23.バンクーバーからバンフへバス移動 その2.

前回ブログはこちら。バンクーバーからバンフへバス移動。

 

順番は前後しますが、バンクーバーでのバス乗り場についても書きます。

最寄りは Main Street-Science World Station

そのあと

すぐに大きな建物が見えてきます。

Pacific Central Station.

入り口に看板

Gray hound の文字を確認。

入ってすぐ、こんな景色。バスのほうへ。

 

向かっていくと

カウンターが出てきます
平日しか行ったことがないけれど、1個か2個しか窓口は開いていなかった。
バッグの持ち込みについて

トランクに乗せる、荷物1個はタダ2個目は15ドル。3個目以降は、走行距離によるみたい。

私はスーツケース2個。1つは16㎏、もう1つは22.9㎏。(23㎏以降は値段が上がるから)

君はパーフェクトだね‼とほめられ15ドル払いました。笑 タダにはしてくれんかった。

持ち込みは1個みたいなこと書いてありましたが、みんな2個とか持っていました。重さも量らなかった。

荷物にタグがつけられ、引換券ももらうので保存。

指定された時間にゲートへ。チケットとパスポートまたはIDが必要です。

指定されたナンバーのゲートへ。
しばらくして、バスが来た

運転手がチケット回収。荷物は彼らの横においておけば、トランクに入れてくれます。

なぜなら、途中乗車降車が多いので、運転手が荷物の出し入れを管理してくれていました。ので、目的地に着くと荷物がほおりだされます笑。

もし途中で乗り換えするようなら、運転手がチケットをその時に返してくれます。(今回は直通にしたので関係ありませんでした。)

 

チケットはインターネットが安いみたいです。簡単に買えました。乗る日にちが1日違うだけで10ドル以上違ったので、見極めも大事かと。

パソコンでもスマホでもできます 🙂

https://www.greyhound.ca/

https://www.greyhound.com/

 

あと、夜行だとお店とかも閉まっていたので、お水と食べ物はあったらいいと思います。お店やっているとこもあったけど、前もってあったほうが安心かと…。