セブ島留学 AYAKA☺︎ 〜セブ市内から陸路で行けるTingko Beach〜

こんにちは😃

フィリピン、セブ島の3D ACADEMYにて留学中のAYAKA☺︎です!

アラサー 社会人の語学留学、留学を決めた経緯など

私の自己紹介記事はこちら💁‍♀️

 

先日は土日+祝日で三連休だったので3日のうち2日間はセブ島から陸路で行けるローカルビーチにお邪魔して来ました。

 

まずはHermit’s Coveというローカルなパブリックビーチ⛱

詳しいお話は前回のブログをちぇけらーして下さい^^

Hermit’s Cove トラブルありの行き方編

Hermit’s Cove② トラブルありの海での過ごし方編

 

今回は連休2日目に訪れた

Tingko Beach

について書きたいと思います^^

Tingko Beach は Alcoy という街にあります。

ジンベイザメで有名なOslob のちょっと手前で地図でいうとこの辺り。

Mapによるとセブ市内ーTingko Beachまでの距離は98キロだそう。

 

この日は朝の5時に寮を出発しました。

まずはTaxiを捕まえてSouth Bus Terminalまで向かいます。

寮→South Bus Terminal 15分 120ペソ(4人で行ったので1人30ペソ

 

ターミナルに着いたらそれぞれ朝ごはんやおやつを調達。

私は肉まん(30ペソ)とパン2つ(10ペソ)を購入。

こんな感じの食堂みたいなのもあります。

 

さて今日こそバスを正しい場所で待ちたい。

念には念を。

どなたかのブログを念入りに確認し、そこらへんの人にも確認して、、、

DOOR8(エアコンバス)のゲート近くに並びます。

わーい、ここの乗り場は座って並べる〜!!

前日は立ったまま45分並んだ挙句、乗り場を間違って教えられていたからね。

 

6時ごろには並びましたが、1回のバスでは乗り切れず、2台目のバスがやってくるのを待って出発は6:50頃になりました。

 

でもバスのクオリティーは良い。

 

前日と同様、チケットはバスに乗車後、車掌さん的な人が行き先を確認後、パチパチと穴を開けてくれる方式です。

 

チケットの見方はよく分からないですが、148ペソでした。

 

バスに揺られること3時間半!!

 

無事AlcoyのTingko Beachに到着しました👏

 

3連休ということもあり、かなり人は多かったです。

私たちが到着したのは10時半頃。

既に屋根付きのコテージやテントは満員で使えませんでした( ̄▽ ̄)

 

海ではとりあえず地元の子に絡み、

砂で人を埋めるのは万国共通なのだと嬉しくなり、

子供たちと同レベルの英語でたくさん会話しました。笑

 

お昼ご飯は屋台のBBQを購入🍖

 

ここから選んで、

おばちゃんが焼いてくれます!

 

チキンBBQ、ポークBBQ、なす、プソ 120ペソ

 

食後は、

またまた地元の子供に絡んだり

砂に埋めて遊んでいたグループの少年(16歳)にツーショット求められたり

楽しく過ごしました。

 

最後には一緒に遊んだ子供たちと写真撮影!

 

帰りは道路まで出ると出発間近のバスが止まっているというミラクル!

行きよりも少し小さなバスでしたが、オーライオーライ。

帰りのバス賃は125ペソで行きよりも少々安かったです。

バス会社の違いかな??

 

前日のHermit’s Cove の旅のようにトラブルは特にありませんでしたが、存分に楽しむことができました☺︎☺︎

 

Hermit’s Cove トラブルありの行き方編

Hermit’s Cove② トラブルありの海での過ごし方編

 

少し遠いですが、バスに乗ってしまえば寝てれば着くし、乗り換えたりする必要もないし、船にも乗らなくていいし、おすすめの場所です、Tingko Beach(・∀・)

 

Instagram頻繁に更新しています。

お気軽にフォロー、コメントください^^

ID:xian_ayaka

https://www.instagram.com/xian_ayaka/

留学に興味のある方は是非、下記フォームよりお問い合わせ下さい^^