カナダ留学

カナダでワーホリ。キャンモアに引っ越し。仕事を変える。36

こんにちは。
ずっとサボっていたので、どこから書こうかという感じですが、とりあえず元気でやっています。

カナダに来てもうすぐ4か月が過ぎようというところです。

ブログサボってまるっと1か月なのですが、その間にを引っ越しました。

3月までいたバンフという町から、隣のキャンモアという町に引っ越しです。

車で20分くらいの距離なのですがバンフよりも、「住む町」という印象があります。

バンフよりも小さな町ですが、街がかわいくて気に入っています。

 

バンフでのハウスキーパーは辞めて、
今は地元のベーグル屋さんで働いています。ちょうど1か月経ちました。

街のメイン通りにあるベーグル屋さん

レジで注文を取る、ドリンクやサンドウィッチを作ったり、掃除や皿洗い全部をやっています。

お客さんの90%が地元の人で、街の中では(客観的に見て)1番の繁盛店です。
地元に住む日本人もスーパーbusy店というくらいだそうです。

1ケ月の空欄があるので

まずは引っ越しと仕事を変えた理由。から。

 

前回書いたようにハウスキーパーは時間も固定されていて、前回書いたようにお金もたまります。

もくもくとできる仕事だし、個人としては嫌いな仕事ではなかったです

バンフでのハウスキーパー

日差し大好き、地元民!

ではなぜ変えたか。

生活・働く環境ともに、日本とあまり変わらんな~と思ったこと。

次につながるかな、と考えたときに、YESとは言えないな、と思ったこと。

それが仕事を変えた理由です。

ベーグルからマフィン、売り物の多くを手作りにこだわっています。ベーグルは12種類。

まずは前者。ホテル側の配慮で、ルームメイト・仕事を教えてくれるトレーナーともに日本人でした。

これは、周囲の話しを聞いても、割と多い傾向のようです。

初めての「海外で仕事をする」だったので、良き面もたくさんでした。

でも、家では日本語、仕事場では1人作業でもくもく。口自体動かす機会が少ないな~という印象でした。

そして、これはたぶんというかほぼ日本でも実現可能な状況だな、と判断。

いろんなメニューがあって、お客さんの注文も様々です。

次に後者。

カナダに来て4か月。毎日のようにカナダ後は何をしよう、私どうなるのかと考えています。

その中で、仮にほかの場所で働きたい、何かしたいなってなったときに、自信をもって行けるかなと考えました

 

今のままだと、毎回1からスタートってなりそうだな~毎回毎回それって、なんてもったいないんだろう、って思ったし、

ここまで来たので、次はもう1以上からスタートしたいな~っていう気持ちが大きいかったです。

お店の中はこんな感じ。

1からスタートしたときに得られる

喜びや失敗と

10からスタートして得られる喜びや失敗って、また違うと思うのです。

 

日本ではいろんな面で1からのスタートもあれば10からのスタートも経験していますが、

海外ではたいがい、いつも1から。10まで行っても、結局また1からの繰り返しです。

 

でももう、それは終わりにしたいなっていう願いも込めてのワーホリなので

思い切って退職!になりました。

 

 

こちらの人も慣れているので

辞めるって言っても、日本のように重い空気にもならなかったし

重く考えて損だなっていうくらい笑

 

そんな感じで、バンフにいる間にせっせと職を探し

今に至るというわけです。

オープンキッチンみたいになっていて、ドリンクやサンドウィッチを作ります

 

満足できた~\(^o^)/って思っても

やっぱりこうしたいな、ああしたいなってなるのはなんで?

そんなこと思わなければ、仕事を探す苦労もないのに。

なぜいつも、わざわざ苦労するほうを選択するのかと、そういう思考になっていくのかと嫌もなっています。

 

でも最近よく考えるのが、(何を急に悟っているんだという感じですが笑)

おばあちゃんになって、お茶でも飲みながら昔を振り返ったときに

今の時間なんて、あっさり語り終わってしまうくらい一瞬の出来事なのだろうな、といつも思います。

だから、引っ越して自分が満足ならそれでいいと思うし、悩むのも別にいいかとも思えたりしています。

というか、そう思うようにしています。

先を考えるのも大切だけど(特にわたし。)

今はワーホリっていう30歳までしか使えなくて、しかも人生で1回しか使えない特権を使っている。

だから、とりあえず、今は今でいいか!って思ったり。

 

そんな感じで、満足しつつも

また欲と不満が出てきたキャンモア生活2か月目に突入寸前であります。

 

以上。

 


