One project~8代目マルタOneに選ばれました

 

 

 

今回留学全授業料支援One project にて8代目マルタOne選ばれました

 柳瀬 凌(やなせ りょう)と申します。

まず、

One Projectって何??

だれこいつ??

なんでマルタに留学??

っていう感じだと思うので説明していきます 🙂

まず自己紹介をします!!

【学歴】

滝川中・高等学校 卒業

同志社大学理工学部2年生 (現在)

 

【プロフィール】

高校3年次 

フィリピン留学

東南アジアバックパッカー

大学

特定非営利活動法人AIESEC

Mais Learningにて長期のインターンシップ (アメリカにある教育系スタートアップ)

オンライン英会話講師

IBP奨学金 準特待生

トビタテJAPAN 10期 多様性人材コース

などの活動を行ってきました。

その他にも20か国以上に旅に出たりしています。

 

One Projectとは????

書類面接 → Skype1次面接  → Skype2次面接  → Skype3次面接 → 再度書類面接 → 追加面接 → 合格発表

1000人以上の応募数の中から6回の選考を通し、最大8か国それぞれのOneを決めるものです。

今回まででなんと6000人以上の応募があり、36人がOneとして選ばれております。

Oneに選ばれた方は授業料無料の支援を受けることができます。

毎回メールが届くたびに心臓がバクバクです笑

 

実は僕は過去にもOneProjectを受けています。

第6回OneProjectでは最終選考は東京で行われ、日本各地から選ばれた12人のプレゼンをその場で聴きましたが、

一人一人がとても熱く、個性的な夢を持っていてそのためにどうしても留学に行きたいという思いが伝わってきました。

なので、Oneに選ばれたときは驚きとともに責任感もありました。

これだけ聞けば自分なんか受けても意味がないと思うかもしれませんが、Oneprojectは英語力、学歴、職業は関係なく本当に留学にどうしても行きたいという思いがあればだれでも

合格する可能性があります。

第9回OneProjectの締め切りは4月8日までなのでぜひ応募してみて下さい。

 

 

またもしよければ、ぜひ歴代選抜者のBlogもチェックしてみてください!

 

 

 

マルタOneとして~

僕は過去の海外経験から分かったことがあります。

それは海外に出れば

本当の自分自身を知ることができる

ということです。

海外に出ることが正しいとは限りません。

けれども、何か新しいことに挑戦してみたい、成長したいと思うなら、新しい環境に身を置く方が早いですよね。

リンダグラットンというイギリスのビジネス教授は

今の時代を生きる20代は50%の確率で約100歳以上まで寿命がある。

と述べています。

僕たちの世代は確実に80歳まで働かないと100歳まで経済的に恵まれて暮らせません。

とりあえずなんとなく卒業してなんとなく就職できてもその仕事を今後60年続けようとしても簡単なことではありませんし、転職しようとする頃には、単純化できる様な仕事はすべて消えてなくなっています。

 

著者はこのような時代の中で大事なことは有形資産(お金、家、モノ)だけでなく無形資産(スキル、人脈)を蓄えることである。

そのうえで海外(留学、旅)に出て

自分の心地よい場所を抜け広い視野をもち自分を見つめ直し自分の究極的関心を洗い流し人脈を作る期間を設けることは大切であるというように述べています。

 

本当にこの通りで、僕も海外に出て毎日違う人と出会い、いかに狭い世界で生きてきたか痛感し、自分を見つめ直し、まさに自分が将来こうなりたい!と思える人に出会ったときは心から熱いもので満たされるということの繰り返しです。

 

 

 

 

 

 

 

 

とにかく、理屈抜きで本当に留学、旅に出れば日本では出会えない様な人との出会い、経験があり、

英語が喋れるようになれば話せる人の人口が一気に増え

成長することができればそれに応じて出会う人のレベルも変わっていくと思います。

 

少し真面目になってしまいましたがOneとして少しでも多くの人にマルタ、留学の良さを伝えていきたいと思っていますので

よろしくお願いします。 🙂

第9回Oneproject応募

https://www.enginnier.com/one-project/


【Contact】

もし、少しでも留学、Oneprojectに興味があるけどどうしたらいいか分からない

っていう方がおられましたらコメントでもSNSでも是非メッセージ頂けたら嬉しいです 😀

 

FaceBook : Ryo Yanase

Instagram :  ryo.yns0602