語学留学の意義?岩石?〜6代目ireland one〜

ikuyaです。
今回は僕が留学について思っていることを綴っていきたいと思います。

まず僕が大学で勉強していることは地球学、さらに卒業研究をした内容は岩石学。
岩石学×留学
いったいどんな関係があるのか

「アイルランド 自然」でググってみると緑色か、ゴツゴツした写真が多いですよね。

もともと自然は好きなのですが、僕は地学を勉強してきて、このような自然(ゴツゴツした方)が綺麗という以外にどのようにできたのかなどということがきになるようになってしまいました
Oneprojectに受かったのはこのマニアックさを面白いと思ってもらえたからなのでは、、と思っています。
思いたいです、、、

僕の周りの留学経験者から聞いてみると
「英語×何か」が良いと多くの人が口を揃えて言っていました。
何かとは、、、、、スポーツ、勉強、趣味など自分の好きで夢中になれるものがいいみたいです。
僕の何かは「映画」「旅行」「音楽」「自然(岩石?)」があがりましたが、勉強してきたことと合わせると「英語×岩石」とマニアックなものになってしまいました。
しかし、影響をすぐ受ける僕は語学留学の決断したにも関わらず「英語×何か」の何かばかりにばかり気がいき。研究留学?、派遣留学?とばかり考えていました。

語学学校の強みを考えたところ「時間がある」
つまり自分の好きな事、興味のあることに時間をかけられるということです。なので自分なりの「英語×岩石」をシェアして行きたいと思います。

この一年は自分の好きな事、興味のあることに打ち込もうとポジティブに考えていきたいと思います。
考え過ぎずにいま自分のできることを一生懸命していきます。