【アイルランド留学】ナースのアラサー留学 〜33歳、再びのGNIB〜

こんにちは!絶好調元気なMihoです!!
春が近づいてきて体調も良好です。

前回からまただいぶ間が空いてしまいました。
インスタ組は全行程ご存知と思いますが、
ビザが切れたタイミングで旅に出てました!!!

あれ、当初の予定(ワーホリに出る時)とだいぶ違くない?
って感じですけど、
実はまた、アイルランドで学生ビザ更新しました!!!

わぁ〜〜〜、自由人 ✨✨✨

そして入国早々、
3度目のGNIB訪問してきたので、
記憶が鮮明なうちに記事にしたいと思います。

わたしが経験したGNIB登録の変遷はそれはそれは激しくて、
この3回の中にもいろんな変更がありました。

その昔:予約制度がなくて、早朝(5時とか)から長蛇の列を作って待たなきゃいけなかった。8時に整理券もらっても出来上がったカードもらうのは17時。
去年:ようやく予約制度ができる。しかし予約の時間に行っても出来上がったカードをもらうまでの所要時間はおよそ2時間。
今:予約の取りづらさが問題に。カードは12営業日以内の郵送になりましたが全ての手続きが終わるまで約1時間半。

こんな感じで変遷してます。
予約の取り方はちょっと前のブログで紹介したのでそちらを参考に。
URL ▶︎ https://ryugaku-gear.com/2018/03/miho/44152<<<<<<<<
グなんかも書いてます。

そして当日。
Workng holiday visa ▶︎ Student visaの時は、の残高証明が必要でしたが、
今回の更新申請の最は必要なし。
パスポートと旧GNIBカード、それに学校の書類と保険の書類のみで済みました。

まずは入り口は行ってすぐにレセプションがあるので、
予約のメールを見せて予約の時間を告げ、パスポートを渡す
「リニューのアポイントね!オッケー」
てな感じで整理券をパスポートに貼ってくれます。

わたしの番号 129
中の表示、まだ110
整理券には、
「自分より前に23人待ってるよ〜」
としれっと書いてあります。
ちゃんと10分前に来たのに...

わたしは彼らの仕事の遅さを良く知っているので、
あえず外に出てコーヒー飲んでました 笑

前回と違うことといえば、
カードが郵送になったので、
自分の名前と住所、電話番号、
Eircode(まえのPostcode。なんか新しくコードができたのでそれは絶対書かなきゃだめ。分かんなかったら調べて書いてって書いてありました)く紙を渡されること。
参考URL ▶︎ https://www.eircode.ie
わたしはそれを調べるためにwifiが必要になり外出したようなもの

30分後に帰ったら、
まだ117番。
さらに30分待って、
やっとわたしの番!!!!!

「リニューに来たのね?書類は...そろってるわね。前回も指紋とったと思うんだけど、なんかうまく取れてなかったみたいだから悪いんだけどまた取らせてね。あと写真はどうする?新しいの撮る?はーい、そしたらあとは€300ね。じゃあ指紋取るのに呼ぶからすわって待ってて!」

ってあっさりブース業務終了.....

その後指紋取られて、
パスポート返してもらって(ここがまた時間かかる。20分くらい)
終了しました。

待っている間、
wifiもないので周りを観察していたのですが、
他の国の人はなんであんなに時間かかってるんですかね?

呼ばれる時に
「○○ナショナル、○○、○番カウンター」
と言われるのですが、
南アフリカ、ブラジル、中国
が多かった気がします。
完全なイメージでしかありませんが、
主張が強そうな人たちが来てるんでしょうね。。。

移民が多い国の移民局は本当に大変な仕事ですね。
仕事が遅いとか言ってすんません。
日々移民の人の無茶ぶりと戦っているんですよね。

てな感じでとにかく無事に自分の更新申請は終了したので安心しました。
また来週から学校バイト学校バイトな日々が始まりますが、
こっからまた8ヶ月間、
全力で楽しんでいきたいと思ってまーす!!!

次回からは旅行した国々のことを前とは違った主旨で書いていきたいと思ってまーす!!
お楽しみに!!!