アイルランド留学

【アイルランド留学】と【フィリピン留学】どこがどう違う?留学を考えているみなさんへ 実際に行った2つの留学先 比べてみました。語学学校編

こんにちは。また1週間が終わりましたねー。とにかく時間が過ぎるのが早いです。

本日は「これから留学をしたいなぁ」と思っている、留学GERAブログの読者の皆さんに向けて、アイルランド留学と、以前、世界一周の1ヵ国目に訪れたフィリピンでの語学留学を、どこがどんな風に違うのかを比較することにしました。

おそらく留学GEARのブログの読者の皆さんは、これから留学をしたい!と思っている方が多いのだと思います。

なので、留学先を選ぶのにぜひ参考にしていただけたらと思います!

 

アイルランド留学とフィリピン留学の違い
①語学学校について
②生活環境について
③費用について
④こんな人にはこちらの国を!

 

本題に入る前に基本情報をお伝えしておきます!

~ともよのフィリピン留学 基本情報~
期間:3週間 2015年8月3日~2015年8月29日
授業時間:1日8時間 週5日 週40時間 計120時間
滞在先:学校の寮(3食付)
場所:イロイロ島←首都マニラから飛行機で1時間15分

~ともよのアイルランド留学 基本情報~
期間:12週間 2018年3月11日~6月1日
授業時間:1日4時間 週4日 週16時間 計192時間
滞在先:ホームステイ&ルームレンタル
場所:ブレイ←首都ダブリンからバスで40分

 

①語学学校について

1番気になるのが語学学校ですよね。
どこから書き始めたらいいのか・・・というぐらい、まったく違います。

 

【授業スタイルについて】
では、まず、授業スタイルについて。
フィリピン留学では、1日8時間授業をとっていました。

そのうち2時間が4人でのグループレッスン、6時間が個別塾のような、マンツーマンでの個別スタイルでした。
1コマ50分の、10分休憩…だったような?気がします。
これが私の1日の授業です。

朝は8時に授業が始まり、4時に終わります。結構ハード。


各先生が宿題を出した日は大変です。毎日遅くまで学校で勉強していました。

一方、アイルランドでは、1日4時間。

1時間目が9時~11時、30分休憩があり、2時間目が11時半~13時半、そうです、2時間ぶっ通し授業が2コマです。
ちなみに、私の学校には、誰でも参加OKの1時間のフリークラスが週に3つあるので、それに参加することもあります。この時点で全然違いますよね。

 

【授業内容について】
こちらもまったく違います。

フィリピンでは、1日の各授業が、リーディング、スピーキング、リスニング、ボキャブラリー、グラマー、と、分かれているのに対し、アイルランドでは使う教科書は1冊。1つのユニットが約1週間で終わるようになっていて、日によってフォーカスする内容が違います。

今からある1週間の授業内容をざっくり紹介します。

先週のテーマは「STUFF!(物)」


月曜日は1時間目にライティングとまとめのテスト、2時間目はリーディング中心の内容でした。

買い物依存症と、ミニマリストの2人の生活スタイルに関する話を読んで、ディスカッションするという内容。

 

火曜日は1時間目に文法(関係代名詞)と2時間目に、語彙とリスニング。


電子機器の使い方説明をしている人の話を聞いて、どの電子機器なのかを推測したりという内容。

 

水曜日、この日はQuantifiers(数量)の学習。

many much some enough a fewとかです。

数えられる名詞につけるもの、数えられない名詞につけるものの分け方はもちろん、ネガティブなイメージのときに使う、ポジティブなイメージのときに使う等も学習。

その後、「砂漠、山、フェスに行くときの持ちもの」についての話を聞いて、穴埋め、問題を解きました。

2時間目は「これがなきゃ生きていけない!」というものの話が書いてあるパラフラフを読み、ディスカッション。

スピーキング中心の授業です。

 

