アイルランド留学

今日からブログ始めます。haroブログ

今日からブログ始めます。

みなさん、こんにちは!この度、Enginnier Limitedさんに支援して頂きアイルランドへ留学することになりました、haloです。今日は、最初の記事ということで自己紹介をさせて頂きます!滋賀県大津市出身21歳のhaloです!みなさんは、滋賀県と言われて何を思い浮かべますか?やっぱり琵琶湖とかですかね?実は、琵琶湖以外にもしっかり魅力があるんですよ!滋賀県の魅力をお伝えするのはまた後日。ちなみに・・・琵琶湖は滋賀県の面積の6分の1の大きさですからね?!!6分の1ですからね?!(重要な事なので2回言いました(笑))趣味はバスケットボールで、今も学校のサークルではありませんが、月に2〜4回ほどバスケをしています!バッシュが大好きで、NIKE, ADIDASなどの靴であれば、他の人に負けないくらい熱く語れます(笑)
また、絵を描くことも大好きで、漫画みたいな絵も描きますし・ゼンタングルという絵?も描きます!集中して描くので、ストレス発散や気を引き締めたい時とかにやったりします!あと、写真を取るのも好きで、たまに京都を自転車で走りながら気になったものをとったりしています!

この写真は、夏休みの間に撮ったひまわりです!将来は、教育系の仕事に就いて子ども達の可能性を広げていく事に尽力したいと思っています!

アイルランドが緑に染まる!!セントパトリックスデーを全力リポート! もちろんパブも!

セントパトリックスデーから一夜明け、ダブリンではまた雪が降ってきました


本当に3月中旬かよ・・・。と信じられない日々を過ごしています。もしかしたら、4月も降るんじゃないかとビクビク・・・。さて、今回はアイルランドの一大イベントセントパトリックスデーのパレードに行きそのあとに、パブへと行ってきたので、写真を交えてあなたに雰囲気を味わってもらおうと思います!

セントパトリックスデーとは

この日は、御察しの通り、聖パトリックの命日です。聖パトリックは、ウェールズ出身ながら海賊に誘拐されてアイルランドで奴隷として労働しその後一度イングランドに戻り、神学を勉強。アイルランドに帰ってからは、キリスト教の布教に全力を注いだ聖人です。ちなみに、この布教の際に三位一体という考え方を広める時にシャムロック(三つ葉のクローバー)を使ったのでシャムロックがモチーフとなっているのです!
いざ、パレードへパレードは12時から開始なので、11時には着こうと思っていたのですが・・・バスが来ぬ!!!!ダブリンバスの時刻表は、出発駅を何分に出るかしか書いておらず、ほぼほぼリアルタイムインフォに頼りきりなのですがそのリアルタイムインフォが全く機能せず・・・・。結局バスが来るまで、30分以上外で待つことに・・・。バスに乗っても、バスメッッチャ遅い!(笑)10時前に出て、ついたのは11時15分くらいでした!
その後、パレードが通るオコンネルストリートに出ると、もう人だらけ!あとめっちゃ寒い!なんたって雪降ったもん!

パレード開始

パレードが近づくと、徐々に向こうの方から歓声が・・・!ここからは、写真でパレードの様子を楽しんでもらえたらと思います!


この方、有名なアイルランド出身の俳優だそうです!僕知らなかったけど・・・目の前で車止まってしばらく手を振ってた!


このようにパレードはテーマがあったり、学校ごとのマーチングがあったり、有名人がいたり盛りだくさんでした!けれど、ものすっっごい寒かった・・・手が凍えて、スマホ片手で打てなかったり人に押されて身動き取れなかったりwwでも、見る価値のあるパレードだったことは間違いないかな!なんたって年一回だもの(笑)こんな風にコスプレして、全身緑の人たちも多数

ほぼ全員がどこかに緑をつけていました!レッツゴー アイリッシュパブ!パレードが終わり、みんなが蜘蛛の子を散らすようにサササッといなくなり僕らもめちゃめちゃ寒かったので、どこか入ろうと思ってとりあえずテンプルバーへ(笑)テンプルバー、この混みようです・・・。

