フィリピン留学

フィリピン留学に行く男つばさのブログ

今日からこのブログ始まんよー!!

今日からブログ奨学金という形でこのブログを書いていく現在大学4回生原田翼です!!
来年の4月からフィリピンのバギオという所に留学することになっています。このブログではみなさんにとって面白いと思えるブログを書いていきま〜〜す!てことで、あえてここでは素性は明かさずに自己紹介は次回でしようと思います!
少しだけいうと、性別男で21歳。以上。

私の事について話します。

今回は2回目の更新で、前回しぶった自己紹介を行うよ!これから僕のブログのファンになっていただくあなたのための、自己紹介なのでしっかり目を通してくださーーーい
ね。

わお……まぁ、まずは簡潔にいきまっしょーーん。
名前:原田翼(はらだつばさ)
年齢:21歳
役職:現役大学4回生
居住地:京都(大阪と京都の境目)

以上。ってことで、ここからは Q&A方式で自己紹介していきます。
Q.好きな食べ物は?
A.たこ焼きです。
Q.大学では何を学んでいるのですか?
A.自分でも何を学んでいるのかわかりません。(ガチ)
Q.大学は卒業できますか?
A.今4回生ですが、最近届いた成績書には、「卒業見込みなし」と書いているやばい状況でした。 

※書いているだけで実際は卒業できます。恐らく。

Q.海外は好きですか? また、どこの国が好きですか?
A.すんごく好きです。東南アジアの国が大好きです。
  というか東南アジアにしか行ったことないので、東南アジアが好きしか言えない。
Q.なぜ欧米などには行かないのですか?
A.欧米はまだ俺を呼んでいない(だまれ)
Q.なぜ海外が好きなのですか?
A.そうですね……唯一自分らしくいられる場所……だからですかね…..

Q.どんなブログを書いていくつもりですか?
A.独断と偏見に満ち溢れた鋭い切り口視点の海外ブログ。
Q.そもそもなんで留学に行くの?
A.ビコーズ、イッツ、インポータント フォー ミー !!
↑ここら辺については、別の記事で話します。

Q.いつから、どこにどれくらい留学に行くの?
A.来年の4月から、3ヶ月間フィリピンのバギオに留学に行きまーす^o^
Q.つばさくんはどんな人物ですか?
A.本能のままに生きる人間ですかね。
Q.LINE ID 教えてください。
A.事務所NG出てます ✖︎
Q.インスタグラムはしていますか?
A.それならおっけい。tsubasa.harada で検索してください^o^
っはい!!てことで、自己紹介はここで終わりにして、次回からはしっかり留学の事や海外の事について書いてきまーす^o^
ただ、たまには脱線して書いていこうと少し思っているので、そこはどうかご理解いただきたい。
チャル イッソヨ !!
※ちなみにはらだつばさの全体像はこちらです↓↓

うん、いい笑顔ですね。

ウユニを求めて三千里~フィリピン留学~

みんなこんにちは、おつばです。みなさんは「ウユニ塩湖」を知っていますか?そうそう、これ。

場所は南米ボリビアに位置する広大な塩の大地

特に雨季になると水が溜まって写真のようなかなり神秘的な光景が見られる。今回わたくし原田翼、ウユニ塩湖へと行ってきた。といっても、南米ボリビアのウユニ塩湖ではなくて、日本のウユニ塩湖と呼ばれる、場所は香川県に位置する「父母ヶ浜」にいってきた。大阪から約3時間半ほどかけて、車を走らせ、途中香川名物うどんでお腹を膨らませながら。

そして、本ブログ初公開こちらが日本のウユニ塩湖「父母ヶ浜」の写真である!!





なんということでしょう。自然界の匠が作り上げた奇跡。

まるでここは南米のボリビアかと錯覚させるほどの神秘的な光景そして、夕陽が空を茜色に染めるまた、夕焼けを反射した水面には綺麗な波紋が浮かびあがる
これが日本のウユニ塩湖「父母ヶ浜」である。もっと天候状況に恵まれればもっといい景色が見れる。
みんなも是非香川県「父母ヶ浜」に行ってみよう。ちなみに、日本のウユニ塩湖は他の県にもあるそうな。
最後に。ガチのウユニ塩湖行きてぇ。

One projectに落ちた男の末路

早速結論から言うと、「落ちました。」え?? 何に??
「One projectにだよ!!」

と言われても、なんの事か分からない人もいると思いますのでとりあえず僕が、One projectに落ちたのにこのブログ奨学金を始めたストーリーを話していきたいと思います。

そもそも One project って何? 

