第15章 カナダのスーパーで買い物、物価が……。

今日まで連休で、なんと3日間晴れていました。でも明日は、雨というワードがラジオから流れてきたような……。気のせいであってほしい。

晴れたおかげで夕方の景色もきれい

現地で無事お仕事をゲットしました。こちらに来て2週間、あっという間に職をゲットしたラッキーガールは、今後もラッキーガールでいられますように。

(前回ブログはこちら 第14章カナダでワーホリ、仕事を探す。)

 

第15章 カナダのスーパーで買い物、物価が……。

はっきり言って

 

 

 

 

 

 

ネタ切れ(´-ω-`)

 

 

 

お花も売っているし。

あ!でも昨日、スーパー巡りをしました。そのついでに海のほうまで歩いて、のんびりしてきました。私がいるのはダウンタウンと呼ばれるエリアで、にぎやかなところです。一戸建てよりもマンションやオフィスビル、レストラン、お店が目立つところだと、私は思っています。ですが20分くらい歩けば海も見えてきます。

ですからスーパーもしっかりあります。オーガニック商品中心安さ重視お惣菜が豊富オリジナルブランド(イオン・トップバリュー的な)があるとか、買わずに見るだけでも楽しいです。でもやはり物価が高く、まだその感覚に染まっていないので、何においてもコンビニで買っている感じがします。(それか、少しプラスするくらい)

お惣菜は量り売りが多い。パックしてあるのもある。

たとえば。

コーヒー小さいサイズ(コンビニコーヒーSサイズ100円よりもう少し大きいサイズ)が200~300円、牛乳(商品によるけど)300~400円、ポテチも200円くらい、スライスチーズは24枚くらい(日本より多めに)入って600~700と、各々なのですが、慣れないせいで余計に高く感じています。何を買ってっも罪な感じが……。笑 (もしかすると、まだ安いところがあったりするかもなので、個人の意見です。)

ケーキは1つ¥500~600くらい

余談ですが、中国系スーパーはやはり安くて、お客さんも多く感じます。内容云々は置いておいて、本当にどこにっても、勢いを感じさせるみなさんだな~と思いました。

長野県民として見逃せないキノコ類

どんなものを食べてるのか、何が流行りで、好んでいるもの、有名のなものはなにか、そんな各地の様子(日本国内でも当てはまるけれど)や生活が垣間見える、それを知る、身近な方法がスーパーに行ってみることかなと、思っているし事実かなと。

マッシュルームを多く見かけるので、ちょっと感動。

 

まとまらないけどおーわり。三連休最終日ですが、マンションの廊下も、窓の外もにぎやかです……。 🙄