なんて思考がエンドレスでした。

   だから、前向きに

やればできる!

と心から思えた今回の経験は本当にかけがえのない経験です。

   自分が夢見る姿になっている様子を自分自身が認めてできると信じて思っていなければ、そりゃ叶えられないよな!と心から思いました。

なんだかんだで長くなってしまった…

   結局何が言いたいんだよ!だと言いますと、

①夢を口に出して行動すると、夢に確実に近づく!   

②確実な一歩を感じた時の気持ち良さは半端ない!

③自分で自分を信じよ!

④自分が一番の応援団。自分が最大のライバル!

こんな感じです。あら短い。

   さてさて、第一歩を踏み出すことができたわけですが、、、

   全く英語の勉強が進んでいない💦

   オンライン英会話の無料体験を始めましたが、思った以上に話せない😭

   でも、やっぱり日本語以外の言語で表現できるのは楽しい!

って事で頑張っております。

   次回は、オンライン英会話の無料体験レッスンレビューを書きますのでぜひぜひチェックしてください♪

   それでは、

      see you next time 🙂