One project

【One project】9代目イギリスOneに選ばれました!!!!

こんにちは!はじめまして、Yukiです!

今回大きな決断をしようと思ってます!

それは、、、

仕事をやめて

英語を本格的に学ぶ為に日本語の聞こえない環境の場に留学します!

僕は今アパレルの仕事をしています!
もちろんファッションが好きだから!

この仕事を辞めて留学することは自分にとってかなり大きな決断です!

大学生の時に必死に就活で勝ち取った企業ですから!

英語を勉強しよう!って思ったきっかけは大学4年生の時にアルバイトでやっていたお店に外国人のお客様が来ました。
その時に英語で話しかけられ、意味を理解できず接客できなく、
その外国人を助けることができず悔しかったことです。

それから海外の友達を作ってメッセージで英語を教えてもらったり、仲良くなったら実際に会って日本を観光しながら英会話の勉強をしてきました。

以前から留学して日本語の聞こえない環境で英語を学んでみたいと思ってました。

やっぱり日本だと日本語のほうが当然耳に入りますね。。。

そこで留学の魅力について考えてみました!!

1.覚えたい言語に特化できる!
留学行く意味ってその言語を覚えたいからですよね?日本語の通じない且つ、聞こえないところで勉強や日常生活となるとやるしかない状況になります。なので語学力は確実にアップするとおもいます。

2.現地のスラングや文化の違いを知ることができる。
日本ではほとんど勉強することができないスラングや実際に現地で生活する上での常識やマナーは日本とは違い現地でしか学ぶことができないです。確実に日本で勉強してる人より差がつくはずです!

3.将来の選択肢の幅が増える。
その言語がどの程度つかえるものなのかによって選択肢は大きく変わるとおもいます。現地で学んだほうが有利で覚えることができると思います。

4.現地を観光できる。

せっかく行くからには有名どころから穴場スポットまで行ってみたいですね!

そして、留学サイトは数え切れないほどありますが、

今回『DRIVE』のone project を通して留学します。
※『DRIVE』とは、留学サイトです。

one project
最大3ヶ月授業料支援します

の言葉で『DRIVE』に出会うことができました!

このプロジェクトは海外で本気で英語を勉強したい方をターゲットにしているプロジェクトチームです。

そしてすぐにこのプロジェクトに応募しました!

出来ることはすぐに行動しちゃうタイプなんです!!!

そして面接を受けさせていただく事になり、

いざ面接!

めちゃめちゃ緊張してしまいました。。。

面接して頂いた女性の方は

本気で英語を勉強したい方を支援したい気持ちでやっている!

とおっしゃっていたこと、今でも鮮明に覚えています!

そんなこと思っている留学サイトもなかなかないかと思います!

まさか面接でさらにやる気が出てくるとは思いもしませんでした!

最終面接まで進み、追加面接等もありましたが、、、

そして今回僕が第9回のONEに選ばれました!

one project teamの力を借りて1年間留学します!!!

三か月間だけじゃないの?っておもったかもしれませんが、

三か月以降も継続することができるんです、本気で勉強したいなら三か月じゃものたりないですよね!

この『DRIVE』one project teamは留学生至上主義でやっています。

なのでこの手厚いサービスを最低価格保証で提供もしてくれています。

なにが言いたいかと言うと留学したいけどって思ってるかたはまずは電話orメールするべきです!!!!
なぜならきくだけタダです!カウンセリング無料です!今後の選択肢の一つになること間違いないです!!

ながくなりましたが、留学するなら場所気になりますよね???

僕の通う学校はイギリスのロンドンです!!

なぜロンドンを選んだかというと。。。2つあります!

1.英語を教える環境のレベルが高いため。
2.ロンドンに行ってみたかったため。

僕自身大学4年生の英語を覚えたいって思った時から海外に興味を持ちました。

しかし、就職先が決まっていていたため留学にまでは踏み切れませんでしたが、海外旅行にアメリカに二回とフィリピン、ニュージーランドに行きました!!!!

ロンドンはこの留学が初めてです!正直不安はありますが、自分への期待でワクワクしてます!

最後に、

僕自身初めての留学でわからないことだらけなので、留学ってどんな感じなの?もしくはイギリスってどんなところ?『DRIVE』って留学生のサポートどんなことしてくれるの?

などなど留学に興味ある方にとっていい情報を提供していきたいと思ってます!

随時InstagramやFacebook、現地に着いたらロンドンの街並みなどYouTubeでも配信していく予定です!

長くなりましたが、ありがとうございます!!!!