木曜日、1時間目はDescribing everyday objects(毎日使っているものを言葉で述べる)というで、例えばハサミだったら「それは金属でつくられていて、ものを切るときに使います。」のように物を説明をするときの語彙やことばについて学習。
2時間目はライティング。4つのお礼に関するメールや手紙を読んで、フォーマルかカジュアルかを読み取り、関係性に合った言い回しや書き方を学ぶ授業でした。

 

この5ページと文法のページ+先生のプリントちょっとで、1週間が終了です。

そして、月曜日には前の週勉強したことに関するリーディング又はスピーキングの評価があります。2つのユニットが終わった週は、まとめのテストも月曜日にあります。そのため、ついていくのに必至な私は祝日も3時間以上は勉強している気がします・・・
今週は、「自分が旅行に行くときの持ち物についてを2分で説明」というテーマ・・・。
何を「どのくらい」持っていくかを説明する中で、数量を表す単語をたくさん使え!ということです。。。

 

フィリピンでは、「世界一周するのに役立つ英語を」という勉強する目的も違ったので、学習するスタイルも違いました。

個別のいいところは、リクエストに合わせてもらえること、レベルに合わせてもらえるところです。

しかし、この特徴をうまく生かせないと失敗する、というリスクがあります。(私は失敗した人の一人です。)

それから、アイルランドでは、とにかく「ディスカッションして!」「ペアでまず答え合わせをして!」など、

強制的に話す環境にもっていかされます。

というか、そもそも使っているテキストが「いろんな国の人が集まる語学学校」用になっていて、テーマがディスカッションありきなものが多いです。

 

【先生について】
フィリピンの先生たちはとっても若くて、8人中、当時の私(27歳)よりも、若い先生が4人もいました。

もちろんベテランの先生もいます。←グループレッスンの先生はベテランの先生でした。

年の近い先生たちはとってもフレンドリーで、一緒に飲みにいったりも。

感覚的には、本当に日本の個別塾にバイトで来ている大学生の先生。みたいな感じでした。
フィリピンはアメリカ英語なので、アメリカ英語を学習してきた日本人にとって、先生の話す英語はとても聞き取りやすいです。

↑二人とも23,4ぐらいだったと思います。

(私若いな。食事があわなかったから痩せてるしw)

一方アイルランドの私の学校の先生は、年上の先生ばかり。

生徒とも、そこまで距離が近いわけではありません。でもとても優しいです!

2コマしか授業がないので、フリークラスをとらないと、2人しか先生に出会えないという可能性もあります。
その反対で、フィリピンには8人も私の先生がいました!
アイルランド出身の先生がほとんどですが、イギリス出身の先生もいらっしゃいます。

 

【生徒について】
これは最も異なります。フィリピンの学校は90%が日本人でした。

8月ということで、学生の夏休みとかぶっていたのも理由でしょう。

私がいた学校は、首都マニラから遠く割とマイナーなところだったのですが、そこでさえ日本人ばかりだったので、きっとマニラの学校はもっと若い学生たちが多かったのではないかと思います。

あとの10%中、8%が韓国人、残り2%が台湾人という感じでした。

私は韓国人の学生と同じ部屋でしたが、同じアジアなだけあって、文化も習慣も似ています。

一緒に住んでいて困ることや、驚くことはありませんでした。

それは遊びに行くときも、生活していく中でも同じで、一緒にいて居心地がよかったです。
そしてみんな勉強熱心で、学習意欲を失われることはありませんでした。

 

アイルランドはといいますと、世界各国から留学生が集まります。

一番多いのはブラジル人。各クラスに3人か4人はいます。次に日本人が多く、次がイタリア人ですかね?
今現在で、スペイン、フランス、スイス、チェコ、サウジアラビア、中国、台湾、韓国、チリ、ロシア、からの留学生に出会いました。
ここで発生する問題が発音です。日本語人がRとLの発音に苦戦するのと同じように、英語を話していたとしても、どうしてもみんな自分の言語に引っ張られます。
私もスペイン人のクラスメイトに「ともよのRは常にLだよ!」とたまに発音を指摘されます。

