英語学習について~どのくらいのレベル目指すの?~

 

留学といっても、目的は様々でしょう。

しかし語学を目標として留学される方は、学生をはじめ、最も多くを占めると思います。

そこで英語学習について、ゆるく目標別にどんな学習法があるか列挙したいと思います。

①海外旅行を楽しむレベル
②海外の友達を作れるレベル(ネイティブはさらに難易度高め)
③海外で仕事可能(販売員・調理補助などを想定)
④洋書・海外映画をある程度楽しめるレベル(簡単なもののみ)
⑤それ以上

※前提条件

 

1、語学学習は 語彙×文法×発音要素が基本で、その上にリスニング・リーディング・ライティング・スピーキングがあるという前提で話を進めます。

⇒というのも、究極的に言うと(笑)言葉の違いって語彙・文法・発音要素 以外は日本語であっても英語でも韓国語でも

『論理的である』『表現したいイメージを言葉にして表している』点においてそんなに変わらないと思うからです!!

2、毎日学習してください。10分でも3分でも毎日行うことが重要です。

知らないうちに習慣に変わります。

 

※必ず初めに発音を学んでください。(三時間あれば十分できます。インターネットの情報だけでも十分です。)

フォニックス(youtube

という方法と国際音声基準(https://eigonokai.jp/phonetics/0-発音記号3時間マスター/)があります。

フェニックスはこの本が簡単にまとまっていてオススメです。

僕も最近 韓国語の発音を勉強しましたが、習い始めからスマホに言葉を認識してもらえるのはうれしいですよ(笑)

 

①海外旅行を楽しむレベル

中学英文法の復習と基礎語彙を覚えたら完成です。個人差あるでしょうけど、英語力ゼロから1か月~半年もあれば十分達成可能です。

『いちばんはじめの英文法』👈これ読みやすかった気がします。

海外旅行用の語彙学習本?的なもの、本屋に行けばたくさん置いていると思います。

たとえば、この本『キクタン 英会話』

分かりやすい例文がたくさん付いていて、CDがあるのが良いですね。

対訳で日本語があると思うので、単語のイメージをしながらサクサク進めちゃってください。(特に1,2週目はサクサクと)何週かしているとほぼほぼ訳を見なくてもイメージできるようになると思います。

⇒例文をチェックしてCD聞いたりして、全部覚えるまで続けましょう。

 

②友達を作れるレベル

アウトプットする力をつける。

⇒独り言を英語に変える。オンライン英会話を始める。など

と同時に単語力を少しずつ増強する。

 

ある程度意思疎通できれば、友達はできます。 🙂 アウトプット力を高めていきましょう!

 

③海外で仕事する。

高校レベルの文法書⇒オススメ を学んで、単語力をもう少し増やしたら大丈夫だと思います。

単語帳はDUOがおすすめです。

この辺が一般的な大学受験レベルかなと思います。すでに大学生の方は、発音を押さえてアウトプット量を増やせば 想像以上にかなり話せるようになりますよ。

 

④英語のコンテンツを楽しむ。

洋書であれば、単語制限のあるものは少しずつ読めるようになってきていると思います。

映画であれば、スクリプトを印刷して分からないところを確認しながら見るとリスニング力が付きます。

量をこなせばより理解力がアップします!

※モノにもよりますが英語圏の原著で洋書を読むには単語力が少なくとも1万程度は必要になるようです。。語彙の増強は骨が折れますがここが勝負どころです。(僕も語彙増強に苦戦しているところです。)

参考になる単語の覚え方⇒ATSUさん

⇒英語圏の原著であっても10代向けなど読みやすい本ももちろんありますよ!!

 

⑤それ以上

基本的にはインプット⇒アウトプットの繰り返しで伸びていきます。

リスニング⇒シャドウイング(英語を聞いた瞬間に口ずさむ)

リーディング⇒細かく文法を解釈するand大量の文章を読む

ライティング⇒とりあえず書いてみて、英語話者に添削してもらう。→コロケーションを覚えて、また書いてみるという繰り返し。

スピーキング⇒いっぱい話して、間違いを少しずつ減らす。

 

一番のネックになるのは語彙力ではないかと思います。(なにしろ単調な作業が必要になるので)

AK-English⇒ 少し違った切り口で単語の覚え方を説明しています。

矢野さん ⇒ 辞書をまるまる一冊覚えた方です。

 

いろいろな方法がありますが、一人ひとりの相性もあるとおもいます。

ではでは、語彙力増強に励みましょう。

誰かの役に立てると幸いです。

Twitterやってます。→こちら