[#留学] Keitaの1週間

Hi

 

iphone7 plusのサイズ感が一向に手に馴染まないKeitaです。

 

前回は ”Funnyな髪型になった” お話をお送りいたしました。

今回はダブリンでの生活編第3弾ということで、

『週末の過ごし方』をお送りいたします。

はじまりはじまり。

 

 

 

平日は鬼勉強

基本的に平日は

以下の様な生活を送っています

 

上記のスケジュールで確認できる通り、

現在は基礎をがっちりと固めるべく一日の大半を勉強に費やしています。

 

「もっと楽しんだ方がいいよ!」とよくブラジル出身の友達から言われますが、

何を言うか!僕は今、勉強が楽しくてしょうがない!!!

 

これまでスポーツを中心に生活してきた私にとって、スポーツは大変面白いものでした。

しかしスポーツは、努力が必ずしも成果として報われるものではないという難しい一面も持っています。

 

一方で、勉強をする・学ぶということは、努力すればその分だけその成果を実感することができます。

 

 

そういった日々成長を実感できる今の生活は、

まさに小学生くらいから人生をやり直しているような感覚です。

 

いつまでこの伸び代だらけの生活を送れるかは定かではありませんが、

まだまだわからないことだらけなので、あと1カ月くらいは基礎的な勉強を中心とした生活を続けていこうと考えています。

 

 

 

土曜日はリカバリー

いくら楽しくとも、脳と体にとっては未だかつてないほど、新しい刺激を受け続けている状態のため疲労しているのでしょう。

特に金曜日の夕方は割と疲労を感じます。

 

エドガーも木曜日の夜は、「明日はHappy Friday!!」と週末をるんるんで待ち望んでいますが、

僕も同じ気持ちです。

 

土曜日は疲れ切った体と脳、なによりメンタルを回復させることに全力を注ぎます。

最初の頃は(今も十分最初の頃ですが)、土曜日も日曜日も予定を入れることが多かったのですが、最近は土曜日には極力予定を入れないようにしています。

 

スポーツにしろ勉強にしろ大切なのはワークアウトとリカバリーのバランスです(と僕は思います)。

トレーニング無くしてパフォーマンスは向上しないように、リカバリーなくしてパフォーマンスの向上はあり得ないのです。

 

平日は、脳がクタクタになる程の負荷をかけ、

土曜日でしっかりリカバリー。まさしく超回復理論です。

 

なにもしない土曜日こそ、平日と同じくらい大切。

 

 

 

 

日曜日はOFF

平日のトレーニング

土曜日のリカバリー

日曜日はOFFです。

 

土曜日もOFFやったやんけと思った方、勘違いしないでいただきたい。

土曜日はリカバリーデイであってOFFではありません。

何が違うのかというと、土曜日は休まなくてはいけないのです。MUSTです。アクティブレストです。

一方でOFFは勉強しても遊んでもなにをしてもよし。

 

主に僕は仲のいい友達、通称”いつメン”、エドガー曰く”Gang”で出かけることが多く、

良き休日を過ごします。

 

 

変な遺跡みたいなやつ見に行ったり

 

 

変な城みたいなの見に行ったり

 

 

ヤギか羊かよくわかんないやつ見に行ったり

 

 

とりあえず良き休日なのです。

 

上記の写真は同日に撮ったものなのに、あたかも別日に違う場所で撮ったかのように投稿するKeitaなのであった。

 

 

 

まとめ

・平日はハードワーク

・土曜はリカバリー

・日曜には遊びに行くこと多し