カナダのワーホリビザについて

今回のテーマは

==カナダのワーホリビザについて==

 

こんにちは

AKIEです

少しずつ暖かくなり

春を感じる日が多くなりました

一年の中でが一番好き!!!

心がウキウキして、

なんでもできる、やってみたい

そんなポジディブな気持ちになります。

先日そんな暖かな日に目に留まった

お花を衝動買いしました

チューリップ(^^)

可愛い♥♥

(のに、なぜか写真が頭切れ…意味なし…

この私の技術の無さが悲しいww)

 

パソコンの横に置いたら

ルンルン♪ブログもはかどりそう(^^

さてさて

今回はカナダのビザについてのお話です。

…と、その前に!!!!

ワーホリを考えている方

ついついワーホリのビザばかり調べちゃいがちですが

他のビザも知っておきましょう

そうすれば可能性が広がる!!!

ということで。これを見たら一目瞭然、

自分に合うビザがみつかる 😀

なんですが、アナログ人間の私。

PCで表が作れないため、手書きで失礼します((笑))

ドドーン

 

よくありがちなのが、

1年間ワーキングホリデーに行くんだけど

その内の最初の3か月は、まず語学学校で勉強して~

というパターン

それなら語学学校に行っている間は

観光ビザで良いですよね?

そのあとワーホリをひっつけたら

MAXワーホリビザを有効活用できるじゃないか!!

と、こんな風に情報を知っていれば

あとは自分のお財布事情と人生プランにあわせて

コーディネートできるので、

調べるもよし。エージェントに相談してもよし。

一生に一度のチャンスを

MAX有効活用してください。 😎 😎 ((笑))

さぁ、ここからは

カナダのワーホリビザ必要な条件について。。

ざっと書いていきますね 😛

 

● 日本国籍であること

● パスポートの有効期限が滞在期間を満たしていること

●18以上-30歳以下(申請時)

● 最低2500カナダドル(日本円で21万くらい)相当の資金があること。

  • ● 滞在期間中の医療保険に加入していること
  • (加入していなかった場合は入国許可が下りない可能性があったり
  • 加入期間が滞在期間に満たない場合は
  • 保険加入分のビザしか下りない可能性もあるそうなので
  • ケチらず(笑)しっかり入りましょう。)

●出発前にカナダへの往復航空券or帰りの飛行機分の資金を持っていること

●ワーホリビザの申請金を払う事(226カナダドル(日本円で約2万円弱))

●扶養家族を連れて行かない事

 

などがあります。。

現在カナダは1年中いつでもオンラインでビザ申請できます

、その申請者の中から

抽選で選ばれた人へ順番に招待がとどき

そこからやっとビザ取得への次のステップへ進めるという

仕組みになっているようです。

私が回ったエージェントのなかにも

申請を送ってから招待を受けるまで

2か月かかったなんて人もいたそうで、

渡航したかったタイミングに間に合わなかった 😯

なんてことの無いように

くれぐれも早めに申請をだすようにと言われました。

ので、来週あたりには私も申請をしたいと思います。

。。。。ドキドキ。。。。。。

わたしが無事ビザを取得できたら(笑)

手順もUPしますね 😆

次回のテーマは

留学を決めたきっかけについて

お話したいと思います 😳 

また見に来てください♥