日本人にとっては、イタリア人の話す英語が聞き取りにくかったり、お互いコミュニケーションが難しいこともあります。

それから、日本人はアメリカ英語を習ってきているので、使う単語や知ってる単語が異なることもあります。

そんな中、韓国の子と話すとお互い理解もできて、割とスムーズに会話ができていることに気が付きました。

アジア勢は知っている語彙が似ているのだと思います。

それから、習慣の違いに驚くこともあります。毎回、全員そろって授業をスタートしたことはありません。

休み時間後、時間通りに席に着かないのも普通です。

考え方の違いに、むー!!となることもあります。

いつ勉強してるの?と思うほど、遊びまくっている子もいますし、お金を稼ごうと仕事に忙しい子もいます。

そんな習慣の違いや考え方の違いを授業でも、そのほかの時間でも、ディスカッションすることが多いです。

おかげで、新しい音楽を知ったり、面白い祭りを知ったり、おいしいものを知ったり。
私はこの時間がたまらなく好きで、それはもう本当にワクワクです。
これは、フィリピン留学ではあまりなかった楽しみだな、と思います。

 

と、ここまで書いて長くなりました・・・ので!

2部に分けることにします!(思いつき)

今日全部書き上げられませーん。すみません。

次回予告!

アイルランド留学とフィリピン留学の違い

③生活環境について
④費用について
⑤こんな人にはこちらの国を!

について、お送りいたします。

月曜日に恐怖のスピーキングアセスメントがあるので、ちょっと勉強しないといけないのですが、近いうちに書きますので、ぜひまたお読みください!

ほんと、書き上げるとぐったりするぐらい、一つの記事に気合入れて書いていて。

時間かかるんですよね。けっこう考え込まずバーっと書いているのに。

ブログを書くようになって、文章を書くのってこんなに時間がかかるものなのか!と思いました。

記事書いて、読み直しながら色つけて、写真選んで、アップロードして、はりつけて…結構時間かかりますよね?

みなさん、1つ記事書くのにどのくらい時間かけているんだろう・・・私がノロノロしてるだけかな!?

だからこそ、読んでもらえると嬉しいんですけどね。

そしてだからこそ、TwitterやFacebookでシェアしてくれた人が神様に見えますww

いつもありがとうございます。

さて、勉強もしつつ、ブログも書きつつ、ビール飲みに行きつつ、がしがし休日を楽しみます!

本日もお読みいただき、ありがとうございました。
ではまた、皆様良い休日をー!

Twitterはこちらhttps://twitter.com/tomoyo_bp?s=09
インスタはこちらhttps://www.instagram.com/tomoyo_bp/
↑よかったら、覗いてください♪


Tomoyo

投稿者の記事一覧

旅と写真と音楽が好きな元公務員。 仕事を辞めて旅をしていました。
【世界一周27ヵ国 貧乏バックパッカー一人旅 388日 2015.8.2~2016.8.24】
東京都の島、神津島と出会い、現在神津島のブルーパブHyuga breweryスタッフ兼広報担当。子どもたちに、夢と希望と世界の面白さ、生きていくことの楽しさを伝えられる人になりたくて、異文化理解のワークショップ『世界とつながる時間』を構想中。 運の強さだけで生きてます。

関連記事

  1. 無料留学One Project 〜母、それとワーホリビザ〜
  2. 私の原体験Part 1 -CAMBODIA-
  3. 第16章 カナダでお買い物その2 お店だけではない買い物。
  4. 【社会人3か国留学】Go abroad!
  5. CPIフィリピン語学学校の授業
  6. はじめまして。
  7. 人妻、留学に行く!!
  8. 10代目イギリスone 〜社会人やめて留学するって あり or …

ランダム 運命の10記事

人気留学地バギオのおすすめ観光スポット!!

