オンライン英会話 〜hanaso〜

皆さん、こんにちは。Mikiです。

 

オンライン英会話を受けてみた、第4弾です!ついに最終回です。

いやー、長かった!オンライン英会話のまわし者と思われるくらいオンライン英会話について宣伝しました。

でもOne Projectをサポートして頂いているスポンサーの方々なので、しっかりオンライン英会話について伝えていきたいと思います。

English Central 、vipabc、イングリッシュベルに引続き、最後のオンライン英会話を受けてみたので報告したいと思います。

hanaso

hanaso



3つの特長

1.低料金

料金プラン

25分167円からのマンツーマン英会話が可能。月額4000円〜受けられお財布に凄く優しいですね!

新入生、新社会人の方などお金に余裕のない方に強い見方ですね!

 

2.厳しい採用基準で合格した優秀な講師陣

優秀な講師陣

 

講師陣のレベルにバラつきがあるのが、オンライン英会話の弱点ですが、独自の厳しい採用基準で合格した人のみが採用されているので安心ですね。

さらに日本語研修等もやっているので、まだ英語が得意でない方も日本語を交じえながら楽しくレッスンが出来ますね。

 

3.独自の学習方法で話せる英語をマスターできる

hanasoメソッド

 

独自の教材を使用し、反復学習のシステムを取り入れ話せる英語を学べるシステムです。

何年も英会話通っても結局話せないって事もしばしば。直ぐに使える英語を身につけたいですよね。

 

〜それでは実際に受けたレッスンの流れをみていきましょう〜

 

まず、パソコンで好きな日時と時間帯を記入し予約を取ります。

体験レッスンは30分でした。

好きな先生を選びます。私は、正直誰でも良かったので一番最初に出てきた方にしました。

 

予約が確定したら、1日一回はレッスン日を書いた確認メールが送られてきました。

授業開始10分前くらいに先生の方からスカイプの友達追加がきて、時間ピッタリに映像付きの電話がかかってきました。

いよいよ開始です。

 

【実際に行なった流れ】

・あいさつ

・自己紹介

その後独自のテキストブックを見ながらレッスンを進めていきました。

 

↑こんな感じでで、このテキストブックに沿ってレッスンを進めていきました。

先生がテキストブックを読んで、私が生徒の部分を読む

みたいな感じで進んで行きました。

正直定型的な内容でつまらなかったので、どんどん話に肉付けをして話を広げていきました。

その後、口頭で良い点、悪い点を教えてもらって終了でした。丁度30分でした。

体験授業だったため、レベル診断などはなかったです。

 

でも授業中に使ったフレーズや単語の言い回しなどは、その都度直ぐに教えてくれました。

 

こんな感じで教えてくれました。

 

〜講師の印象〜

とても明るくて凄く優しい感じです。ですが、英語がなまっていて今まで受けた中では一番聞き取りずらかったです。

ただゆっくりしたベースで喋ってくれていたので、ゆっくり会話したい方には最適だと思います。

 

以上でhanasoを

【実際受けてみた感想】です。

hanaso



4社終りました。それぞれ特徴や売りにしているポイントがあるので、自分に合うスタイルで行えば効果がでると感じました。