[#マラソン] 旭市飯岡しおさいマラソンに参加したよ🏃‍♂️

こんにちは!

改札を抜ける時に、なんとなく前の人がひっかかるのを予知できるけど時すでに遅しなKeitaです。

 

さて今回は、、、

『旭市飯岡しおさいマラソンに参加したよ』をお送りします。

 

旭市飯岡しおさいマラソン大会は千葉県の旭市で行われるマラソン大会であり、今回で第29回目を迎えるレースである。

第1回と3回にはTOKIOも参加したことのある大会で、レース中には給水という名目のイチゴ、通称『キュウスイチゴ』なるものも振舞われます。その他にも抽選会や無料のお汁粉、甘酒、豚汁など様々な「お・も・て・な・し」が用意されており、レース中には沿道に多くの応援者が訪れる非常に楽しいレースなのである。

 

私Keitaは昨年に引き続き2度目の出場ということで、Oneプロジェクトをプロモーションするなら絶対コレだろ!と当初からアタリをつけていた大会なのであります。2度目ということで、昨年お会いした数々のランナーとまたお会いできるのを楽しみにしていましたが、、、、

 

まさかの インフルエンザ です。。

インフルエンザ(ラテン語: influenza)はインフルエンザウイルスによって引き起こされる急性感染症。略称としてインフル(英語: flu)がある。多くは上気道炎症状・呼吸器疾患を伴うことで流行性感冒(りゅうこうせいかんぼう)、詰めて流感(りゅうかん)と言われる。

季節性インフルエンザには、A型、B型、C型の3種類があり、全ての年齢層に対して感染し、世界中で繰り返し流行している。日本などの温帯では、季節性インフルエンザは冬季に毎年のように流行する。通常、11月下旬から12月上旬頃に最初の発生、12月下旬に小ピーク。学校が冬休みの間は小康状態で、翌年の1-3月頃にその数が増加しピークを迎えて4-5月には流行は収まるパターンであるが、冬季だけに流行する感染症では無く夏期にも流行する事がある。A型は平均相対湿度50%以下になると流行しやすくなると報告されている

Wikipedia 参照

 

正確には旭市飯岡マラソンの1週間前から発症が発覚し、レース当日には完治してはいたのですが1週間寝たきりの人間にとっては非常に厳しい20キロでした。。。そのため、完走するのにやっとでこちらから他のランナーにお声かけする余裕はなく、むしろ顔色を気にしてか、逆に励ましの言葉を頂くことのほうが多かったです(励ましてくださった方々本当にありがとうございました)。

 

 

なかでも最後の最後まで一緒に走ってくださった、北海道在住のRahiyamaさん。

素敵なスマイルと元気な応援で最後まで背中を押してくれまして、ありがとうございました。歳も近かった関係か、とても初めてお会いしたとは思えないほど意気投合しました!

「北海道からアイルランドに会いに行く!」と宣言していただいたので必ずやアイルランドにきてくれると信じています。。。アイルランドで待ってます!

 

 

 

 

そのほかにも旭市の美容院「PRIME MOON」を営んでいるHIROKIさん。「大谷翔平のユニホーム×さかなクンを彷彿とさせる被り物」という謎のマッチングをされていた方など本大会も様々な人にお会いできました!また、お会いしましょう!

 

インフルのせいで非常につらい今大会でしたが、改めて「旭市飯岡しおさいマラソン」は素晴らしい大会だと思いました。ぜひ来年は皆さんも参加してみてくださいね。

 

 

次回の大会は3月25日、

東北風土マラソン&フェスティバル2018

にエントリーしました!!

今回こそは万全の体調で臨みます、、、。