ど〜も〜!ゆうちゃんです!近況報告っ!留学に…

海外体験記〜『可能性への一旅』〜

海外体験記〜『可能性への一旅』〜名前:池田さん場所:バーレーン / マナーマ目的:語…

婚活看護師ナカダの6回目の留学~先生にタイスイーツの作り方を教わった編~

授業が終わると、なぜか先生たちがタイのスイーツを作り始める。生徒手伝う。色つきの白玉…

【 速報!! 】ワーホリ申請が当選しました!!

2017,11.20 (mon)2017年イギリスYMSビザの抽選が外れてしまい、アイルランドワ…

英語とスペイン語ー2つの外国語を勉強するー【Tales of Letters】

こんにちは!今回の定例テーマは、英語とスペイン語の習得についてです!…

🤺🐨~”One Project”とは:”One Project”だからこそ学べた事と大きな違い~🐶🍚

皆さん、最近なぜか頭に残っている"一言"ってありますか?😁僕は先日祖母が社会人になる僕へ向け…

アメリカ留学〜フロリダと南部2〜

フロリダには、ディズニー・ワールドのあるオーランドや世界のリゾートマイアミがあります。日本からは…

無料留学 One project〜オススメな本〜

What's the craic ;)今日は大好きな本屋さんの話…

8代目アメリカOne~Apollo Theater(アポロ・シアター)に行きたい!~

私の一番の夢は、愛され続け、慕われ続けるシンガーソングライターになることです。…

マルタを覗いてみるー条約と外交ー【Tales of Letters】

みなさん、こんにちは!今回は、マルタの基礎データを学ぶ講座!?最終回です。最初から読…

ブログ奨学金留学GEAR

  

  

留学GEAR

campaign One porect オンライン英会話AIU保険t@biho保険

国別の留学情報

週間人気記事ランキングTOP10

  1. ダブリンのクラブ事情とよくある勘違い🇮🇪

    以前にもダブリンのオススメなクラブを紹介致しましたが https://ryugaku-gear.com/2018/06/emiishigeta/...

  2. ワセジョ、羊飼いになる??? -Part 52 ブログの収益はベジマイトいくつ分???-

    こんにちは、Kanarisaです( *´艸`)💛 よくインスタグラムやTwitterで質問があるブログの収益について 今回はお話しようと思います!...

  3. 【英語学習者必見!】シャドーイングに使えるアプリ3選

    Monolでの1週目が無事終わり、ほっと一息ついているMinaです! 自己紹介はこちらの記事を読んでくださいね:) 👉Mi...

  4. ベルリンのクラブ事情と闇。

    先週は日本のお盆休みとおんなじで。 ダブリンの学校も1週間お休みとなりました。 せっかくなので、お近くの国ドイツはベルリンに行ってきました🇩🇪...

  5. ブログの収益ってどのくらい🧐

    アイルランドに来てあっという間に半年経ちました🇮🇪 東京で暮らしているベースと何ら変わって居ないので(レコ屋行ったり映画館行ったりな毎日) ...

  6. [#留学] 夏休みの宿題を溜め込むタイプは留学で失敗する

    Hi     オクラは英語でOkraなのが可愛いと思うKetaです   前回、前々回と「ラ...

  7. トロントからモントリオールへ【メガバス】カナダの格安移動バス

    かみです~     まだまだ月半ば。 すでにピザを3回も食べ、留学すると太る理由を日々実感しています。 ...

  8. スペイン美男美女問題!!

    こんにちは RIKA です!!     留学に=ではない記事ですが。   私が外人好...

  9. 【渡航前に…】場面緘黙症について

    ニュージーランドへ行く前に、 遅ればせながら、私の場面緘黙症を患っていた小学生時代について記事にしたいと思います。 今回のメインテーマである「場面...

  10. [#留学] ホームステイで繰り広げられる最強の頭脳戦 ~しょくぱんマンは2枚目~

    Hi     どんな上の句にも、「ころもほすてふ あまのかぐやま」の下の句がしっくりきてしまうKeitaです。 ...

PAGE TOP