おそらくこのブログをみている方の多くがOne projectの事を知っているかもしれませんが、一応説明しておくと、僕が今書いているブログを運営しているEnginnier Limited さんが企画している簡単に言うと
誰よりもアツい奴を一人選んでそいつに無料で留学に行ってもらおう」的なプロジェクトです。
全てをここで話すのはめんどくさすぎるので(自由)簡潔にまとめると、最終選考まで進んで弾き返されました。

人生そううまいことばかりいくもんじゃねぇな。やっぱり改めてこう思いましたね。むしろ失敗の方が多い。でもそれでいいんですよね。
まぁ気負わずに、楽にいきましょうや。で、ストーリーを話すと、最終選考が終わって、何日か経った後に担当の方からこんなメールが届きました。
原田さんと今回の件で色々話したいので、スカイプしましょうや。」そしてスカイプ当日。
「えー、まずはじめに結論を申し上げますと、原田さんは選ばれませんでした。」
「そっか。。。。。」
「ただ!! 私どもは原田さんのように、かっこよくて頭が良くてセンスがあり、海外に対してアツい思いを持っているそんなあなたを応援したい!!」
是非とも原田さんに留学に行ってもらいたい! なので今回選ばれはしなかったものの、ブログ奨学金のお話を提案させていただきます!!」担当者たちのすごい営業力のもとスカイプ上でこんなお話をいただいた。そして僕はこう答えた。
「すぐに決めることは出来ないぜ。もう少し待ってくれるか。3日後お昼にまたメール返事で。あばよ。」言ってやりましたよ。僕にだって発言の権利はあるんです。っで、色々考えた末にこのお話を引き受けることにしました。
そして一つ思ったのがもしかすると、ブログ奨学金をしている方で僕と同じような形で始めた方がいるのではないかと思います。それはわかりませんが。笑
つまり何が言いたいのかと言うと、僕はEnginnier Limited さんの策略にまんまとハマってしまったのかもしれません。笑
ただ!!それはもちろん悪い意味ではありません。そこは誤解しないでいただきたい。僕ももっと海外の魅力を発信していきたいし、他の留学生がどんな形で留学しているのか、どんな思いを持って留学しているのかを知りたいので、今回この「ブログ」という形でこのお話を持ちかけてきてくれた、エンジニアリミテッドさんには本当に感謝しています。
なので僕も少しでもエンジニアリミテッドさんの方達の思いに応えられるように一生懸命ブログを書いていきます。そして何よりも読者の方達が楽しんで読んでもらえるようなブログを作っていきたいと思います。
p.s 
最終選考で「あなたをフルーツで例えるとなんですか?」という質問に対して、「そうですね。。。私はドラゴンフルーツですね。」と答えてしまいましたが、そんなこと人生で1ミリも思ったことない。というのが本音です。その節は嘘ついてすみませんでした!!!!「対応力」って大事。そして自分という人物をよく知り、身の回りの様々の物の共通点や本質を常日頃から感じ取ることも大事。そんな事を感じたかな。

やはりフィリピンに行くべきだと確信した2018年お正月の出来事

お正月といえば、神社にいってお参りをしておみくじを引くというのが一連の流れだと思うのだが、僕はつい昨日京都の八坂神社という所にお参りをしに行って来ました。巨大な門をくぐり、露店が数多く立ち並ぶ中人混みをかき分けて本殿へと向かい、賽銭箱へ投げ入れるためにご縁(五円)がありますようにという願掛けをしながら、財布の中を見ると1円玉しかなかったという状況に新年一発目の虚無感を覚えながらも
一緒にお参りをしていた子から5円玉をもらい、それと同時に<strong賽銭箱へ一直線にぶん投げた。
そしてそのあとのおみくじ。引いた番号は15番。なるほど。15番というと、10~20までの数字の中で一番好きな数字なので、幸先は良い。そしておそらく正月バイトとして働いている女子大学生らしき巫女さんに番号を告げ、平安時代の言葉遣いでもしているであろうかという丁寧な口調でお礼を言われ、くじを受け取り、
今年はどんな未来が待っているであろうかという期待を抱きながらおもむろにおみくじを開いた。
結果は吉。

喜びも悲しみも芽生えないあの感情は、おそらく吉を引いた事がある人にしか分からない。そしてなんともいえない感情のままそれぞれの項目を読んでいくと、僕はある項目で一気にまるで大吉を引いたような感情へとシフトした。
そう。こちらを見て欲しい。

