『産経オンライン英会話』 オンライン英会話 体験レッスン特集 vol.5 by Aika

Aikaです♪

 

オンライン英会話体験レッスン特集✏

第五段は『産経オンライン英会話』

実践で使える英語!産経オンライン英会話



それではいきましょー!!!

 

名前とアドレスとパスワードを入力で登録完了!
パスワードは大文字、小文字、数字を含む8文字以上と結構指定してくるやーんってなりました(笑)

けど逆にここまで指定されてるのは
ちょっと安心感あるなと思います♪

 

ログインするとレッスンチケット2枚体験用のテキストがもらえます!

 

産経オンライン英会話のいいところだと思うのですが、体験用テキストが初級用と中・上級用の2種類用意されています(*´ー`*)

体験用テキストって、ちょっと簡単過ぎるなとかこれ読むだけやんーってなったりがあったので
選べるのはすごくいいなと思いました✨

 

  • 初級用はオンライン英会話のレッスンをしていく上で必要なフレーズがよく出てきます。
  • 中・上級用は自己紹介を詳しくできるます。

なので
苦手な方は初級を一回、中・上級を一回とかで受けても今後役立てていけるのではないかなと思います(*´ω`*)

 

レッスンの予約をしようとすると
簡単なプロフィールを入力する画面にとびます!

職業、学習の目的、学びたい分野、スコア、レッスンの進め方、講師への要望などを選択して予約画面へ☺

カウンセラーなどがいない分、こういうアンケートで補えるのは受ける側も運営側も負担が少なくいいなと思います💞

 

予約画面ですが、スマホからだとすごく見にくいなぁと感じました。
PCからも開いてみましたが
同じ作りだったので仕方ないかなぁと思いますが、
結構スクロールしないといけません(笑)

 

希望する先生を選んで
ニックネーム、SkypeID
レッスンで使用したいテキストを選んで予約完了!

 

いつも通りレッスン前にSkypeのコンタクトがきて
レッスンスタート!!

 

 

まずはお互い自己紹介をして
少しフリートークをした後
今日のレッスンはどんなレッスンがいいですか?と聞いてくれます!

フリートークか
テキストを使うか😏

 

私は体験用テキストの中・上級者用を使ってもらうようにお願いしました☺

 

基本的にはテキストに書いてあることを読んでいって
最後にそのフレーズを使って簡単に話してみましょうという感じでした(*´ω`*)

 

テキストのトピックが自己紹介だったので
25分通して基本的に自己紹介をするというレッスンになってしまいましたが
自己紹介はどこにいっても必要なことなので
しっかりやっておいて損は全くないかなと思います☀

 

レッスンで気になったことは
すごく優しく丁寧な先生ではありますが
たまに英語が出てこず、何度か疑問詞の言い直しや
聞く内容の言い直しが目立っていました。

先生にもよるし
内容にもよるとは思いますが
先生側がえーっとってなってるのを
初めて見ました(笑)

 

ですが、しっかり質問はないですか?と聞いてくれるし
わからない単語はチャットに書いてくれるので
特に全体的には問題はないかなと…(*^ー^)ノ

 

自分のことについて深く聞いてきてくれるので
すごく役立つレッスンだったなと感じました(*´∀`)

 

レッスンの最後には
私が今後受けるにあたって
このテキストを使うといいよという
おすすめを教えてくれます✨

すごく私のことを考えて
これはどの場面でも使えるから
これがいいと思うよという風に
教えてくれるので
ありがたかったです(*´ω`*)

 

ちなみに産経オンライン英会話のサイトに
レッスンレポートが届いていて
自分の間違いもしっかり訂正してくれていました📎

 

自己紹介はほんとにしっかりできないと
逆に困ると思うし
しっかり自分について話せるように
ぜひ産経オンライン英会話の体験レッスンを使って
まず練習してみてください💞

 

『産経オンライン英会話』の体験レッスンを受けてみたい!
と思った方はこちらからどうぞ💡

実践で使える英語!産経オンライン英会話



ではまた次の記事をお楽しみに♪

 

mahalo~bye!

Aika

 

留学ブロガーにあなたもチャレンジ!

名前

メールアドレス

電話番号

留学検討中の国

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。

備考