留学生インタビュー付き!今マルタ留学を選ぶべき7つの理由〜バーディのカラフルマルタ留学〜

Hi バーディです!

3ヶ月のマルタ留学も、あっという間に半分が過ぎました、、、!

春休みを利用して留学に来ている日本の学生さんが多かった時期なのですが、3月で帰国する人が多くて寂しくなっています(泣)

今回は、私と同じように日本からマルタを選んで留学に来ている人達の話を聞いて、マルタ留学をオススメしたい7つ理由を書いていきたいと思います!

 

まずは実際に日本から留学に来ていたMayoさんへインタビューしてみたのでこちらを、ご覧になってみてください!

 

留学生インタビュー動画

いかがでしたか?

インタビューを受けてくれたMayoさんは、現在大学生でアパレルの勉強をしています。

 

今や日本でも英語力が必要とされている時代。

憧れのファッション業界や、私のしていた美容業界も共通して、

接客業で英語は今本当に求められています。

さらに、アパレルでは買い付けや、海外メーカーとの取引など上の役職にステップアップには英語が重要になってくるそうです!

 

自分の可能性を広げるためにも英語力はもちろんのこと、他の国に住んでみないと分からない国際感覚も養うために留学は持ってこいの手段と言えます!!

 

そんな留学の一歩としてオススメしたいのがマルタ留学!!

マルタってほかの先進国の英語留学に比べて費用が安いから、留学のハードルがそんなに高くないんです。そのほかマルタだからこそのメリットがたくさんあります!

 

では動画でもインタビューしていたマルタ留学の魅力について、

①治安が良い
②多国籍の友達ができる
③気軽に他の国に行ける
④シェンゲン協定国なのに英語圏
⑤フォトジェニックだらけ
⑥暖かい
⑦短期間でも国を満喫できる

 

この7つの理由を解説していきます!

①治安が良い

留学に踏み出すに当たって不安材料となっている一つとして『治安の良さ』こちらは、結構重要なのではないでしょうか?
留学したいと思っても自分一人だけで決めるってなかなか難しくて、
やはり親御さんを説得しなければならない人も多いのではないでしょうか?
その説得に持ってこいの理由がこのマルタの治安の良さです。
1ヶ月半住んでみて思うのですが、
クラブ街と呼ばれているパーチャビルに夜行く以外、
昼、夜ともに治安が良いと感じます
よく海外の観光地に行くと心配な署名型スリ集団や、押し売り、物乞いやヤンキー?など見かけません。
道も見通しが良いので、自分で危険があったら事前に察知することも可能です。
ヨーロッパに滞在したいけど、先進国は治安の悪い場所は多いです。

マルタは旅行で違う国にも行けるのにベースのマルタは治安が良いので帰ってくるとほっとします。
インタビューしたMayoさんも治安の良さは真っ先に出てきた理由でした。

②多国籍の友達ができる

マルタ留学にじわじわ人気が出てきた最近は日本人が少ないというのは、

時期によって微妙ではありますが、国籍比率、これは本当に多彩と言えます!
というのもヨーロッパに位置するマルタ、ヨーロッパの近隣の国の留学生って1週間とか2週間とか、日本人のように気合入れてはるばる留学に来るのではなく、気軽に英語を学ぶために来ています。

1番近いところで日帰りでも行けちゃうシチリアから来てる留学生もいます笑
だからヨーロッパや近隣の国のから毎週毎週色んな国籍の生徒が入ってきます。
私はなぜかブラジルの留学生と縁があるのですが、ブラジルって日本の反対側だけど地球儀で見るとヨーロッパはすぐ近くなんですね。だからブラジル人めっちゃいます。笑
でも日本でブラジル人と出会うことってそうそうないですよね!

マルタなら日本の反対側の友達もすぐ知り合えちゃいます!
もちろんヨーロッパの国の友達も多いです。
フランス、イタリア、ドイツ、ベルギー、トルコ、カザフスタン
憧れの国から、日本にいては出会えなかった国まで!

こんなに、多国籍の友達ができたらヨーロッパ旅行の情報収集は頼もしいです!

