One project

私が留学しようと思った経緯 Vol.1

みなさんこんにちは、まゆです(^^)

今日は私が、留学をしようと思った経緯についてお伝えします!

まだちゃんとした自己紹介ができていなったので、私の過去を振り返りつつお話していきますね。

 

 

ちなみに、この写真!!

2016年にフィリピンの田舎へ教育に関してのボランティアをしに行った時のものです。

今考えるとこの経験も全て、私の進路に影響を与えている。

Oneでフィリピンに戻れるなんて思ってもいなかったな!

 

 

今でこそ、東南アジアをバックパックしたり中東やアフリカへ1人で飛び込むようになりましたが、

大学生になるまでは超のつくドメスティックな人間だったのです。本当ですよ!

そんな人間がどうしてここまで海外志向になったのか?

どうぞお付き合いください💛

 

<Oneでの留学 2018年8月~10月>

留学先:フィリピン(CPI語学学校)

期間:3ヵ月(12週間)

目的:英国の修士課程に進学する上で必要なアカデミックな英語力を身に付ける

目的は非常にシンプルです。

 

こんな書き方をしていますが、もっとぶっちゃけると

院の修士課程に進む上で必要な英語の試験(IELTS)で必要スコアを取得すること

というもっと分かりやすい、かつ成果を計りやすい目的です。

 

 

 

どうしてイギリスの院に行きたいと思ったの?

何を極めるの?

イギリスの院でマスターとってその後はどうするの?

Oneの留学ではなぜフィリピンを選んだの?

国内での英語学習じゃだめ?

 

色々質問されそうな予感がします…(笑)

 

 

 

私は、イギリスでは発展途上国の教育環境の改善、教育開発学を勉強したいのです。

イギリスはかつて大英帝国を誇っていた時代もあるくらい

開発学に関しては世界のトップを占めています。

 

 

実際に私は発展途上国のフィールドでフィールドワークを行っていましたが、

NGOや国連で働いている方の中に

イギリスの院で開発学の修士を取得されている方は多くいらっしゃいました。

 

「どうせ勉強するなら1番のところで勉強したい」

そう思ったからです。

何をもって1番かというのは難しいですが

QS World University Rankingは基準について以下のように言及しています。

The UK universities has been ranked best in the world for development studies, by the QS World  University Ranking 2017.In the index, which grades institutions based upon academic reputation, employer reputation and research impact.

For more information➢https://www.topuniversities.com/university-ranking/university-subject-rankings/2017/development-studies 

2017 QS World University Ranking

なぜイギリスで教育開発学を勉強したいのか?

 

 

それは実際に私が2015 年から2017年の間に後発開発途上国と呼ばれる国々の教育現場に飛び込み

途上国が直面する教育課題、またその複雑さを知り

途上国の教育開発に人生をかけて関わっていきたいと感じたからです。

 

 

 

 

ここで、ちょっと自分の事を振り返ります。

実は、私は大学生になるまでドメスティックな人間で視野は内向きでした。

自分で言うのも変ですが、小・中・高とクラスの中でも目立ったことはしない、いわゆる「優等生」。

典型的な日本人で、「人に迷惑をかけないように」を心がけ、敷かれたレールの上を歩んできました。

だから大学生になるまで大きな挫折を味わった事もなく、平凡に生きてきました。

だって挑戦しなかったんだから!大きな失敗もないですよね(笑)

 

 

でも私は大学生になり、あることがきっかけで視野が海外に向いたのです。

いや、向かざるを得なかったといった方がいいのか?

私にとってはもう味わいたくないくらいの屈辱でした。

そう。私の場合、おそらくこのエネルギーは劣等感からきています。

でも周りからはよく言われます。

「良いきっかけだったね」と。

 

一体どんなことがあったのでしょう!?

そのきっかけとは?

 

 

長くなりそうなので次編へ!お見逃しなく👀

 

MAYU

 

 

 

 

 


Mayu

投稿者の記事一覧

*One project 8代目 Philippines*
トビタテ!留学JAPAN第5期生として2016年夏からカンボジアに留学し、王立プノンペン大学の日本語講師をしながら現地の初等教育機関に飛び込み、その課題を探る。その後、UN Forum(国連フォーラム)の選考を通過し、アフリカのルワンダに飛び、発展途上国の教育の現状を視察した後、2017年9月末に帰国。帰国後は大学での帰国報告会の他、中高部においても講演会を実施するなどして学生生徒のグローバル意識啓蒙を後押ししている。大学卒業後はイギリスの修士課程へ進学し、教育開発学と国際経済学に関しての専門性を磨く予定。
たった一度しかない人生、毎日を悔いなく全力で生きたい!
すべては夢の実現のために。