どこのパブも入場制限してて、入りたい人たちが列を作って待っているほど・・・。


僕の御用達、バッドボブズも例外ではなく。仕方なく、別のパブに行くことに。フラフラ歩いていると、新しいパブを発見!並んでいないっ!!行ったことなかったので行ってみることにしました。さすがセントパトリックスデー・・・熱気がすごい!その日はパトリックスデーに加えてラグビーのシックスネイションズというイングランド・フランス・アイルランド・イタリア・スコットランド・ウェールズで頂点を決める戦いの最終戦、アイルランド対イングランド戦でアイルランドは、全勝優勝(グランドスラム)のかかった試合だったので、もう熱気が!ライブミュージックを聴きながら、ラグビーでも盛り上がるというカオスな状況に(笑)

みんなテンションマックス!静止画じゃわかりませんが、みんな踊ってますww


僕も急に肩組まれたので写真撮ってもらったりしましたw最後は、24−15でアイルランドが勝利し、グランドスラム獲得!パブ内が大いに盛り上がりました(笑)
ちなみに、ここではありませんがセントパトリックスデー仕様のビールも!!


なんと!緑色のビール!!!グラスが緑なんじゃないです!ビールが緑なんです!泡まで緑・・・!幻のグリーンビールですねwちなみにハイネケンでした(笑)

アイルランドの3SIM Top-Up方法と挿入方法! アイルランド必須の知識をご紹介!

そろそろ、SIMのトップアップが必要になって、僕自身やり方がわからなかったので今回は、SIMカード買ったけどどう入れたらいいの?Top-Up(トップアップ)ってどこでどうやってするん?ってゆー疑問に答えていきます!

SIM挿入編

SIMカードを「3」で購入後、早速スマホに入れてみる事に!まずは、日本から持って来たSIMケースに付いていた、このピンでスマホのSIM挿入口を開けます。

大体は、スマホの横についている穴があるところです。その次に、中にすでに入っているSIMを出来るだけ触れないように取り出し、新しいSIMを挿入して閉じます。SIMの入れ替えは、これで終わりです。しかし、僕はそれだけでは終わらなかった・・・。僕はiPhone8を使っていてSIMフリーのはずなのに、SIM入れ替えたらスマホが使えなくなっていました。なぜ???ひたすらに帰りのバスの中で考えまくるが分からず・・・。結局家に帰ってから、ネットで調べると原因が判明。俺、ドコモで買ったからロックかかってるやん・・・・。そう、Appleストアで買えばSIMロックは解除された状態ですが
各携帯会社で購入した場合は各携帯会社にSIMロックを解除してもらわなければなりません!それを知らなかった僕は絶句・・・。どうすりゃええねん。と思っていた矢先、ネットでもSIMロック解除を出来る方法を発見!
しかし、それにはdアカウントが必要。僕、ID・パスワード全て忘れる・・・家族にラインして必死に探してもらうも、資料なし・・・。終わった・・・。と思い、藁にもすがる思いで自らのカメラロールを確認すると・・・スクショがあった・・・!スクショした自分を褒めたい!という事で無事に解除して使用し、今に至ります。絶対日本でSIMロック解除して来てください!

 

SIM Top-Up 編

留学から1ヶ月が経ち、到着直後に購入したSIMの期限が切れるなぁと思いTop-Upしに行く事にしたのですが、大雪の影響でしばらく行けず・・・。その頃から、頻繁に誰かから電話がかかって来るようになってました。アイルランドで買って、ほとんど誰にも教えていない番号なのにかかって来るって超怖くてずっと無視してました・・・。
大雪も過ぎ去り、「3」のお店に行ってトップアップしたいと伝えるとお金を渡して、レシートをくれました。えっ?これで終わり?電話番号も何も聞かれないまま、レシートだけ渡されたのでその時は本当に訳が分からず・・・ただ、レシートだけは払ったことの証明に持っておかなきゃと思い、ずっとポケットに入れておきました。電話が引き続きかかって来ていたので、恐ろしくてネットで調べてみると「3」からの電話だったみたいです。
今思うとTop-Upの催促なんだろうなと思います。それがわかったので、友達にTop-Upの方法を聞くと1 お店でトップアップをしてレシートをもらう2 そのレシートに記載されているシリアルナンバーを確認このレシートです。

3 SMSで 50272 に「TOPUP シリアルナンバー16桁」を打ち込む


これで終了です。もし番号が間違っていたり、何か不具合がある場合はすぐに

このように「3」からSMSが来ますのでご心配なく。同様に成功した場合もSMSが来ます!ちなみに、Top-Upしなくても電波は来ますし使えますが、その後どうなるかは知りません・・・。大人しくTop-Upしましょう!ちなみにお店でここでTop-Upしたいと伝えると対応してくれるようです!

