留学準備〜6代目ireland one〜

留学が現実味を帯びてきました。ikuyaです。
ようやく入国に必要な書類が揃い出国に向けて持ち物などの身の回りの準備を始めるところです。荷造りをするにあたって「留学 持ち物」でググってみたところわかりやすくリストをまとめたサイトが沢山あり助かっています。

そこで今回はアメリカ留学経験者のの先輩、イタリア留学経験者のバイト先のマスターから聞いた、やっておいた方がいい持って行った方がいい二つをシェアしたいと思います。

1つ目:綺麗な歯

留学の準備と言われると身の回りの荷物などに目がいきがちで、ちょっとした虫歯などは見落としてしまっていました。
「綺麗なで行け、留学前に歯医者に行け」と、、外国の多くは歯医者は保険が適用外で治療に高額な費用がかかるみたいです。先輩は虫歯の治療などで10万ほど飛んで行ったそうです。甘いものが好きな人、お酒が好きな人は気をつけたいですね。
僕も、出国の前日に歯のクリーニングに行ってきます。皆さんも歯は大切にしましょう。

2つ目:国際運転免許証

「田舎の方に行きたいなら国際免許証を取得して行くべき」と言われました。
例えば、ワイナリーやウイスキーの蒸留場を巡りたいなど、公共交通機関で簡単に行けないところを巡りたいという方は是非。。僕はアイルランドの自然を島一周ぐるっと回ってみたいのと、ヨーロッパからアジアと旅行をしたいので取ることにしました。

しかし、国際運転免許証というと、、、、試験がいる、高額、手続きがめんどくさい、書類が多いなど、思い浮かぶかもしれません
実際は『試験なし、高くない、手続き簡単、書類少ない。』と簡単に取得できました!

国際運転免許証を持つメリットとして海外で車の運転ができる(有効期限1年間)ことはもちろん身分証明書として使える場面が多いようです。なのでパスポートを容易に見せなくて済みそうです。
僕は愛知県の運転免許試験場で申請しました。
申請に必要なものは
・運転免許証
・パスポート(外国に渡航することを証明する書類)
・5×4cm写真一枚(履歴書などに使う写真とは大きさが違いますが免許センターで600円で撮れます。
・印鑑
・2400円(4月1日から2350円になるみたいです)

平日の午後だったので20分ほどで国際運転免許証を取得することができました。

留学するのに必ず必要ではないですがこれがあればより楽しめそうです。