One project

私の原体験Part 1 -CAMBODIA-

見てくれてありがとう、まゆです!

この記事は留学しようと思った経緯の続~CAMBODIA編~です!

 

見てない人はぜひこちらから…

https://ryugaku-gear.com/2018/04/mayu/47001

 

https://ryugaku-gear.com/2018/04/mayu/47938

 

 

前見てくれた人はわかると思いますが、

今回留学を決めた背景にあったのは、カンボジアフィリピンでの留学経験なのです。

でも1つの国で語りたいことがありすぎるから、今日はカンボジア編

きっとこれらの経験がなかったら、

ONEに応募することも、

このあとイギリスの大学院を目指すこともなかった

あの時一歩踏み出してよかった

「その時に経験したことについて」です。

 

4つの体験~CAMBODIA編~

1  公立小学校においての初等教育実習
2 王立プノンペン大学(RUPP)学生(英語学科&日本語学科)との交流
3 王立プノンペン大学(RUPP)日本語学科での日本語教育
4 現地NGOの調査

 

2015年8月

2週間くらいの短い期間の滞在でしたが、こんなに濃い2週間はなかった!
もちろん現地の観光、散策、南国ならではの食べ物も満喫しました(^^)

 

みんなカンボジアって言うとどんなイメージ持ってるのかな?

 

首都プノンペンのよくある風景

首都からちょっと南に行ったところ

おっちゃん荷物積み過ぎって?

こんなのもよく…

なんでも揃うセントラルマーケット

ちょっとリゾートっぽい川沿いの風景

 

いかがでしたか?

だいたい想像通りでしたか?

 

カンボジアを語る上で決して外すことのできない悲しい虐殺の歴史

私たちは今回の訪問で虐殺に関するメモリアルサイトもいくつか訪れました

過去には拷問が行われていた刑務所

大量虐殺が行われていた虐殺場

 

写真でカンボジアのことが少しお分かりいただけたかと思うので

 

 

ここから私がやってた活動についてご紹介します💛

活動の1つ目 公立小学校で「日本文化」についての実習

私が活動していた公立の小学校

折り紙教えているところ

最後はみんなでパチリ

 

テーマは「子どもの日」と「七夕」
テーマ選びから教案作成、そして授業まで構成をすべて考えて臨んだ実習
アクティビティー要素も取り入れたくて、この2つのテーマに
「子どもの日」のパートでは新聞紙で兜をつくったり
「七夕」のパートでは短冊にお願い事を書いてみたり

準備大変だったけど、みんな楽しそうに取り組んでくれて苦労なんて吹き飛んだ!
短冊に書いていたみんなのお願い事を見ていたら、ちょっとうるっときてしまった。

 

教師になりたい。世界中の貧しい人を助けたい」

「医者になって人を救いたい。日本へ行きたい」

 

カンボジアの小学生のリアルな意見を知れました


 

活動の2つ目 王立プノンペン大学の学生とプレゼン&ディスカッションをして交流

王立プノンペン大学内

 

王立プノンペン大学(RUPP;Royal University of Phnom Penh)とは

日本でいう東京大学のような位置づけで、歴史もあり規模も大きい名門大学
交流したのはInstitute of Foreign Languagesの中の

Department of EnglishとDepartment of Japaneseの学生たち

日本のサブカルについて英語学科学生にプレゼン

日本語学科学生との交流

 

お互い準備してきたプレゼンをし合い、その後グループディスカッション
ディスカッションのテーマは

①Student life
②What can we do together for better society?