関連記事

  1. ジャマイカ出身のおばちゃんー私のホストについてー
  2. IELTS申し込みました
  3. スペイン・ダリ旅〜カゲタス卵の家、理想と現実編〜
  4. マルタの歴史④ー支配下の時代ー【Tales of Letters…
  5. 〜6代目アイルランドOneに選ばれました!〜
  6. 無料留学 One project〜スリランカ まとめ〜
  7. ヲタクOne(49)「私の私による私のための留学」が叶うフィリピ…
  8. アイルランドで初めてお金を稼いだ話

ランダム 運命の10記事

One project~こんな対策してました!~

 こんにちは最近の沖縄はとっても寒いです(> <。) 沖縄は冬でも暖かい!って思ってる人…

英語力の変化

ブログを読んでくださっているみなさん、お久しぶりです! 私は元気です!!語学学校での英語…

婚活看護師ナカダの「ガイ」巡りとモミジ君~東欧街~

前回の「ガイ」巡り→リトルポーランドリトルポーランドが小さかったので、今度は「東欧街」に来てみた…

学生寮 the curve について。

こんにちは!アキナです。&nbs…

[留学] もう帰国したい。

Hiパーがグーに勝つことに納得のいかないKeitaです。&nbs…

恐竜時代にタイムスリップ。貴重映像大放出-ボルネオ・スタディ・ツアー②-医学生SuzuBLOG⑩

こんにちは!Suzuです :-P Suzuの自己紹介へ☞今回は、前回に引…

【ばっちこい英語!】タコライスは英語で?

こんにちは!みなさんお盆休はいかがお過ごしですか?暑い日は続きますが、猛暑日はもう無さそうで…

Howth(ホウス)でクリフウォーキング!!

今日はお友達とホウスへ観光に行きました♪シティセンターからバスを使って1時間もかからず、気軽…

[KIMIKADOOR] フィリピンの偉人3選!①

こんにちは! 9代目フィリピンOneのきみちゃんです🇵🇭フィリピンへの出発が約2週間後に迫っ…

留学直前:羽田空港にて

7代目カナダoneのかみです~ブログ更新にだいぶ間が空いてしまいました。…

ブログ奨学金留学GEAR

  

  

留学GEAR

campaign One porect オンライン英会話AIU保険t@biho保険

国別の留学情報

週間人気記事ランキングTOP10

  1. ダブリンのクラブ事情とよくある勘違い🇮🇪

    以前にもダブリンのオススメなクラブを紹介致しましたが https://ryugaku-gear.com/2018/06/emiishigeta/...

  2. ワセジョ、羊飼いになる??? -Part 52 ブログの収益はベジマイトいくつ分???-

    こんにちは、Kanarisaです( *´艸`)💛 よくインスタグラムやTwitterで質問があるブログの収益について 今回はお話しようと思います!...

  3. 【英語学習者必見!】シャドーイングに使えるアプリ3選

    Monolでの1週目が無事終わり、ほっと一息ついているMinaです! 自己紹介はこちらの記事を読んでくださいね:) 👉Mi...

  4. ベルリンのクラブ事情と闇。

    先週は日本のお盆休みとおんなじで。 ダブリンの学校も1週間お休みとなりました。 せっかくなので、お近くの国ドイツはベルリンに行ってきました🇩🇪...

  5. ブログの収益ってどのくらい🧐

    アイルランドに来てあっという間に半年経ちました🇮🇪 東京で暮らしているベースと何ら変わって居ないので(レコ屋行ったり映画館行ったりな毎日) ...

  6. [#留学] 夏休みの宿題を溜め込むタイプは留学で失敗する

    Hi     オクラは英語でOkraなのが可愛いと思うKetaです   前回、前々回と「ラ...

  7. トロントからモントリオールへ【メガバス】カナダの格安移動バス

    かみです~     まだまだ月半ば。 すでにピザを3回も食べ、留学すると太る理由を日々実感しています。 ...

  8. スペイン美男美女問題!!

    こんにちは RIKA です!!     留学に=ではない記事ですが。   私が外人好...

  9. 【渡航前に…】場面緘黙症について

    ニュージーランドへ行く前に、 遅ればせながら、私の場面緘黙症を患っていた小学生時代について記事にしたいと思います。 今回のメインテーマである「場面...

  10. [#留学] ホームステイで繰り広げられる最強の頭脳戦 ~しょくぱんマンは2枚目~

    Hi     どんな上の句にも、「ころもほすてふ あまのかぐやま」の下の句がしっくりきてしまうKeitaです。 ...

PAGE TOP