犬ヶ島

ダブリンにきたら死ぬほど映画館いくぞ〜!
って意気込んでいたんですが
学校のアクティビティで放課後アイリッシュシネマコースなるものがあって
昔のアイルランド映画をたくさんみていました。


フリーでポップコーンをくれます。

いきです。
全然聞いたことないような作品ばかりで
調べたら日本で公開されてないやつばかりでした。
なかなか配給会社さんの目に止まらないんだろうか…
イングランドとはちょっと違った暗さとか悲哀感がどの映画もにもちょっとあってそこがまたすごくグッとくる。
この映画がとくに面白かったです。

 

 

そしてそして
先日、ようやっと念願の映画館に… 😛

ウェスアンダーソンの”犬ヶ島(Isle of dog)を観てきました!
全然知らなかったんですが
3月はウェス特集をやっていたみたいです!ぬぬ〜

こんなビールも販売されていましたー 😆


劇場がいぬいぬいぬ〜犬が島一色〜〜〜 😎 に装飾されていました。


装飾にこだわっている劇場はめちゃくちゃ良い劇場だと察しております!
スタッフさんのウェス愛が伝わる〜

 

わたしが観た日はやってなかったんですが
インスタでみたら
犬連れロードショーをしてました。


なにこれさいこーやん。
犬に埋もれて映画みてみたい….パラダイス。

 

 

そう、そんな犬のお話”犬が島”。

とっても面白かったです。
犬たちは英語で、人間たちは日本語で。
ところどころ意思の疎通ができない具合に、ぬわぁ〜めっちゃわかるー。なんでいま隣の人笑ってんの!?
ってリアルタイムでつっこみたくなった。
あと、なぜか主人公”あたりくん”がはなすときだけ字幕がなくて、観ているアイリッシュの人たち(および劇中の犬たち)は皆ポカンとしていた。ワザと字幕なしなんだろうけど”あたりくん”がなんとなくはっした一言に爆発的センスを感じた。
ウェスアンダーソンってちょういいひとなんだろうな。
あとアメリカ英語のスラング(まではいかないけど独特な言い回し)がいまいち理解できなくてちょっとわかんなかった。
日本公開はどんな感じで字幕つくんだろ。
観た方いましたら是非教えてください。
日本では5/25公開予定らしいですよ。

P.S.映画を観るならみなさんどの席で観ますか?

むかし映画館で働いていて(これはよくスタッフ同士でも話していたことなんですが)
だいたいお客さんて後方席に座りたがるんですよね。もちろん、お気に入りの席に座るのが一番いいと思います!
しかし、全体を見ると後ろばかりに集まっていて隣とか知らない人居たり
前にのっぽな方がいると逆に気になりませんか?
中間よりやや前って一番空いているのでオススメです。
え?くびいたくならない?
ってよく言われますが
ないないないない…….
中間より前です。
むしろかなり観やすい。(劇場のつくりによりますが)
ひといないし、ほどよく目の前が画面いっぱいになります。
予告はどうしても縦長だから、あれ?観づらい席にしちゃったかな。なんて思いがちですが
始まると横長になるのでちょうどいいですよ。
ちなみにわたしは1人で観にいくときはだいたい1番前か2番目にします。
臨場感がすごい。
(4Dはダメ。昔MAD MAX観て画面酔いと匂い良いと動き酔いでリアルに吐いたことがありますw)

3ヶ月前メルボルンの映画館に行ったとき
お客さんが前目に集まっていて
なんだか、おおお!ってなりました。お国柄でるんですかね〜
あと、エンドロールとともにみんないそいそ帰りますよね。w
海外あるある。
清掃員はいってくるし、ライトもバッチリついちゃいますもんね。
エンドロール最後まで見る文化って日本だけなのかな。

P.P.S こんな映画愛を語っておいてなんですが、わたしは映画館に行くと必ず寝ます。