関連記事

  1. ○ 大学辞めて、フィリピン留学行ってみた#1 ○
  2. セブ島留学 AYAKA☺︎ 〜憧れのアイツに会ってきた!〜
  3. トビタテ!留学 JAPAN 9期 合格しました!㊗️
  4. 婚活看護師ナカダ、トロントでペルー料理を食す編~マックでアレルギ…
  5. 噂のアメリカン航空に乗ってみたら・・
  6. 日本一が教えるプレゼンのPHCS?
  7. セブとマニラ!二回フィリピンに語学留学した私が考える「英語が伸び…
  8. セブ留学 AYAKA☺︎ School Trip 行ってきました…

ランダム 運命の10記事

オーストラリア留学〜モーニントン半島とワイン〜

みなさんこんにちは。ワインといえばイタリアだったりチリ、スペインなどの国が、真っ先に頭に浮か…

寄り道に最適!?ーウィーンに立ち寄るー【Tales of Letters】

こんにちは!今回、皆さんにご紹介したい空港は、Vienna Internationa…

ロンドンにGoodbyeー夜中3時のLuton Airportー【Tales of Letters】

さてさて、ロンドンを離れる日。次の目的地、マケドニアに向けて飛行機に乗る…

【Kitty】プロポーズしてもらいました❤︎

↑我ながらいい写真が撮れた*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*…

遂に秘密結社に侵入。。

こんにちは!アキナです&nbsp…

One project ~[刺激が欲しい?!]ももとは何者?( ゚Д゚)~

みなさん、こんにちは!マルタoneのももです。…

【LGBT留学】留学先は天使の街👼

こんにちは!10代目アメリカoneのきっちーです😎🇺🇸そろそろ留学先の学校決めの時期になりま…

31. カナダのお菓子・野菜・果物

Sunnyのブログ 一覧バンクーバー 買い物編カナダのネットショッピング編前…

ダブリンで電車に乗ろう

ダブリンから北はホース、マラハイド。南はブレイ、グレイストーン、ウィックロウまで繋ぐDart…

伝わる!魔法のネイティブフレーズ76③-英語学習-医学生SuzuBLOG㊵

こんにちは!Suzuです!Suzuの自己紹介へ☞実はセブから帰ってきてから今まで、ず…

ブログ奨学金留学GEAR

  

  

留学GEAR

One porect オンライン英会話AIU保険t@biho保険

国別の留学情報

週間人気記事ランキングTOP10

  1. ベルリンのクラブ事情と闇。

    先週は日本のお盆休みとおんなじで。 ダブリンの学校も1週間お休みとなりました。 せっかくなので、お近くの国ドイツはベルリンに行ってきました🇩🇪...

  2. 慶應女子、イスラエル女子になる

    こんにちは、青山です! ちょうど1週間後には、いよいよイスラエル入りです!! ちなみにトップページの写真は 大学2年生の夏にヨルダンに行った...

  3. 【永久保存版】男女別・海外の靴サイズ換算表(一覧表)

    永久保存版 海外での靴のサイズ換算表(一覧表)!!   こんにちは、はろです。 僕は、日本から靴を2足持って来ました。ブーツとスニーカ...

  4. 【英語学習者必見!】シャドーイングに使えるアプリ3選

    Monolでの1週目が無事終わり、ほっと一息ついているMinaです! 自己紹介はこちらの記事を読んでくださいね:) 👉Minaの自己紹...

  5. アイルランド留学中!!私のお気に入りBEST5 〜カフェ編~

    みなさん♡ あけましておめでとうございます! 今年もよろしくお願いします!! 昨年はブログを読んでくださり、 ありがとうございました! ...

  6. 訪問介護士ナカダのバンクーバー生活~嫁とデート~

    嫁の話を楽しみにしてくれている方がいるので、嫁との生活を書きます。嫁とデートと言えば、スーパーに買い物に行ってご飯を作る。嫁は「どっか行きたかったら連...

  7. 訪問介護士ナカダのバンクーバー生活~カルチャーショック編~

    年末年始よりバンクーバーで訪問介護士として働き始めました。日本人看護師でカナダでも免許をもっている社長の暖かいサポートを受けながら始まった訪問介護の仕...

  8. マルタでSIMを買ったら….でびっくりーALL IS WELLー

    こんにちは!まきです\(^o^)/ 蚊に刺されて、かゆいです。いっきに10箇所やられました。     違う...

  9. 釜山トランジット9時間!町に繰り出してみた。 〜沖縄からセブへ

    やっほーいいいいいいいい🌺 先走って語学学校入寮の4日前にセブ入り。 来て2日目の本日は、両替しに勇気だして街に繰り出したら、日本円を部屋...

  10. 慶應女子の武者修行日記~留学GEARを選んだ理由~

    1月もあと半分。 ボーッと生きていると、 留学なんてあっという間で チコちゃんに怒られないように イスラエルに行く前に改めて自分の目標を振...

PAGE TOP