【アルゼンチン】パタゴニアのペリトモレノ氷河に行ってきた。

 

 

どうもこんにちは!!
世界一周中のともひろです!!

 

今はアルゼンチンのパタゴニア地方におります。
物価めちゃ高いです。

 

というわけで、どうしても行ってみたかったアルゼンチンのペリトモレノ氷河にいってきましたーー!!

 

 

ペリトモレノ氷河行き方

 

ペリトモレノ氷河へは、まずエルカラファテという街まで行きます。

 

僕はウスアイアからバスで向かいました。ブエノスアイレスからもバスはでてます。
が、アルゼンチンは長距離バスが結構高いので、飛行機の方が安くつくかもしれません。
バスと同時にスカイスキャナーも要チェックです。

 

 

レンタカーを除き、エルカラファテからペリトモレノ氷河に行くには、ツアーを申し込むか、エルカラファテのバスターミナルでバスを手配するかになります。
ツアーデスクのある宿によっては、バスを手配してくれるところも。

 

ツアーで人気なのは、氷河を歩くトレッキングのようで、多くのブログにも書いてあります。
が、ブログに書いてあるよりもかなり値上げがされていて、数ヶ月まえのブログに書いてある値段の倍近くなってました。

 

僕はそのツアーには手を出せなかったので、宿にバス(600ペソ)を手配してもらいました。
また、ペリトモレノ氷河のあるロスグラシアレス国立公園の入場に500ペソかかります。

 

 

ペリトモレノ氷河到着

氷河トレッキングではないので、周りの遊歩道を歩きます。

 

まず、そもそもペリトモレノ氷河のある、この湖がきれい。

 

するとすると、見えてきたペリトモレノ氷河!!

 

思ってたより大きくて壮大。
氷河の高さは50mもあるそう。

 

氷河トレッキングはこんなトゲトゲしたとこあるいてくのか。

 

ペリトモレノ氷河は生きてる氷河と言われてるらしく、常にミシミシと音をたてています。
氷が崩落して、湖にどぼーんと落ちることも。

 

 

今度はお金持ちになって、氷河の上あるこう。

 

 

おしまい。

 

前回の記事

https://ryugaku-gear.com/2018/01/tomohiro-harada/35911