関連記事

  1. Hawaii 72 ハワイでフェスに参戦~ShiiのHygge…
  2. 【BLIモントリオール校】周辺地図
  3. 伝統的な料理を歴史を知って味わう~ShiiのHyggelog*~…
  4. [また食べたくなる😌] ダブリンでの美味しい出会い♡あなたはどれ…
  5. 学校初日!入学の流れ
  6. Sanra Monica brewing Works&BJ…
  7. マルタの歴史⑨ー望まれた統治!?ー【Tales of Lette…
  8. なめちゃダメ!世界で最も人間を殺している動物。

ランダム 運命の10記事

セブ島留学 AYAKA☺︎ 〜VPNってやつ知ってますか??〜

どうも、こんばんわ☺︎毎度毎度のAYAKA☺︎です(・∀・)フィ…

絵本作家のへらり旅番外編「9泊10日の持ち物全公開」

気が付けば、旅行した国は17か国。そのうちの12か国は一人旅。…

無料留学One project〜リゾートバイト〜

Liliです!いよいよ今日で、日光での生活が終わります。このブログを始めた頃に始めた日光でのお仕事。…

日本と違う道路事情

こんにちはAKIEです :-P こちらに来てからもうすぐ1か月!海外生活にも少しずつ慣れてき…

【密会?!】あの人達と会ってきちゃいました!

こんにちは!one project 10代目イギリスoneのミイです :-D &nb…

【海外渡航】必要な持ち物一覧まとめ

海外渡航するのに絶対に必要となる作業。そう、荷造り!!思いつく限り、下記にまとめてみました!…

〜郊外に引っ越した〜

最近郊外に引っ越しました。Caisleán Cnucha(アイリッシュ名、発音)…

ワセジョ、羊飼いになる??? Part56 -私が受けている授業を大公開💛 前編-

こんにちは、Kanarisaです( *´艸`)ニュージーランドは、半袖で過ごしやすい季節にな…

ハワイで初詣♪ by Aika

もう早いもので一月も半分以上終わりましたね✋もうすっかり町並みも雰囲気もホリデーから日常にもどっ…

婚活看護師ナカダ、IELTSスピーキング7.0②~テーマ「ことば」編~

(さらに…)…

ブログ奨学金留学GEAR

  

  

留学GEAR

One porect オンライン英会話AIU保険t@biho保険

国別の留学情報

週間人気記事ランキングTOP10

  1. ベルリンのクラブ事情と闇。

    先週は日本のお盆休みとおんなじで。 ダブリンの学校も1週間お休みとなりました。 せっかくなので、お近くの国ドイツはベルリンに行ってきました🇩🇪...

  2. 慶應女子、イスラエル女子になる

    こんにちは、青山です! ちょうど1週間後には、いよいよイスラエル入りです!! ちなみにトップページの写真は 大学2年生の夏にヨルダンに行った...

  3. 【永久保存版】男女別・海外の靴サイズ換算表(一覧表)

    永久保存版 海外での靴のサイズ換算表(一覧表)!!   こんにちは、はろです。 僕は、日本から靴を2足持って来ました。ブーツとスニーカ...

  4. 【英語学習者必見!】シャドーイングに使えるアプリ3選

    Monolでの1週目が無事終わり、ほっと一息ついているMinaです! 自己紹介はこちらの記事を読んでくださいね:) 👉Minaの自己紹...

  5. アイルランド留学中!!私のお気に入りBEST5 〜カフェ編~

    みなさん♡ あけましておめでとうございます! 今年もよろしくお願いします!! 昨年はブログを読んでくださり、 ありがとうございました! ...

  6. 慶應女子の武者修行日記~留学GEARを選んだ理由~

    1月もあと半分。 ボーッと生きていると、 留学なんてあっという間で チコちゃんに怒られないように イスラエルに行く前に改めて自分の目標を振...

  7. 訪問介護士ナカダのバンクーバー生活~嫁とデート~

    嫁の話を楽しみにしてくれている方がいるので、嫁との生活を書きます。嫁とデートと言えば、スーパーに買い物に行ってご飯を作る。嫁は「どっか行きたかったら連...

  8. 訪問介護士ナカダのバンクーバー生活~カルチャーショック編~

    年末年始よりバンクーバーで訪問介護士として働き始めました。日本人看護師でカナダでも免許をもっている社長の暖かいサポートを受けながら始まった訪問介護の仕...

  9. マルタでSIMを買ったら….でびっくりーALL IS WELLー

    こんにちは!まきです\(^o^)/ 蚊に刺されて、かゆいです。いっきに10箇所やられました。     違う...

  10. 釜山トランジット9時間!町に繰り出してみた。 〜沖縄からセブへ

    やっほーいいいいいいいい🌺 先走って語学学校入寮の4日前にセブ入り。 来て2日目の本日は、両替しに勇気だして街に繰り出したら、日本円を部屋...

PAGE TOP