セブ島留学 AYAKA☺︎ 〜カモテス諸島に閉じ込められた!!〜

こんにちは😃

フィリピン、セブ島の3D ACADEMYにて留学中のAYAKA☺︎です!

アラサー 社会人の語学留学、留学を決めた経緯など

私の自己紹介記事はこちら💁‍♀️

 

本日は前回の続き、

カモテス諸島での2日目のお話✨

1日目の話はこちら💁‍♀️

 

2日目の朝。

私たちさすが語学留学生。

みんな早起き余裕です!!

7時半頃から朝ごはん。

が、

1つ気になる事が。

とても気になる事が。

なんとなくお察しかとは思いますが、

そうです、

雨!!!!

雨が降っている!!

風も吹いている!!

しかも結構強め。

 

私、海で働いていたから何と無く分かる。

この風の吹き方と海の流れの速さ、

嫌な予感がする!!!

 

この日の帰りの船は17時出発の予定。

帰りの船はエアコンガンガンできっとまた凍えるほど寒いことを考えると1枚しか持っていないバスタオルを濡らしたくない。

髪の毛も濡らしたくない。

てゆうか雨やしどうやって荷物持って移動するん。

 

え、今日何すんの?

状態です。笑

 

帰りの船を早めるという案も出て

宿の人に事情を説明し

船の予約表を見せてココに電話して席に空きがあるか確認してほしい

と伝えると、

『あ、固定電話はムリ!ケータイやったらええけど』

的な感じで突き放されました。笑

 

私たちは最悪の事態を考えて、

船が欠航するとかないよね?!?!」

って聞いたら、

『ないない!台風の時も運行してるし、港2つあるからどっちがムリでもどっちかは行けるから!大丈夫!安心して👍』

って言われたので信じました。

Trustしました!!

 

このTrustが数時間後に裏切られることになろうとは、、、

(どうなるかは既にタイトルで発表済み笑)

 

天気良くないし、

ホテルせっかくいいところやし、

って事でとりあえず私たちはチェックアウトギリギリの

11時までホテルで過ごすことにしました。

そう決めた後は昨日のトライシクルのおっちゃんに電話。

このおっちゃんの電話番号は携帯電話だったので

宿のおばちゃんが貸してくれました。

ほんまに携帯番号やったら貸してくれた。笑

 

友人A「昨日のジャパニーズ4人組やけど、今日の11時にホテル来れる?出航までの間観光したいんやけどもー」

おっちゃん『おっけーおっけー』

 

って事で11時ま  では各々の時間を。

 

ベンチに座ってまったりしたり、

 

 

寝っ転がったり、

 

 

地元の子供達と遊んだり。

この子供達はホテルの近所に住む4〜12歳の子供達。

ご近所さんでいつも遊んでいるらしい。

日本語で1、2、3を教えてあげるとこの顔^^

 

男の子が見当たらなかったことから、

フィリピンも日本と変わらず男女で分かれて遊ぶっぽい。

昨日の嵐にあった島でもバスケしてたの男の子たちだけやったし^^

 

文化の違いを感じたり、ここは日本と一緒やんって感じたり、なんでもない時間もいろいろな発見があって面白い。

 

大人の私でもこうやって新しいことに出会うのは楽しい。子供はもっと楽しいやろうなー。

姪っ子たちや友達の子供、今までの私の教え子たちにもこんな環境に触れてほしい!!

って勝手に思って勝手にワクワクしてしまった。

 

11時にトライシクルのおっちゃんが来てからは今日の過ごし方を相談。

そしてこんな感じに決定。

 

①サンティアゴ ベイ ビーチ

ここむっちゃ綺麗らしいと噂で聞いた。

海に入る気は無いけど、写真を撮りにいこう!!

 

②ハンバーガーを食べる

なんか誰かのブログで見た。

パブリック市場のすぐ近くにあるらしい。

 

③港に行って今日の船が出るか確認に行く

私たちが乗りたいジェット船はセブ島を出発するのが15時頃。

要はその船が出発できなければ自動的に帰れない。

だから15時に私たちの運命は決まる、、、!!

 

 

まあ私たちが何と言っても船をどうこう出来ないので割り切って楽しもう!

 

ということでまずはサンティアゴ ベイ ビーチ!!

噂通りむっちゃ綺麗な場所で、

観光客というよりはフィリピーノが多かったように思います。

想像以上に楽しんで、ええ写真いっぱい撮れました。

↑知らない子だけど水がいい感じに撮れたので!

 

 

 

それからハンバーガーショップへ🍔

その前におっちゃんが寄り道してくれました。

その行き先とは

もう一個の港!!

もし私らのジェット船が欠航になった場合はこっちの港から別のフェリーに乗れるとのこと。

運行状況を確かめに行ってくれました。

 

え。むっちゃバッシャバシャの波。

フェリー、欠航。

ということは、もし私たちのジェット船も欠航になったら帰られへんってことか。

まあ私たちが何と言っても船をどうこう出来ないので割り切って楽しもう!

よし!ハンバーガー!!

 

 

それからパブリックの市場へ。

なんかいろいろ衝撃的。

観光客の買うものはないかなーと思います^^笑

まあ、友人Aはサングラス買って、私と友人Bはバナナキュー買いましたけど。

 

バナナキューって知ってます?

バナナ揚げたやつやねんけどむっちゃ美味しい。

色々種類があるみたいですが、私たちが食べたのは

バナナを春巻きの皮で巻いて揚げたやつに

砂糖まぶしてあるタイプのやつ。

 

あー思い出すだけで美味しい。笑

 

そうこうしているうちにそろそろ運命の時間。

帰れるか帰れないかが分かる!!

ただ、ここはセブ島。

インターネットとかで分かるわけではないので

知る方法は直接港へ行く!!のみ。

 

港について窓口を見ると、

「13:00 CANCELLED  BIG WAVE」って書いてある。

ほお、1個前のはキャンセルになったのね。

え、てことはうちらのはいけるんちゃうん?!

とワクワク、ドキドキしながら窓口のお姉さんに聞いて見ました。

「はう あばうと 17:00 ぼーと」

かぶせ気味に

「Cancelled」

と首を振りながら。

そしてそっとその紙剥がして13:00を17:00に変えて貼り直してたーー

 

あー終わったー

帰られへんー

 

閉じ込められたー

 

明日の授業少なくとも午前中は出られないー

 

ということで続きます。笑

 

★次回予告(箇条書きで)★

絶望

→開き直り

→宿探し

→ロビーは小屋

→シャワーは水のみ

→小屋でくつろぐ

 

 

instagram頻繁に更新しています!

気軽にフォロー・コメントください^^

ID: xian_ayaka

https://www.instagram.com/xian_ayaka/

 

 

留学に興味のある方は是非、下記フォームよりお問い合わせ下さい^^