吉方が東南の方角なのだ。吉方とは縁起の良い方角の事。僕は今年からフィリピンに行ったり他の国に行ったりと、1年のほとんどを東南アジアで過ごす予定だ。そんな僕の縁起の良い方角が東南なのだ。僕はこの時確信した。僕はフィリピンに行くべきだと。もはや、フィリピンが僕のことを呼んでいるのではないかという錯覚も起こすほどだ。
そんなこんなで今年もぼくのブログをよろしくお願いいたします。

日本をアツく語れなかった出来事

こんにちはつばさです。みなさんは日本を熱く語れますか?今から日本について教えてと言われたら何を語りますか?
今日は僕が一年前に痛感した「自分全然日本のこと知らないな。」と感じた出来事を話します。それは約一年前にタイに行った際、あのカオスな場所として有名なカオサン通りでブルガリア人夫婦と友達になり、しばらく話していた。
すると急に「ヨーグルト」について熱く語ってくる。
時間にして約30分くらいであっただろうか。とにかくヨーグルトについてブルガリア人夫婦が熱く語ってきて、しかもやたらと作り方に詳しい。発酵する時間や作ってからの賞味期限。職人かと思うくらいめちゃめちゃ詳しかった。
そしてしまいには「ジャパンの明治ブルガリヨーグルトはダメだ。本物ではない。俺らの国には負けるよ。」という始末。
さすがに本場には負けるか。と思いつつも彼らのヨーグルト愛から僕の脳内は完全にヨーグルト教で洗脳されており、今すぐにヨーグルトを食したくなるほどであった。
そして彼らは言った。「日本のことも教えてよ。
「え?」
日本って何だろう。寿司とか富士山とか寺とか色々あるが、僕は日本の何を語ればいいんだ。僕は何を知っているんだ。日本の何に対して熱く語れるんだ。
この時思った。「日本の事熱く語れないぞ。」
日本の事をアツく語れるようになる必要がある。
そう強く感じた。日本人なのに何も語ることができないという自分がどこか恥ずかしかった。もちろんただ語彙力が無かったという問題もあるけれど、それ以上に日本のことを知らなさすぎた。日本の歴史や食べ物、文化はやはり日本人として知っておくべきだと感じた。そうすることで、他国の事を学ぶ時に日本と比較できてより理解が深まる上に、文化交流の際に日本という国の良い部分を熱意を持って相手に詳しく伝えることができる。
みなさんは日本の事が好きなはず。だったら海外ばかりに興味を向けず、日本という国の事も もっと知ろう!
私も日本をもっと知ります!

我らがパイセン「ジョン万次郎」

僕も早く留学先での思い出などをブログで書きたいけれどまだ行かないので、何をかけば良いのか悩んでいます。ToTということで、何をかけば良いのか分からないと悩んでいる時にふと、脳内をよぎった我らがパイセン「ジョン万次郎」について書くことにします。
ジョンはほんとすごい。こいつはほんとにすごいよ。なんたって、15歳で捕鯨船に捕まるすごさ。そして圧倒的コミュ力で馴染む凄さ
みなさんは15歳で捕鯨船に捕まったことありますか。 僕はありません。いや普通に暮らしてたらまずない。ではなぜジョン万次郎は我らがパイセンなのでしょうか?
それは、ジョン万次郎は日本人の中でも初めてと言っても良いくらいに、留学という留学をした人だからです。もちろん我らが万次郎よりもっと前に日本人で海外に渡った人たちはたっくさんいるそう。しかし、今の留学みたいに海外の学校に行って勉強をするという留学スタイルをした人は我らがジョンの奴が初めてくらい新しいらしい。
それでは、万次郎の簡単留学ストーリーをお楽しみください。ある日ある日、1827年の江戸時代に漁師の息子として一人の赤ん坊が生まれた。
その名も、万次郎。 0歳で万次郎は渋すぎ。そして、万次郎はすくすく育ち14歳の時に仲間とともに漁に出かけた。「いっちょ今日もマグロ手づかみで捕まえてやるか!」と。しかし、荒波に揉まれ船は遭難し、漂流すること数日間、ついに謎の無人島にたどり着いた。
そして、そこから万次郎たちの「5ヶ月0円生活のサバイバル活動」がスタート!
なんとか万次郎達は生き延びることができて、5ヶ月後のある日一隻の船が万次郎達の無人島にたどり着いた。その船はアメリカの捕鯨船「ジョン・ハウランド号」というもの。そして、万次郎達はその船に助けられなんとか一命を取り留めた。
以下が万次郎達の会話。(登場人物:万次郎、船長)
船長:Youは何しに無人島へ?
万次郎:こっちが聞きてぇわ。
船長:まぁ助けてやったんだから、礼くらい言えよな。とりあえず、ジャパンは今は鎖国だからおめぇら帰れねえよ。だから、おめぇら一旦ワイハー(ハワイ)で下ろすからな。とりあえずワイハー向かうな。
万次郎:ワイハー?聞いたことねぇな。まぁ、とりあえずそこ向かってくれ。

〜ワイハー到着〜
船長:おい万次郎。おめぇなかなかおもしろい奴だなぁ。仲間どもはワイハーで下ろすから、万次郎は俺と一緒にアメリカ本土でアメリカンドリームを掴んでみないか?
万次郎:ふっ。俺がお前に着いて行くだって? その話。 乗った☆ 掴んでやろうじゃねぇか。そのアメリカンドリームってやつをよぉ!