ダブリンの名所を巡る! ダブリン尖塔・トリニティカレッジ・バトラーズチョコレートカフェ

数日前、学校が始まる前にダブリンの街をぶらぶらしたいなぁということでダブリンの街をぶらぶら散歩して来ました!名所やそこにまつわるエピソードをご紹介して行きます!まず、私が行ったのはMary St。学校からすぐのところにあり、ショッピングセンターもあるので必要なものはなんでも揃います!

この建物良い雰囲気だと思いません?でも、実は、日本のユニクロのような洋服店。安くておしゃれな服が揃い、服だけでなく靴や帽子まで揃います。ここだけじゃなく、色んなところにあります!そして、この道から見えるのがダブリン尖塔(Dublin Spire)


2003年に出来たダブリンでは比較的新しい建物ですが、その大きさ故に今ではダブリンのもっともポピュラーなランドマークの一つに。ダブリンの街で迷ったら、この塔を目指してみるのもいいでしょう!ちなみに建てるのに400万ユーロ、日本円で約6億円もかかったことから、市民からは批判も多かったらしいのですが、いまではしっかりとランドマークとしての役割を果たしています!Mary St, Henry Stを進み、ダブリン尖塔を右に曲がると大きい郵便局があります。


ダブリン中央郵便局といい、イギリスからの独立に際する戦いなどで義勇軍や市民軍の本部となりました。それが分かるのが、この柱の傷。

至る所にこのような傷があります。これは、銃撃によって付いたもので、当時の戦いの激しさを物語っています。ダブリン中央郵便局のあるO’Connell Stを南に進むとダブリンで最も有名な大学Trinity Collegeがあります。

ユーロ圏の中でも最古の部類に入る大学として有名です。


入り口から見えるこの塔の下を学生が通ると全てのテストで落第すると言われており、学生は絶対下を通らずに周りを回るそうです。僕も学生なので、下を通るのはやめておきました(笑)ちなみに入り口を左に曲がると前回の記事で紹介したleap cardのオフィスがあります。


そしてこの大学の中の図書館にはケルズの書と呼ばれる世界で最も美しい本があります。全て人の手で書かれた本です。図書館の中に入るには並ぶことになるでしょう。オンライン予約も可能なようなので、後日行くことに。大学を出て、周辺をぶらぶらしていると道端にButlers Chocolate Cafeを発見。人気のホットチョコレートを注文。


3.5ユーロでチョコレートが1個付いてきます。上品な甘さで、結構ゴクゴク飲めちゃいます(笑)これからたくさんお世話になる気がしますw大学の近くのGrafton St.へ。とても賑やかな雰囲気で、ストリートの入り口にはこのようにミュージシャンが。


毎日のようにアーティストがライブをしており、未来の名アーティストに出会えるかもしれません・・・!その道を離れ、しばらくダブリンの街の雰囲気に浸っていると・・・。とある像が。


この像はMolly Malone像といいアイルランドでは知らない人はいないと言われるほど有名な像です。Molly Maloneの歌というダブリン市の非公式の歌に出てくる女性を像にしたもので、彼女は昼に魚を売り、夜に売春婦として生活していたそうです。しかし、本当に実在したか誰も知らないという謎多き像。
ちなみに、この像の胸の部分の色が剥げているのですが、なぜかわかりますか?これは、彼女の胸のところに手をおいて願い事をすると叶うと言われているからなのです。観光客の方、結構触って行ってました!ダブリンに来た際には、ぜひ触りに来ましょう(笑)ちなみに先ほど訪れたGrafton St.で商売をしていたそうです。本当かどうかは誰も知らない・・・。
街を南北に二分するリフィー川まで歩いて来ました。ここにはいくつもの橋がかかっています。


この橋は、ヘイペニー橋と呼ばれています。かつての通行料、ハーフペニーが訛ってこの呼び名になったという逸話があります。今日のぶらり散歩はここまで、また後日、トリニティカレッジ図書館や他の名所などを回って行きたいと思います!

【アイリッシュウイスキーの蒸留所】 Jameson Distillery へ行ってきた!

先日学校の近くを散歩していると、ウイスキーの蒸留場を発見しました!ジェイムソンというメーカーのウイスキー蒸留所なのですが、本当の蒸留所はコークにあり、ここは博物館のような扱いになっています!


