ウサギのお肉を食べてみました!ーALL IS WELLー

こんにちは!まきです\(^o^)/

 

語学学校の入れ替えは早い・・・。

いつも「ciao!Maki~~~~!」と声をかけてくれるイタリアのお友達とも今週でサヨナラです。

 

 

突然ですが・・・!

 

 

 

ウサギのお肉を食べてみました。

マルタ料理は、ウサギのお肉を食べることで知られています。多くのお店でウサギ料理が食べられると思いますよ!

ウサギのお肉は、癖はまったくなく、鶏のささみみたいな感じだと思います。すごくヘルシーな感じです。

 

 

今回は、Sliema(スリーマ)で地元の人にも、観光客にも人気の2店をご紹介します!

 

1.TA’KRIS(タクリス)

スリーマのショッピングセンター街のPlazaショッピングセンターの近くの細い道を入ったところにあります。

ここは、地元の人にも観光客にも人気で、繁忙期には予約がないと入れないかもしれません!

店内です。ゆったり、おしゃべりしながらご飯を食べることができます。

 

ウサギのシチュー

赤ワインソースでじっくり煮てあります。お肉も柔らかくておいしかったですよ!言い表しづらいですが、大人な味でした。

盛り合わせの野菜もボリュームたっぷりなのでシェアして食べることをオススメします。

これで、たぶんですが・・・約13ユーロくらいだと思います。

 

トマトソースのラビオリ(small)

中にはリコッタチーズが入っています。運ばれて来てからウエイトレスさんがフレッシュチーズをかけれくれます。

マルタでは、メニューに「small」「large」とサイズが書かれています。結構量が多めなので、品数を少なく頼んで、シェアして食べてもいいと思います!

女子2人でウサギのシチューと、スモールサイズのパスタをシェアして十分な量でした。

 

 

 

2.TA’KOLINA(タコリーナ)

ここはTA’KRISから15分くらい歩いたところにあります。

海水浴場の道反対側にあるお店です!お店からの海の眺めがいい!

 

店内です。こっちのお店の方が広く、テーブル数も多いです。

さっきとは少し違った雰囲気のお店です。

 

TA’KOLINAでは簡単なコースメニューを頼みました。

前菜、メイン、デザート、コーヒーで22ユーロでした。

 

前菜は、サラダ、パスタ、スープから選ぶことができます。私はウサギ肉のパスタにしました。

ウサギのパスタ

どこの部位かわかりませんが、レバーのような味がしたので、たぶんレバーです。もともとレバーが好きなこともありますが、日本のスーパーで売っているレバーよりも食べやすかったです。またこのソースがマルタパンによく合う!おいしい!!

 

メインも牛、ウザギ、魚・・・など何種類の中から選びます。もちろんウサギを頼みました。

ウサギのシチュー

これもまた量が多い!さらに

付け合わせのニンニク風味の野菜も多い!

TA’KRISとは違った味でしたが、こちらもお肉が柔らかく、おいしかったです。

 

デザートとコーヒー

マルタのスイーツは甘い!苦いコーヒーがよく合います!甘いけど、美味しい!

コーヒーはラテかエスプレッソの2種類から選べます。

 

 

ものすごく、お腹がいっぱいになりました・・・。

 

 

 

ぜひ、マルタに来たらウザギ料理を食べてみてはいかがでしょうか!

クラスメイトの中には、「ウサギはペットだよ!」という人もいましたが・・・

 

 

 

他の記事はこちら

 

留学ブロガーにあなたもチャレンジ!

名前

メールアドレス

電話番号

留学検討中の国

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。

備考