船長:話が早い奴だな。よし。とりあえずお前俺の養子になれ。
万次郎:は?

そして、万次郎はついに、船長ホイットフィールド船長の養子となりアメリカの学校で、約3年の間、英語、数学、測量、航海術、造船技術などを学んだのでした。
ジョン万次郎はアメリカ本土で暮らした初の日本人と言われていますが、実際は万次郎よりも前に暮らした人がいる説も出ているらしい。っはい。てことで、我らがジョンパイセンの簡単留学ストーリーでした。
留学に行く皆さんは、留学の道を切り開いたジョンパイセンを少し知っておきましょう。ちなみに、そのあとジョンパイセンは数々の歴史を残しています。
こんな感じで、また何を書けば良いのか分からない時に歴史と海外を結びつけて紹介できれば良いと思います。※歴男ではない。

Time is money.~フィリピン留学に行く男

まず謝罪から入ります。えー、約1ヶ月ちょっとブログ更新を怠っていて申し訳ありませんでした
それでは早速言い訳をさせてもらうと
学校に行っていたり、海外旅行に行っていたり、恋という病に侵されていたり、長期インターンをしていたり、バイトしていたり、新しい事を始めたり、遊んでたりの連続で家での滞在時間がほとんどなかった。
という言い訳。

母親に「あんた今日家いるやん。」と言われることが何度かありその度に僕は「ネットカフェ難民ではない。」と答えていた。

一見無駄に忙しい奴と思われるかもしれないが、ブログを書く時間は今思えば十二分にあった。ただ時間の使い方が下手なだけであった。
取り敢えず、年末になりインターンも一旦落ち着き学校も終わったこのタイミングで久しぶりに書いている。ただ恋という病による脳内でのドーパミン放出が絶え間なく今も続いているのだけが、自分にとっては
苦しい
ここで思ったのが留学中は
Time is money.
この言葉を胸に刻みながら毎日を過ごしていかなければならないと感じた。高い留学費を払って、数ヶ月の留学で仮にTOEIC10点しか上がりませんでしたでは話にならない。
今の生活の時間の使い方では留学を成功させることができない。
しっかりと時間を管理して、やっていかなければ本当に無駄になってしまう。なんかすごい焦ってきた。まぁ、そんなことどうでもいいんではやくドーパミンが無限に解き放たれている薬物中毒状態から抜け出したい☆メリークリスマス☆

ジャパンの自然は素晴らしいいい!

先日、友達と岐阜県の下呂温泉に行って来ました^o^めっちゃ気持ちよかったです〜!!自然が豊かでものすごく心地よかったので写真を載せますー!!




ほら!綺麗ですよね??
改めてやっぱり日本が一番好きだと思いましたね〜〜^o^
海外に行っていると日本の良さが身にしみて感じますよね。
いろんな国に行く前に、まずは日本中をたくさん訪れてもっとその土地の雰囲気に触れていろんなことを知ってみたいと思いました!日本人なのに日本のことをあまり知らないって少しもったいないですもんね^o^ジャパンは最高だねーーー!!!
それじゃぁ、アロハ〜!

無料留学相談
六本木オフィスでの直接カウンセリングも可能です。

名前

生年月日

住所

メールアドレス

電話番号

予定出発時期

予定留学期間

留学検討中の国

希望カウンセリング方法

備考

内容を確認
 


つばさ

投稿者の記事一覧

京都在住 関西大学4回生
来年の4月からフィリピンに留学します!
このブログではみなさんが読んでいて飽きないブログ書いていこうと思っているので、みんな是非チェックしてね〜!^o^
質問相談なんでも受け付けていまーーす!

関連記事

  1. フィリピンで知らないと大変⁉フィリピン人との付き合い方
  2. 【身に付く英会話】オンライン英会話③ 〜 DMM英会話 〜
  3. Let’s Enjoy A Great Experi…
  4. はじまり
  5. One project  8代目フィリピンOneになりました!
  6. ひとりの時間って大事だよね 〜セブ お気に入りのカフェ紹介 …
  7. 【CPIの中は一体どうなっているの?】CEBU5日目 24th,…
  8. フィリピン留学〜フィリピンに住む人々〜

ランダム 運命の10記事

留学を考えている方、又は海外旅行に行く方は持っておく事をオススメします!

