実はゆるゆる? ダブリンでStudent leap Cardを作るには! ー作り方とチャージ方法ー

こんにちは、はろです!

アイルランドのに来て、毎日のスピードがメチャメチャ早く感じている今日この頃です。

先日、学校のオリエンテーションがあり、学校までDublin Bus(ダブリンの公共交通機関)で行くことにしたんですが、手を上げないとバスが止まってくれないことを知らずに危うく乗り過ごすところでした・・・。乗る時にバスの運転手さんに、「乗るなら、手を上げて」と言われてビビりました・・・。

ちなみにダブリンバスは全て2階建てです!

 

Dublin Busは、料金も先払いでお釣りナシ。両替機ナシ。とても便利とは言えないシステムなのです。そんなあなたに、ぜひ作って欲しいのは leap card

 

日本でいうPASMOやICOCAのようなものです。もし、あなたが私のように学生なら、Student leap cardがお勧めです!10ユーロ払えば、Dublin Bus OfficeTrinity CollegeのOfficeで簡単に作れます。申し込み用紙に必要事項を書くだけですぐに作れます!

(via Dublin Bus homepage)

 

ただ、Student leap cardを作るにはFull-timeで6ヶ月以上の留学でないと作れないことになっています。

 

しかし、アイルランドはなんとも緩い国・・・。スタッフや場所によって作れたり作れなかったりします(笑)もし、あなたが一度チャレンジして無理だった場合、別のオフィスにいくか後日同じところに行けばスタッフ次第で作れるかもしれません!僕は一回で作れました・・・。(笑)

leap cardを使えば、公共交通機関で割引を受けれるだけではなく、マクドナルドや一部の電気屋さんなどで、割引を受けることができます!

leap cardはチャージ式のカードですので、事前にチャージが必要です!アイルランドではチャージすることをTop upと言います。SPARなどの一部のお店やLUASという電車の券売機などでTop upが可能です。わからなければ、お店の人に聞いてみましょう!

はろ

はろのツイッターをのぞいてみる

はろに匿名で質問を送ってみる



世界最安を目指す無料留学相談フォーム

留学検討中の国

名前

メールアドレス
電話番号

〜年生まれ

住所(都道府県)

予定出発時期

予定留学期間

気になること

希望カウンセリング方法

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。

備考