入り口はこんな感じ。一見、本当にここか?と思うような所にあります(笑)中に入って進むと受付が。ここでウイスキーについてのツアーに参加できます!大人は20ユーロです。学生は学割がありますよ!


ツアーが始まると、二階へ向かいしばらくジェイムソンについての歴史を見ていきます。その後、イケメンのガイドさんに連れられて中へ。中では、アイリッシュウイスキーの歴史やジェイムソンの歴史などを映像を交えて知ることができます。


その後に通された部屋では、このような台がいくつもありました。ここで、ジェイムソンウイスキーがどのように出来るのかを知ることが出来ます。なかなかにハイテクなプレゼンテーションで終始ワクワクしていました!そのプレゼンが終わると、待ちに待ったテイスティング。


左から、スコッチ(二回蒸留)・ジェイムソン(三回蒸留)・バーボン(一回蒸留)と並んでいます。スコッチはスモーキーさがハッキリしていて、バーボンはバナナに近い匂い。ジェイムソンはドライフルーツを思わせる匂いでした。味については、現地で実際に体験してほしいと思います(笑)


一階にはカフェも併設されており、ウイスキーだけでなくアイリッシュコーヒー(コーヒーにウイスキーを入れたもの)なども味わうことが出来ます!また次回以降、ダブリン唯一のウイスキー蒸留所であるTeeling蒸留所の記事もアップします。観光として来るなら、ジ ェイムソンが間違い無いです。立地的にも中心地に近いので是非とも足を運んでみてくださいね!

はろ、帰国しました!

皆さん、お久しぶりです!4月2日に日本に帰国しました!本当に一瞬だった留学で、あと数ヶ月は絶対いたい気持ちでいっぱい・・・。アイルランドロスが半端ねぇです(笑)
帰る前日の夜10時くらいから、1時までアイリッシュパブに別れを告げるべく、飲みに行きまして


(最後はギネスちゃうんかい・・・)そこからタクシーを使って空港に向かいました。真っ暗なダブリン 人の少ない通り。テンションが上がった僕は、このように旗持って走り回りましたww


空港に着いてから、5時間ほど飛行機を待ちました。ここで気になるのは、重量超過・・・。空港で計ろうと思ったら、測るのに1ユーロ必要やん?!

気をつけてください、向こうは有料ですwそして、荷物の重量も超過してたし焦ったけど、結果セーフでした一緒にいた人は27kgから23kgまで減らし、その為にドライヤーとか捨ててましたね(笑)それからは来る時と同じルートで日本まで。慣れていたのか、来る時よりも全然余裕で来れました(笑)帰国して、2日後から大学の春学期がスタート・・・。アイルランドに帰りたい。就活も重なりもう参ってしまう・・・!それでも、アイルランドにいた時の事を思い出しながら頑張って行きます。


ページ:

1

2 3

関連記事

  1. 無料留学 One project~パブの旅 Davy Byrne…
  2. ダブリンで無料の本&DVDを見よう!
  3. 日本のよさってどう伝える? No.25
  4. ダブリンで寺田創一にあった👀
  5. 05絵本作家のアイルランド生活「留学したい理由は何ですか?」
  6. 【アイルランド留学】仲良くなりやすい国籍トップ3!
  7. 【カナダ留学フランス旅行記】フランスで飛行機に置いていかれた
  8. 【アイルアンド留学】ダブリンのクラブ事情とよくある勘違い🇮🇪

ランダム 運命の10記事

ナースのギリホリ留学 〜携帯電話part 1〜

こんにちは!めっぽう虚弱体質、Mihoです!!!ここ数ヶ月、「よしっ!バッチリ!…

留学前の英語力1(ベルリン)