③気軽に他の国に行ける

多国籍の留学生の友達ができたら、その友達の国行きたくなりますよね!
思い立ったらサクッと安く気軽に他国に行けちゃうマルタ。
マルタからヨーロッパの他の国への航空券すごく安いです。

私も片道2000円でバルセロナに行きます。

授業のテキストにも出てきた表現でびっくりしたのが、
休日は他の国に観光に行きますか?
自分の国で過ごしますか?
という質問がありました。
えっ!?そんなに気軽に他の国行くの!?
それくらいヨーロッパの人って気軽に隣の国に行くみたいですね。

シェンゲン協定国内ならパスポートチェック無しで、電車や新幹線で気軽に他の国へ出ることができます。
色んな国に行ってみたい!ってゆう人は大チャンスです!

④シェンゲン協定国なのに英語圏

さっき出てきたこのワード『シェンゲン協定』これはEUみたいなものですが、この協定に入っている国はビザなし90日以内なら自由にその協定国内をパスポートチェック無しで行き来できるのです!

以前記事に書いた時は、この協定のせいで長居できないではないか、、と思っていましたが、いざ住んでみると便利です!

この協定があるとケータイの画面チケットだけで飛行機乗れちゃいます!
しかし、この協定他のヨーロッパの英語圏であるアイルランドやイギリスは入っていないのです!
英語圏で留学できて協定国内ってマルタだけじゃない?すごい発見です。
アメリカやカナダ、オーストラリアの留学でもこんなに気軽に他の国に行けるなんてメリットは無いと思います。
マルタが独壇場のメリットですね!!

⑤フォトジェニックだらけ!

これは、カラフル大好きな私にとってかなり重要なポイントになってますが、
マルタは首都ヴァレッタがまるごと世界遺産なように、街並みが綺麗です。

そして可愛いカラフルな出窓!スカイブルーの海!ポパイヴィレッジ!

もうフォトジェニックスポットたくさんです!マルタ留学に来て、写真をアップしていくだけでもインスタのフォロワー増えるんじゃないでしょうか!?笑
他のヨーロッパの国にこの時期行って思ったのですが、ほんとにヨーロッパは空が曇りが多い、、、なんか写真もちょっと暗くて残念でした。しかし、対するマルタは晴れが多いです!雨季の2月の来た当初は雨も多かったですが、ぱっと降って、すぐ晴れるのでなんかハワイみたいな気候だなって思いました。
だからマルタの写真は青空が多くて綺麗に撮れたものが多いです!
マルタのカラフル留学ってゆうブログの題名もしっくり来るフォトジェニックな国です♪

⑥暖かい
私が来た2月初めは、
結構思っていたより寒かったです。
でも降るのは雨のみ。
東京の11月くらいの気温ですね。
東京の冬よりは暖かい!
3月中旬にドイツ、ベルギーに行きましたが、岩手県出身の私でも無理な寒さでした。顔や耳が痛い。マイナス4℃の世界でした。マルタに帰ってきた時は南国だと思いましたね笑
寒いのが苦手な人は日本の冬を抜け出してマルタに留学!アリだと思います!

⑦短期間でも国を満喫できる

マルタは東京の半分くらいしか面積のない小さな国です。

だからほとんどの観光地が半日で楽しめます!午前中で学校が終わって午後から観光に繰り出すのが可能です。
しかも、観光地に行くのに必要な交通機関はバスのみ。面倒な電車×バスなんて選択肢はありません。料金は2時間券が€1.5です。往復でも€3ユーロで観光地に気軽に行けてしまいます!週末はちょっと船に乗ってコミノ島やゴゾ島に!
2週間の短期留学でも毎日観光に出かけたら、マルタを満喫できちゃいます♪

 

 

以上マルタ留学をオススメする7つの理由でした!

 

 

国際力の基本である英語がマスターでき、
多国籍の友達ができて、
様々な国、ヨーロッパの先進国にも気軽に行けて国際感覚も養えるマルタ留学!

一度しかない人生、自分の可能性を広げて思いっきり人生を楽しむためにも是非留学に来てみてはいかがでしょうか?

 

 

バーディのカラフルInstagram

click

バーディのカラフルTwitter

click