とうとう3月に入りました。3月というと年度末で色々忙しくなる時期ですね。アイルランド…

別世界!?~世界一美しい空港&SIM情報~シンガポール①

こんばんわ今回はミャンマーのヤンゴンからシンガポールへシンガポールのチャンギ国際空港は世…

Hawaii留学6日目♡授業前にシュノーケリング~ShiiのHyggelog*~

moi!♡こんにちは、8代目ハワイoneのしおりです(^^)…

K■Cより断然おいしいチキンーグアテマラ記ー医学生SuzuBLOG⑤

こんにちは!Suzuです!Suzuの自己紹介へ☞大学のテストも終わり…

アイルランド人のイメージと実際

こんにちは!早くも、アイルランド留学を始めて半年が経ちました!!今日はアイルランド人につ…

ニュージランド留学〜熱気球〜

こんにちは、Yukaです。ロマンティックな冒険旅行の代表!熱気球。どこまでも美しい世界を旅し…

ダブリン留学の魅力

こんにちはikuyaです。グリーンランドからコペンハーゲン、ブリュッセルを経由して帰国しました。…

フィリピン生活1ヶ月目 リフレッシュ方法について考えた

気づけば大好きな沖縄を離れてそろそろ1ヶ月がたつ、、まだ海に行ってないな…

ナースのギリホリ留学 〜ギリホリのビザ事情 part4〜

こんにちは!本申請前に31歳になっちゃったMihoです!笑わたしは、今はナースのバイトなるものを…

イギリス留学〜ダートムーア国立公園〜

イギリス国内でもかなり人気の高いダートムーア国立公園はエクセターとプリマスの間に位置しており、広さは…

ブログ奨学金留学GEAR

  

  

留学GEAR

campaign One porect オンライン英会話AIU保険t@biho保険

国別の留学情報

週間人気記事ランキングTOP10

  1. ブログの収益ってどのくらい🧐

    アイルランドに来てあっという間に半年経ちました🇮🇪 東京で暮らしているベースと何ら変わって居ないので(レコ屋行ったり映画館行ったりな毎日) ...

  2. ダブリンのクラブ事情とよくある勘違い🇮🇪

    以前にもダブリンのオススメなクラブを紹介致しましたが https://ryugaku-gear.com/2018/06/emiishigeta/...

  3. ベルリンのクラブ事情と闇。

    先週は日本のお盆休みとおんなじで。 ダブリンの学校も1週間お休みとなりました。 せっかくなので、お近くの国ドイツはベルリンに行ってきました🇩🇪...

  4. 【英語学習者必見!】シャドーイングに使えるアプリ3選

    Monolでの1週目が無事終わり、ほっと一息ついているMinaです! 自己紹介はこちらの記事を読んでくださいね:) 👉Mi...

  5. 私って可愛いしモテる!?スペインでキタ――(゚∀゚)――!モテ期!!

    こんにちは RIKA です!! 途中でやめるとただのキモイやつなので最後まで読んでくれたらうれしいです。|д゚)(笑)  ...

  6. [#留学] ホームステイで繰り広げられる最強の頭脳戦 ~しょくぱんマンは2枚目~

    Hi     どんな上の句にも、「ころもほすてふ あまのかぐやま」の下の句がしっくりきてしまうKeitaです。 ...

  7. トロントからモントリオールへ【メガバス】カナダの格安移動バス

    かみです~     まだまだ月半ば。 すでにピザを3回も食べ、留学すると太る理由を日々実感しています。 ...

  8. 【永久保存版】男女別・海外の靴サイズ換算表(一覧表)

    永久保存版 海外での靴のサイズ換算表(一覧表)!!   こんにちは、はろです。 僕は、日本から靴を2足持って来ました。ブーツとスニーカ...

  9. 一つ屋根の下、隣の部屋には30歳ハーフのマッチョ!?! スペイン住むところ事情!

    こんにちは RIKAです! 昨日の記事をFBやTwitterでも公開したら友達からのコメントやInstaからのDMがきてなんだかうれし...

  10. 【ニュージーランド留学】One projectドキドキ初めてのSkype面談

    第一次面接、始まるまではすごくドキドキしていたのですが、 いざ始まるととても親しみやすい面接官の方で 親近感が湧くような方でした。(私にとって後々...

PAGE TOP