セブ島留学 AYAKA☺︎ 〜カモテス諸島に行ってきた!〜

こんにちは😃

フィリピン、セブ島の3D ACADEMYにて留学中のAYAKA☺︎です!

アラサー 社会人の語学留学、留学を決めた経緯など

私の自己紹介記事はこちら💁‍♀️

 

さて今日は週末にお出かけした話🌟

行き先はこちら、カモテス諸島 Camotes Islands です!

距離的にはセブ島から70キロほど離れたところにあります。

↓このへん

 

出発前に色々調べていると

むちゃむちゃキレイな星空が見れる

とか

意味わからんぐらいキレイな海がある

とか

期待値は高まるばかり!!!

 

行き方は2つあって、

①セブ市内から1時間ほど行ったところにある港から出るフェリーに乗る

バス1時間半~2時間

フェリー2時間

220ペソ(エアコンあり)

 

②セブ市内にある港から高速船に乗る

タクシー10分

高速船1時間半

500ペソ

 

私たちは時間をお金で買おうという事で②番の方法で往復チケットを購入。

ちなみに往復だからと言って安くなるとかはない。

 

私たちは当日スムーズに乗船するために事前にチケットを予約しておきました。

そして出発当日、6時出発の高速船に乗るために余裕を持って4時半集合!

だってチケット売り場のお姉さんが港まで1時間かかるとか言うからさ〜

朝マックを購入してから、タクシーに乗車!

実際は10分ちょいで到着しました^^

早めに出発したおかげで港でゆっくりと朝マックを食べる事ができました🍟

 

それから高速船に乗船!

もしこのブログを見てカモテスに行こうと思っている方がいらっしゃいましたら1つだけ大事なアドバイスがあります!!

超寒い!!!!

長袖、バスタオル必須!!!

 

寒すぎて寝れたもんじゃねえ。

 

凍えながらも1時間半ほどでカモテス島に到着^^

到着すると引くほどの客引きが待っています!

私たちは少し悩んだ結果、1人のおじさんに決めました。

トライシクルという乗り物で、セブ島では比較的メジャーな乗り物です。

バイクに三輪バギーくっつけた乗り物。

写真撮り忘れたので各自ググってみてください^^

 

まずはこのおじさんに宿まで連れてってもらいます。

宿に着くと予想通りの決め台詞、

「この後も僕のトライシクルでどっか行かないかい?♪」

 

回るところを決めて、値段交渉をして、このおじさんとこのまま1日過ごすことに^^

値段交渉時は少し渋っていたおじさんですが、

「ぷりぃず、ぷりぃず🙏」

と頼むと、

『S……sure』

と言ってもらえました、センキューおじさん!!!

 

この日の行き先は

洞窟 Timubo Cave

島 Tulung Diot!!

 

まずは洞窟★

Timubo Caveへ!

むっちゃ透明度が高くて、青く光っていて何とも神秘的✴︎

少し浸かる程度に、、と思っていたけど気付けば潜ったり泳いだり超絶楽しんでいましたーー(・∀・)

 

それから島の北部にある離島、

トゥラン島 Tulang Diot へ!!

ここへは渡し舟に乗って40ペソで往復する事ができます!

「帰りは何時ぐらいにする?」とおじさん。

どうやら希望の時間に迎えにきてくれるよう。

「ご飯も食べたいから〜、、3時間後で!!」と私たち。

『オッケー!また同じとこに迎えにくるわな!!』とおじさん。

 

上陸後はまずはお馴染みのビーチでのショットなどを撮影したり、

ランチを食べたりしました✨

 

でもこんだけ出てくるのに1時間ぐらい待ったような気がする。

「白ご飯いる?」って向こうから聞いてきたくせに、

絶対に注文後にご飯炊き始めた!!笑

 

そしていざ!!海で遊ぼうと思ったら、

、、、、

えーーっと、、

雨!大雨!!嵐!!!!

 

寒すぎて海に入る勇気が出ず、

ただただ雨宿りをしながら

帰りの船を待つ私たち。

何せおじさんの迎えは到着してから3時間後。

後1時間半はあるよね。

 

嘘やろ。

南の島の屋外で寒さに震えるって何事。

てゆうかこんな離島で雨って何したらいいの。

食べるしかないやん。

 

って事で駄菓子みたいなサイズの豚肉の追加注文+アイスキャンディー。

 

そうこうしているうちに無事おじさんのお迎えがやってきました。

 

そして無事ホテルに帰還!!

これまた予約していたホテルが最高だったんです^^

プライベートビーチがあって、プールがあって(最大水深2m超え!)、

レストランもあって、とロケーションがとにかく最高。

 

海で遊べなかった私たちは存分にプールで遊び倒しました😂

 

 

夕日も雲の隙間からギリギリ見れました!!

 

夕飯を5時半ごろに食べた(食べようとした)私たち。

でも、ここでもカモテス名物、

ご飯出てくるの死ぬほど遅いの刑にあい、

注文から45分後にやっとありつけました。

ガッツリと炭水化物ばかりを食べつくし、

お腹がぱんちくりんになった私たちは

デザートがわりのシェイクを後で飲もう!

と一旦別れ、それぞれの部屋に戻りました。

(2人部屋を2つ取っていた)

 

、、、、、

気付けば22時でした( ・∇・)

3時間ぐらい寝てもうた!!!!

でも意地でシェイク飲んで、またすぐに眠りにつきましたとさ。

デブ活!!!!

 

長くなったので二日目のことは次のブログへ。

2日目の記事はこちら💁‍♀️

 

留学に興味のある方は是非、下記フォームよりお問い合わせ下さい^^

世界最安を目指す無料留学相談フォーム

留学検討中の国

名前

メールアドレス
電話番号

〜年生まれ

住所(都道府県)

予定出発時期

予定留学期間

気になること

希望カウンセリング方法

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。

備考