ヲタクOne(46)【パリの稀有アクティビティ】市街を市民とローラースケートで駆け巡るツアー by Rollers&Coquillages 「HiHi Jetsのオタクはパリでもスケート」

 

一瞬、パリ市民になれたわ。

 

どうも、6代目フィリピンOne てんです。

 

ヨーロッパ初心者にして、フランス・パリの街中をローラースケートで攻めて来ました。今回は地元の方々に混じってシャーシャー駆け巡って来るという、観光ガイドブックには載っていない(多分ね)イベントの様子をお伝えします。

 

前回ブログの続きと言えば続きです。毎度ですが、今回も長いです。

乗り換えの上海で急遽足止めを食らいましたが、持っていたスケート靴で思いのほか楽しんでしまい、やっとのことでフランスに辿り着きました。てんです。

 

~本日のセットリスト~

P1.パリ市内をスケートで巡るツアー不思議発見

P2.ローラースケートツアー in Parisに参加

P3.参加検討者向けの詳細情報

 

 

P1.パリ市内をスケートで巡るツアー不思議発見

 

フランスに着いてから安心してしまい、無駄に2時間ぐらい空港で滞在(兼 迷子)していました。すんげ広くて洞窟みたいなんだわ、パリの空港。

 

その日はそのまま家族と合流して、ディズニーランドパリで半日過ごしました。ディズニーオタクの妹に、現地のディズニーオタクなオネエというクセの強い友だちが出来ていて早速ヨーロッパが楽しい。時間が限られていたので、主にジェットコースター系に乗って終わりましたが、家族旅行に参加出来たので余は満足じゃ。

なんか、中国人みが強いなって。

 

わたくし元ディズニーオタクではありますが、一日パークに居られたら済むだろうと思って、フランスで出来る他のことを探していたところ、容易く出会いました。

ThoughtCoというサイトで、“毎週金曜日の夜にパリ市内を、スケートで駆け巡るイベントを開催している” ことを発見しました。これはアツい。スケートもパリ観光も出来るという一石二鳥イベントを見つけてしまいました。気分上々↑↑(死語)

 

フランス語オンリーの本家サイトです。

 

しかし胸が高まると同時に、「スケート初めて半年のペーペーが、初めての野外で夜はマズい気が」「そして参加したは良いが、年頃の日本人レディが一人でホテルまで安全に帰れるか」案件が発生したので、こちらへの参加は見送ることとしました。

 

というか上海で捕まったので、フランス辿り着いたの土曜日だったってオチである(ゲラ)(ゲラ)

 

 

がしかし諦めきれず、他にもフランスのローラースケート情報を探していると、ついに辿り着きました。もう一つのスケートツアーです。

これもフランス語オンリーねい。

 

Rollers&Coquillages主催の、“毎週日曜日の午後に、スケートでパリ市内を巡るツアー” です。どうやらこのアクティビティを「Hiking」と呼んでいるらしく、「ちょっとHiHi Jetsちらつくやつじゃん」と高まるオタク。最初に見つけたParis Rollerは夜開催でしたが、こちらはデイツアー。

 

しかも、参加費、無料

 

集合場所にスケート靴を履いて集まれば、誰でもポンッと参加が可能です。

事前の予約も、同意書の提出も、当日の点呼も、何も必要ありません。途中撤退も可能です。誰も気にしませんし、誰も気にしてくれません。全てが自由で責任は全部自分にあります。

 

しかしサイトがフランス語ということもあり、いくつか不安な点がありました。

フランス語は全く話せないけれども参加して良いか(禁止・注意事項などの理解が出来ないため)を聞くために、フランス語の中からどうにか問い合わせ欄を見つけて、英語でメールを送ってみました。

ちょっ、今読み返したら載せたくないぐらい私の英語が酷かったんですけれど(汗)(涙)

 

こんなアホアホ日本人のズタボロ問い合わせにも関わらず、英語日本語のGoogle翻訳ページのURLまで送ってくれました。なんすか、フランス人こんなに優しいんすか。

 

そして、中盤の返答にお気付きだろうか。「実は2019年に日本でスケートツアーをすることを計画しているから、日本人とネットワークが出来て嬉しいよ☆」という、

 

強い返事が返って来てた。

 

残念ながら私チョー初心者なんですけど~、と思いながらそのデカい返事は置いといて(その後この話題が再浮上こともなかったw)「英語を話せるスタッフもいるから、全然ウェルカム☆」という内容でございました。じゃったらもう、参加決定です。

 

そしてもう一つの不安案件だった、「パリマラソン開催日丸被り」の件もお聞きしました。

 

パリマラソンとか年に一回なのに、わざわざ被る私な。

 

「パリマラソンは午前中に開催されるし、被らないルートを選ぶから大丈夫☆」とのことでしたよ。パリって意外とデカいらしい。よし、あとは天気次第(合掌)。

野外ツアーなので、雨天中止です。全く知らずに4月に行ってしまいましたが、4月~6月って結構雨の降りやすいシーズンらしかったのね。決行か中止かは、当日の朝にサイト内で発表されます。

 

 

そして迎えた私の参加日。

6日(金)上海で足止め

7日(土)家族とディズニーランドパリ

8日(日)パリ市内スケートツアー参加予定日

晴れました!決行です!

 

おめでとうございます。無事にツアーの決行が確認出来ました。ただ、ピンクで丸をしたところを見てほしいのですが、

 

Distance:20.2km

 

フランス語でもDistanceはDistanceだと学びました。そして20.2kmって、ハーフマラソンレベルでわろたわ。「基本的なスケート技術があれば、誰でも参加オッケー☆」とサイトにはあったはずだが、フランス人タフだな。

 

 

次のページから、当日の様子をお伝えします。