ikuyaです。前回のブログの最後に書きました『toeic 385→695』シリーズ第一弾で…

狂犬からの逃げ方 ~逃げるは恥だが役に立つinフィリピン(逃げフィリ)~

みなさんは、狂犬病を持つ犬に追いかけられたことがありますか?僕は3回ほどある。狂犬病…

巨大ワニとトビトカゲに大接近。初の地獄キャンプ-ボルネオ・スタディ―・ツアー③-医学生SuzuBLOG⑫

こんにちは!Suzuです :-P Suzuの自己紹介へ☞今回は、前回に引き続き、ボル…

ナースのギリホリ留学 〜go!go!スイス!!Bern編〜

こんにちは!体調不良によって持病のぜんそく発作が起こり、スイスの山奥で酸素不足に陥っていたMihoで…

[KIMIKADOOR] きみちゃんのW杯解説⚽

Hi!9代目フィリピンOneのきみちゃんです🇵🇭突然ですが、2018年と言えば!皆さ…

今学期取った授業! 授業内で起業?ブランド立ち上げ?レストランに遠足?・おがわはるかのミラノ留学

こんにちは?もう学期が終わり、冬休みに入りました。なので今学期取った授業のまとめを書…

オーストラリア留学〜安全な国〜

こんにちは。ギアです。オーストラリアはとても安全な国として有名で、留学にはおすすめな国です。最近では…

美容師 × 留学

こんにちは、アキナです。&nbs…

16歳天才少年医師の米TVドラマで10代の頃 海外生活に憧れた。 〜『天才少年ドギー・ハウザー』

『天才少年 ドギー・ハウザー』海外生活に憧れたのは、このドラマがかなり影響しています!…

ブログ奨学金留学GEAR

  

  

留学GEAR

オンライン英会話AIU保険t@biho保険

国別の留学情報

週間人気記事ランキングTOP10

  1. 【ドイツ留学】ベルリンのクラブ事情と闇。

    【ドイツ留学】ベルリンのクラブ事情と闇。

    先週は日本のお盆休みとおんなじで。 ダブリンの学校も1週間お休みとなりました。 せっかくなので、お近くの国ドイツはベルリンに行ってきました🇩🇪...

  2. やっとフィリピンです日記〜CPILS留学(セブ島)行ってきた〜

    やっとフィリピンです日記〜CPILS留学(セブ島)行ってきた〜

        みなさんごきげんよう(^ ^)   あっという間に5月も中旬ですね!!! &nbs...

  3. 【マルタ留学SIM編】マルタでSIMを買ったら....でびっくりーALL IS WELLー

    【マルタ留学SIM編】マルタでSIMを買ったら….でびっくりーALL IS WELLー

    こんにちは!まきです\(^o^)/ 蚊に刺されて、かゆいです。いっきに10箇所やられました。     違う...

  4. 【フィリピン留学】セブ到着午前1時!!恐怖の深夜移動!タクシー乗ってみた

    【フィリピン留学】セブ到着午前1時!!恐怖の深夜移動!タクシー乗ってみた

    やほーーーーー\( ˆoˆ )/ ついに明日!語学学校3D ACADEMYへ入学を控えております ドキドキ💓 アサノです〜 &nbs...

  5. 【モントリオール留学移動編】トロントからモントリオールへ【メガバス】カナダの格安移動バス

    【モントリオール留学移動編】トロントからモントリオールへ【メガバス】カナダの格安移動バス

    かみです~     まだまだ月半ば。 すでにピザを3回も食べ、留学すると太る理由を日々実感しています。 ...

  6. 【アメリカ・カナダ留学 旅行編】電車で一本!!ニューヨークからモントリオールまで電車の旅をしてきました!

    【アメリカ・カナダ留学 旅行編】電車で一本!!ニューヨークからモントリオールまで電車の旅をしてきました!

        どーもーー!ゆうちゃんです!     前回、『カナダ行く前に起こった悲劇...

  7. 【マルタ留学 交通手段編】 空港←→市内への最安交通手段まとめ!〜バーディのカラフルマルタ留学〜

    【マルタ留学 交通手段編】 空港←→市内への最安交通手段まとめ!〜バーディのカラフルマルタ留学〜

    Hi バーディです! 今回は、だいぶマルタから出て旅慣れてきた私が、マルタの空港に向かう最安手段を書いていきたいと思います! 他の国に小旅...

  8. 【メリット・デメリット】デンマーク留学生活のいいところ・わるいところ

    【メリット・デメリット】デンマーク留学生活のいいところ・わるいところ

    Hi!今日もデンマークからブログを更新していきます、Minaです!   デンマークでの留学生活も1か月を過ぎ、夏に来...

  9. 【英語留学者必見!】シャドーイングに使えるアプリ3選

    【英語留学者必見!】シャドーイングに使えるアプリ3選

    Monolでの1週目が無事終わり、ほっと一息ついているMinaです! 自己紹介はこちらの記事を読んでくださいね:) 👉Minaの自己紹介を...

  10. ワーホリ後、ダブリン留学の延長を決意した

    ワーホリ後、ダブリン留学の延長を決意した

    Hi Kahoです。 2か月ほどブログをかけていませんでした・・・   実はそれには理由がありまして・・・ ダブリン...

PAGE TOP