インスタ映えって英語で言える?ジャパングリッシュ①-英語学習-医学生SuzuBLOG㉓

こんにちは!Suzuです!

Suzuの自己紹介へ☞

(最近、ブログ更新してねぇじゃねぇか。あん?という声が聞こえる…)

だいぶ時間があいてしまったのですが、これからまたしばらくはどどっと更新しますので、

ぜひぜひ見てください!(ゴメンネ 🙄 )

 

突然ですが、みなさんは

ジャパングリッシュという言葉を聞いたことがありますか?

ジャパングリッシュとは、日本語で私たちが普段使っている、

いわゆる和製英語のことで、本来の英語とは意味が違ったり、

もともとなかった単語を新たに組み合わせて作ったりしたもののことです。

例えば、ペーパードライバー、サラリーマン、ベビーベッドなどですね。

日本で使うならとても便利な言葉ですが、英語話者と話すときに、

「あれ、これって伝わるのかな?これって和製英語だっけ?」と思うこと、ありませんか?

 

「あ~英語ではなんて言えば良いんだ~あぁぁぁ」

とお困りの方のために、

今回から4回に分けて、日本人がよく使うジャパングリッシュは、

実際の英語では何と表現するかをまとめてみます。今回はその第一弾!

赤文字のところと、最後の解説に注目してください!

ただ、表にしてもつまらないので、

今回は特別に2人の主人公が対話している風に書いてみました!

(とってもめんどくさいからもうしない(笑))

じょりぴー(アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピット)に登場してもらおうっと。

(じょりぴー別れちゃって悲しいよ~)

毎回、2セットの会話をページで分けてご紹介しますね!

いろいろなジャンルの会話があるので、今回だけでなく、

第4回までぜひお見逃しなく!それではレッツGO!

(ちなみに、タイトルの「インスタ映え」は第4回に登場するよ☆)

 

次のページへ