オンライン英会話・留学準備〜6代目ireland one〜

6代目ireland one ikuyaです

アイルランドでの生活が間近に迫る中で楽しみと不安でそわそわしたの毎日を送っています。
留学をするという決断をする前は「留学をしたらどれ程英語力があがるだろうか」ということばかりが気になっていましたが、留学間近である今は「アイルランドについて自分はコミュニケーションが取れるのか」という方が気になっています。

少しでも英語に慣れるためにオンライン英会話と、Netflixで洋画、洋ドラマを英語字幕で見ています。
僕と同じように気づいたら留学まであと一ヶ月を切っている!英語に少しでも慣れておきたい!けどお金はできる限り抑えたい!という方は無料オンライン英会話体験で紹介されているように片っ端から無料体験をしていくというのが一番の方法だと思います。

今回はその無料体験のレビューをしていきます。

1、DMM

 DMM英会話は2年前に半年程続けました。初めは挨拶程度の会話しかできませんでしたが、毎日25分やって行くうちに少しづつコミュニケーションが取れるようになりました。基本的にはフリートークで毎日やっていました。フリートークのおかげで自分の好きなことについてなどはある程度会話ができるようになりました。フリートークの欠点として、同じことばかり話してしまうのでマンネリ化してしまいました。そのためにDMMの教材でニュースを音読し、いくつかの質問に答えるというレッスンもたまにしていました。DMMで半年程オンライン英会話をして、TOEICは500行かないくらいから600中盤まで特にリスニングが上がりました。また、周りの留学生と拙い英語でも話すということに抵抗がなくなっていました。オンライン英会話を通して、間違えることに抵抗がなくなりました。オンライン英会話のコツとして話の会う先生を見つけて友達のようにたくさん話す事がいいと思います。



2、産経オンライン英会話


 体験オンライン英会話は25分でフィリピンの先生でした。ベテランの先生とのレッスンでフリー徳を選択しました。自分が話す時間を邪魔せず最後まで聞いてくれて発音、文法、言い回しなど細かく直してくれました。先生の当たり外れはあると思いますが、今回の先生は良い先生でした。



3、Best Teacher オンライン英会話


 Best Teacherは今まで受けてきたオンライン英会話無料体験とは異なったレッスン方法でした。はじめに自分が会話したい場面を選び、先生と数回のチャットをします。その後、添削の先生からチャットで返答した自分の回答の添削をされ、それを踏まえてスカイプで英会話の先生とレッスンをします。幾らかのビジネスやアカデミックな場面から好きな場面を選ぶことができ、僕は大学院の面接という場面を選んでチャットをしました。チャットは1返答100文字以内です。英語でのチャットは今までのオンライン英会話とは異なり、ライティングの勉強になったので新鮮でした。スピーキングでは文法や前置詞などが間違えても一瞬なので自分がどのように間違えたかわからないことがありますが、チャットだと正しい文章を作ろうという意識が話すときより大きかったです。実際、先生に添削されたものを見てみると特に前置詞が多く間違えていたのでどこを勉強するべきかなどわかりました。また、話していたら気づきにくいですが、書くとなると自分の言い回しのパターン少ないのでほとんど決まっているということが目に見えてわかります。

悪い点は、おそらく先生がその場面に詳しくないため、見当はずれな解答が来るときがありました。僕はライティングの練習になったのでよかったですが、ライティングはバッチリでその状況でより実践的、専門的な会話をしたいという方は満足できないかもしれません。とにかくチャットでその場面の英会話の練習、添削というのはライティングにはとても良いと思います。

レッスン後にはフィードバックがあり、質の良い授業が受けられそうです。