アイルランドワーキングホリデー 《VISA申請の仕方をレクチャーしちゃいます①》

Hi, Kahoです!

 

今回は気になるアイルランドのワーキングホリデービザの申請の仕方について!

アイルランドのワーホリについてはなかなかネットで検索しても情報がなくって

こんなんでいいのか?!と不安になりながら申請しました。

今日やっと、ワーホリVISAを発送しました!とメールが届き安心しているところです

申請に関する正式な情報はもちろんサイトを見ていただきたいですが、

え?これはどうするの?なんていう細かいところで私は迷うことがありましたので

今回この記事を書くことに決めました!

アイルランドに留学したい皆様のお役に立てればと思います!

 

 

まずアイルランドワーホリの条件は9つあります!

1. 現在日本に居住していること(申請時を含む)

2. 一定期間(最長 1 年)アイルランドで休暇を過ごすことを本来の目的とする こと

3. 申請書受理時点で、年齢が18歳以上 30歳以下であること。

4. 扶養家族(配偶者含む)を同伴しないこと。

5. 有効なパスポートと帰国用航空券、または、それが購入できる充分な資金を保持していること。

6. アイルランド滞在中、生活に必要な資金として 50 万円以上の預金があること。

7. 以前「ワーキング・ホリデープログラム」でアイルランドへ渡航した経験がないこと。

8. 健康かつ、犯罪歴が無いこと。

9. 滞在期間をカバーする医療保険に加入すること。

になります!下記サイトから引用しました!

詳細はこちらのサイトをご覧ください!→こちら

 

申請時期は大体1月と7月頃にあります!

具体的な申請期間は直前にサイトで発表されますので、時期が近くなればこまめにサイトチェックが必要です☺

1月の申請期間は終わりましたので、次は7月になるみたいですね❣️

7月申請予定の方は6月頃から要チェックです!

 

 

申請時期が発表された後のおおまかな流れとしては・・・

①応募受付期間中にE-mailにて申請書をPDFファイルで送信!

②申請が受理されればE-mailにて必要書類の詳細が送られてきますので、必要書類をアイルランド大使館に郵送します。

③大体2か月程度でVISAが届きます!(出発時期がギリギリの方は最短1か月程度で届けてくれます)

 

 

何が大変って申請書が英語じゃないといけなかったり、

必要な書類を集めないといけなかったり・・・

働いてる最中の社会人にとっては大変です😭

 

まずはステップ①のE-mail応募について説明します。

上記に張り付けたワーホリサイトに「Application-form 申請書」というものがあるので、そちらをDLしてパソコンで記入していきます。

項目に沿って英語で記入していくのですが、記入例をここでご紹介!

参考までにどうぞ😉❤️

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1. Last name: ISOGAI
2. First name: KAHO
3. Gender:  こんな風に〇で囲みました!↓

4. Marital status: Unmarried
5. Date of birth: 19th/April/1992
6. Age: 25
7. Place of birth: Nara , Japan
8. Present address:1-2 Nara-shi Nara-ken 639-0000 (これは適当な住所です!)
9~14までは省略。
15. Proposed length of stay : 1 year

16. Please give a short explanation (max. 100 words) of how you plan to spend your Working Holiday Programme in Ireland.: The reason I want to visit Ireland is primarily to improve my English. Whilst this is my main goal, if possible, I would also like to take the opportunity to gain some work experience, make new friends and explore Ireland.
17~18も省略。

19. Employment in Ireland: Café staff and Tour guide etc.

20~21も省略。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

こんな感じです!!

該当しない場合や特にない時は、N/Aと記入すればおっけー!

ちなみにN/Aは”not applicable”の略で、「該当なし」という意味になります。

空欄だと記入忘れなのか判断できないので空欄は作らないようにしましょう。

そして私が一番つまづいたのが、16番!!!!笑

英語ができる人にはなんでもない文章かもしれませんが、私には大変でした・・・

また、ここの文章がおかしいからって抽選はずれたらいやだ!とも思って

英語ができる友達に添削してもらいました(笑)

参考までに一応文章を載せましたが、コピペはご遠慮ください🙏

 

友達が言うここの文章のポイントは!

「アイルランドに滞在し、休暇の付随的側面として就労を可能とするもの」

というワーキングホリデー本来の目的からはずれないように書くこと!だそうです。

なかなか難しい笑

実際これだけが理由ではずされることはない気もしますが・・・!

あとは、一応100words程度っていう制限があるのでそのあたりも忘れずに!

最後は写真などは特に張り付けず、文章のみ送信(最後の和訳部分は削除)!!!

 

 

ですが、、、私が送信したときは「受付完了」メールがなく・・・

あれ?誰かのブログでは受け付けましたと返信があったと書いてあったのに!!

と不安になりました😂😂😂

何日たっても受付メールがなかったため、もう一度同じものを送信したら・・・

受付メール、ちゃんと来ました!!!(涙)

ちゃんと送れてなくてVISAとれなかったなんてなったらつらいよ~笑

 

そして応募後翌月の中旬あたりに返信がきて、次の書類提出についての案内がきました!

以上がステップ①になります。

今回、申請期間は半月ほどしかなかったので、もう申請を決めている方は事前に作成していてもいいかもしれません!

イギリスのYMSなんて3日間くらいしかなかったのでびっくりしました・・・

 

次はステップ②なのですが、②についても長くなるので次の記事に書きますね!

VISAが届くのが楽しみです🌟

 

See you soon!

                          Kaho

今までの投稿☆

セントパトリックデー! 《東京のパレードはどうだった!?》

あえていいたい!アイルランドの魅力 《Kahoがアイルランドを選んだ理由》

日常の出来事を英語にしちゃおう! 《今すぐできる!英語の勉強法3》

映画や歌で発音トレーニング!《今すぐできる!英語の勉強法2》

好きな映画でフレーズ覚えちゃおう!《今すぐできる!英語の勉強法2》

 

instagram ☞ kh.419

twitter ☞ @kahosn1