[#留学]ざっくり留学計画書

こんにちは。

鼻を取り外し洗浄式にしなかったのはミスだろ、、と思うKeitaです。

 

留学2ヶ月前ということで、色々なことが固まってきております。。

ということで今回は「ざっくり 留学スケジュール」をお送りしたいと思います。。。。

 

ざっくり留学のスケジュールをご案内します。。。

4月30日 21:25 成田空港 発

5月1日  3:35   アタチュルク国際空港(イスタンブール)着 *現地時間

10:00 ダブリン 着

5月4日 SEDA College オリエンテーション

〜滞在5ヶ月〜

10月28日 ダブリンマラソン

12月20日〜 ダブリン発 ー ロンドン ー モスクワ ー ウラジオストク ー 境港(鳥取県)着

 

 

”ざっくり”したスケジュールになっていますが、、

そもそも確定している日にちが渡航日と帰国日、そしてダブリンマラソンくらいのものですから!

アイルランド滞在は33週間、そこから移動等も含めると9ヶ月弱の留学期間となりそうです。

 

その中でも今回の留学で挑戦したいことは

  1. ダブリンマラソン
  2. 飛行機を使わずに帰国
  3. ラグビー
  4. アイリッシュミュージック習う

です。

 

1.ダブリンマラソン は言わずもがな、アイルランドOneとしての使命を全うするべく走ってまいりますということでご理解いただけているとしても、

2.飛行機を使わずに帰国 は理解に苦しむことでしょう。帰りは少し冒険してみようということで、陸路、海路を駆使しての帰国を検討しています。主な経路としては、かの夏目漱石も乗車したというシベリア鉄道によるロシア横断がほとんどになりますが、以下の様な旅路

 

ダブリン(アイルランド)

↓船/バス

イギリス

↓バス/船

モスクワ(ロシア)

↓シベリア鉄道

ウラジオストク(ロシア)

↓船

境港(鳥取県/日本)

↓ヒッチハイク

家(東京/日本)

 

を予定しています。いったいどうなることやら皆目見当もつきませんが、まあなるようになるだろうということで、、、、。深くは考えておりません。。

3,ラグビーと4,アイリッシュミュージックを学ぶ については滞在中にやってみたいということで、世界ランキング3位のアイルランドでラグビーに挑戦することや長年の夢であった楽器の演奏という夢を叶えるべく、本場のスポーツやケルト音楽を学んできたいと思います。

 

持ち運びも便利そうで、旅の先々で披露したらかっこいいということで、

”アイリッシュフルート”と呼ばれる、リコーダーの様な楽器に興味津々なのです。。。