日本の学生と大きく違うなと思ったところは

「カンボジアの学生はアルバイトをあまりしていない」

「日本人よりも数倍は勉強していそう」など

 

②はグループごとに意見が様々だったけれど、

私のグループでは「グループをまとめるリーダーがやっぱり大切だよね」という見解に達し、

「リーダーの資質とは?」ということについて深めました。
「上から指示を出すだけじゃなくて、

自ら率先して見本を示すリーダーが望まれている」という話をした記憶があります

両学科の語学のレベルはとっても高かったです

 

活動の3つ目 王立プノンペン大学 日本語学科での日本語授業

日本語学科で授業中

両国のお菓子を持ちよりプチパーティー

最後はやっぱり記念撮影

 

教えたのは3年生
文法と聴解のクラスを担当
カンボジア人の素直さ、スポンジのような柔軟性、

そして理解の速さ、勉強への貪欲さに助けられ乗り切っていたような感じ

恥ずかしい話ですが、この時は日本語教育に関して無知でした。
でも母語の日本語を教えるって想像以上に難しい!

奥が深い!

そして日本語を教えられることで確実に世界が広がる!

と確信した私は帰国後、日本語教育の資格取得コースの履修を始めました。

 

活動の4つ目 現地NGOの調査

①CYK クラフトショップ

②Friendsレストランとクラフトショップ

③Romdengレストラン

 

①CYK;ピダンクメールという織物を中心に販売 収益は作り手のお母さんたちに
②Friends;レストランとクラフトショップの併設
③Romdeng;レストラン 元はストリートチルドレンだった人たちをトレーニングして雇っている

 

NGOのことを勉強しながら、クラフトショップではお土産をたくさん買いました。

<例 Friendsの取り組み紹介>
★孤児院への外国人訪問客の訪問を撲滅させようという試み

(孤児院にいる子どものほとんどは完全な‘孤児’ではなく片親、親族がいるケースが多々
この団体は親がいる場合は親もとに返すべきとの信念のもと活動している。外国人観光客から収益を得ることで、子どもと孤児院の癒着性が高まり、親もとに子どもが帰りにくくなるという悪循環を生み出しているとのこと)

★トゥクトゥクの運転手の人材育成

(Friendsの理念に共感しており、Friendsから認められたドライバーはFriendsの標章を自分のトゥクトゥクに貼り付けられる)

 

このカンボジア研修

学びが多すぎて若干、不完全燃焼気味でしたが、

過去の悲しみを乗り越え、今まさに変化し続ける活気に溢れたカンボジアのことが大好きになりました

帰りの成田エクスプレスの中で

「ああ私…なんかまたカンボジア戻る気がする」

直感的にそう思いました

問題が所在していることはよくわかったけれどそこに私ができることはないのかって思った

今振り返るとこれが私にとっての入口でした

この1年後、大学を休学し、カンボジアに戻っています。

やはりあの直感は正しかった!

目覚ましい発展を遂げるカンボジア。今後も目が離せません!!!

 

ということで、お次はフィリピン編でお送りします~見てくれると嬉しいな!

 

MAYU

 

 

 


Mayu

投稿者の記事一覧

*One project 8代目 Philippines*
トビタテ!留学JAPAN第5期生として2016年夏からカンボジアに留学し、王立プノンペン大学の日本語講師をしながら現地の初等教育機関に飛び込み、その課題を探る。その後、UN Forum(国連フォーラム)の選考を通過し、アフリカのルワンダに飛び、発展途上国の教育の現状を視察した後、2017年9月末に帰国。帰国後は大学での帰国報告会の他、中高部においても講演会を実施するなどして学生生徒のグローバル意識啓蒙を後押ししている。大学卒業後はイギリスの修士課程へ進学し、教育開発学と国際経済学に関しての専門性を磨く予定。
たった一度しかない人生、毎日を悔いなく全力で生きたい!
すべては夢の実現のために。

関連記事

  1. 私がoneに選ばれるまでvol.02 〜書類審査〜
  2. Hawaii25日目♡今日のコックはイタリア人~ShiiのHyg…
  3. 私が出発するまでに何代目oneまでいくのかな… by Aika
  4. 【フィリピン】バギオ(Baguio)ってどんなとこ?
  5. 【連載スタート】差がつく英語表現100-英語学習-医学生Suzu…
  6. 今年の目標をちょっと真面目に
  7. 帰国して変わったこと~食~
  8. 7代目カナダoneが全力で振り返るone project【最終選…

ランダム 運命の10記事

「One project~10代目ハワイOneに選ばれました!~」

みなさん、はじめまして!10代目Oneに選ばれました、柴田初恵(しばたはつえ)です。…

ナースのギリホリ留学 〜ホームパーティーpatr 1〜

こんにちは!このごろは比較的体調がいいMihoです!!といっても、「風邪…

[#その他諸々]新年あけましておめでとうございます!

