アイルランドワーキングホリデー (Working Holiday) 航空券について

AIGアイルランド保険
海外旅行保険最大手のAIG

スクリーンショット 2016-07-26 15.28.46
費用を抑えたオンライン、ネット海外旅行保険なら[email protected]

こんばんは。

Koheiです。

 

今回はアイルランドまでの航空券について書いていきます!

 

 

その前に近況報告から。

実は大使館から本日一通のメールが届きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…ビザの申請がおりました!

ということでようやっと行けますね(笑)

ちなみにこんな内容のメールでした!

充電したほうがいいですね(笑)

ちなみに申請が降りてからは期限内に提出しなければいけない書類が多々あります!

例えば、海外保険登録証明書、貯金残高証明書、パスポート、パスポートのコピー、履歴書、卒業証明書、航空券( ̄▽ ̄)

 

用意してあるのもありますが、大変ですね。

でもでもでも!これを乗り切ればあとは留学までの道です。留学前の関門の一つに過ぎないので、頑張ります!笑

 

 

では、本題へ。

 


①航空券について

今回は航空券についてです。まずはじめに、日本⇆アイルランド間の直行便はございません。そこはご了承を。日本からアイルランドへ行く場合、パリやアムステルダム、ロンドンなどのヨーロッパを経由する方法と韓国や台北、クアラルンプールなどのアジアを経由して向かう方法があります。

 

ちなみに僕は今回トルコはイスタンブール経由の便で行きます。トランジットの回数は少なめにして選びましたが、飛行時間はなんと19時間30分……。終わりました。

 

ちなみに成田からイスタンブールまでが13時間ぐらいかかるんですよね〜。そこから乗り換えまで2時間、その後約5時間かけてアイルランドへ。ちなみに飛行機はターキッシュエアラインズにしました。なんでって?そりゃあ値段が安くて、トルコ人は親日家が多いって聞いたからですよ。笑   まず値段なんですが、安くても片道7万円弱はしますね。実は他の会社でも7万円弱はあったのですが、飛行機を見るとターキッシュエアラインズは比較的機内食が美味しそうなんですよね。やっぱり、せっかく乗るなら美味しい機内食を食べたいのでそこも基準として選びました。

 

ほら

ほら

ほら

美味しそうでしょ?

オーストラリアに行った時に、某航空会社の機内食のヌードルは恐ろしいほどまずかった記憶があったので、そんな思いはしてらんないと思い、食メインで選びました。笑

 

 

ちなみに僕が飛行機を探したサイトはいつもお世話になっているトラベルコさんです。

500以上の旅行サイトから目的に沿った飛行機を探すことができるのでとても便利ですよ!

 

トラベルコ

国内外宿とかも取れるので是非オススメしたいです!

 

 

航空券はビザの申請時に必要になるので、片道切符だけでも早めに取得しておくのがベストですね。そうそうないですが、飛行機の切符がないって理由で行けなくなったなんて残念でしょうがないですから。

 

僕自身心配なのはイスタンブールでの乗り換えなんですが、そこは頑張って搭乗口を聞いて間違えないようにしなきゃですね。ちなみに海外入ったことがありますが、トランジットは初めてなので、想像しただけで緊張です。その緊張は是非現地での写真も含めて投稿していきますね。

 

 

それでは今日はこの辺で。

Kohei

 

インスタグラムも是非!

instagram:☞Kohei’s instagram

AIGアイルランド保険
海外旅行保険最大手のAIG

スクリーンショット 2016-07-26 15.28.46
費用を抑えたオンライン、ネット海外旅行保険なら[email protected]

留学ブロガーにあなたもチャレンジ!

名前

メールアドレス

電話番号

留学検討中の国

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。

備考