A happy new year!!!新年あけましておめでとうございます…

婚活看護師ナカダ、中華なお誘い〜火鍋はハオチー〜

ナカダ、あまり自分より英語話せる日本人にあいませんが、昨日買い物してたら、店員さんが日本人大学生でワ…

Berlin旅行記①Ryanairはどんな感じ??

こんにちは!アキナです。今、日本…

カナダって本当に安全!?モントリオールの治安について

fromモントリオールのマクドナルドからこんにちは!昨日なぞ…

One project~プレゼント~

ある日の話  おうちに帰ると私宛に小包が… 送り先は書かれてない。  開けてみると  ヤ…

無料留学 One project〜代用レシピ〜

こんにちは!!!今日はレシピ記事を更新します(^O^)いろんな物を代用して代…

モントリオールでSIMカードを買ってみた

こんにちはAKIEです :-P いよいよ新生活が始まりました!カルチャーショックの連続で…

イタリア留学中の私が教える5日間でローマ、フィレンツェ、ヴェネチア 、ミラノを観光する方法!(ローマ編)ほんとは教えたくない安く済ませる方法も紹介♡・おがわはるかのミラノ留学

こんにちは!この間中学からの親友ちゃんが日本から遊び…

ブログ奨学金留学GEAR

  

  

留学GEAR

One porect オンライン英会話AIU保険t@biho保険

国別の留学情報

週間人気記事ランキングTOP10

  1. エターナルサンシャインアレルギー

      わたしが今住んでいるシェアハウスについて。   今私はポーランド人の女性とイタリア人の男性と3人で暮らしてい...

  2. 中世の街並みが残るケベックシティー

    こんにちはAKIEです 😛  カナダと言えば! メープル!!!そう、 モントリオールのメープル達は、まもなく 紅葉のピークを迎えるのです♥...

  3. ベルリンのクラブ事情と闇。

    先週は日本のお盆休みとおんなじで。 ダブリンの学校も1週間お休みとなりました。 せっかくなので、お近くの国ドイツはベルリンに行ってきました🇩🇪...

  4. トロントからモントリオールへ【メガバス】カナダの格安移動バス

    かみです~     まだまだ月半ば。 すでにピザを3回も食べ、留学すると太る理由を日々実感しています。 ...

  5. 【英語学習者必見!】シャドーイングに使えるアプリ3選

    Monolでの1週目が無事終わり、ほっと一息ついているMinaです! 自己紹介はこちらの記事を読んでくださいね:) 👉Mi...

  6. マルタでSIMを買ったら….でびっくりーALL IS WELLー

    こんにちは!まきです\(^o^)/ 蚊に刺されて、かゆいです。いっきに10箇所やられました。     違う...

  7. 【永久保存版】男女別・海外の靴サイズ換算表(一覧表)

    永久保存版 海外での靴のサイズ換算表(一覧表)!!   こんにちは、はろです。 僕は、日本から靴を2足持って来ました。ブーツとスニーカ...

  8. 婚活看護師ナカダ、JBとお別れ編。~バンクーバーで婚活を~

    カンボジア編をいったん休止しまして。JBのことを。 彼は結婚する気がない。一緒に住む気もない。日本に会いに来てくれたくらいだから遊びじゃないと思...

  9. 電車で一本!!ニューヨークからモントリオールまで電車の旅をしてきました!

        どーもーー!ゆうちゃんです!     前回、『カナダ行く前に起こった悲劇』を書かせていただい...

  10. JAZZ CLUB 🎶

      留学して人生変わった、とかは未だに感じることはないです。 結局は自分。 異国の生活はいろんなことが新しく、いろんなこと...

PAGE TOP