【フィリピン留学】[留学のカタチ]NGOCatalyst/法政大学4年 一場翔貴さん〜あなたにもできる留学の広げ方〜


NPO法人Catalyst 一場翔貴 ×

OneProject/国際ボランティアコミュニティGooodwills てらたく

対談企画第一弾「留学のカタチ」


本日のゲストはこの方。

現在は、淡江大学に1年間の留学中。

一場さんが共同代表を務めるNGOCatalystは、「ミチを彩る原体験を」を掲げ

 

 

国際理解教育とキャリア教育の観点から小中高でオーダーメイド型の訪問授業する「Exclamation」

アドベンチャー教育を通して無人島で学生30名のリーダーシップを育む「無限島」

毎月1回グローバルな志を掲げる学生20名がヴィジョンを語り合う「グローバルリーダーズパーティー」を展開しています。

 

Catalyst
https://simpleyuya.wixsite.com/ngo-catalyst


 

 

てらたく

一場さん、本日はよろしくお願いいたします。

 

テーマは留学×〇〇。留学=語学の概念を壊し

 

留学先でどんな選択肢を広げることができるのか、

 

そんなことを軸にして、お話ししていきたいと思います。

 

おーてらたく、今日はよろしくねえー。

 

じゃあまずはスケジュールからお話しようか。

 

まず大学に行っているのは月火曜日

 

そして水木金土は全て仕事をしているよ。

 

仕事があってもなくても毎朝7時には起きるようにしているよ。

しょーきぃ

 

睡眠時間はノンレム/レム睡眠を軸に、短くても質の高い睡眠になるようにしているそうです。

新しい刺激がたくさんの留学、その中で睡眠の質はとても重要かもしれません。

眠りにつくと、まずノンレム睡眠があらわれ、次に浅い眠りのレム睡眠へと移行します。性質の異なる2種類の睡眠で構成されており、約90分周期で一晩に4~5回、一定のリズムで繰り返されています。


  • 理念とヴィジョンの違いって?

◆Shokiーーー 僕はヴィジョンと理念を持っていて。それを話す前に理念とヴィジョンの違いってなんか説明つく?

 

◇Takumiーーー理念は行動軸で、ヴィジョンはその先に見える世界ですかね?

 

◆Shokiーーーうん、そんな感じ。

まず時間軸が全然違いますと。

理念はこの瞬間、「今」をどう生きるか?どういう態度で生きるか?っていうこと。

ヴィジョンはそう行った自分をずーっと続けて行った先に見えるイメージ。

e.g. 山登りをイメージして欲しいんだけど、「ヴィジョン」はずーっと登って行った先に見える景色のことで

登っている最中の、軸、どこに行こうかなっていう、自分の持っているコンパスが「軸」かな。イメージついた???

そんな彼の理念は、「世界の次世代開拓者に無限の可能性が開花するきっかけを与える。」

ヴィジョンは「志動者を育み、世界を共創する。」こと。

 

 


・踏み出せる人と踏み出せない人の違いって??


 

◆Takumiーーー「留学に踏み出せない人って、、何かしらお金に問題があったりとか。でも奨学金とかはアンテナを貼ればたくさんあるのに、怖さがそこにはあって、こうこうこうだから、こうだよね、そしたらこんな選択肢もあるよねってお話しをしても、いやでも、、、、っていう人ってやっぱりいるじゃないですか。そういう人って多分多いと思うんですよ。チャレンジ精神がある人は、やりたいと思ったことを実現可能性高めて実現させるだろうし。「怖さ」を持ってしまっている人って、どうやったらその小さくも大きな一歩を勇気を持って踏み出せると思いますか?」

 

◇Shokiーーー「そうだね。僕はぶっちゃけ言うと、そういう人の気持ちはわからないよね。なんでかって言うと、僕は物事の意思決定をするときに、まずは「できるできない」と言うところで判断しない。だって最初からできるできないで判断していたら、スーパー最強人じゃないと何もできないよね。じゃなくて僕は、「やるかやらないか」の基準で判断していてやると決めたらそこに道が拓くと思っている。

 

でもまだ「できない」から、そこに「できる」ようにするための戦略を立てる。

 

◇Shokiーーー留学に置き換えれば、留学に「いく」って決めたら人に伝えちゃう。「台湾にイノベーション起こしてくるから」ってけっこう周りに伝えてた。そしたらもう後戻りはできないから、もしあなたがそう言う人だったら一言伝えたいのは「まず言語化しちゃう。俺留学行くからって行っちゃう。それで行かなかったとしても、別に嘘ではないと思うんだよね。

 

Takumiーーー確かに。思考は現実化するっていうけど、多くの人は、言語化しない思考は現実化しない。って感じですね。

 

◇Shokiーーー未来のことなんて誰にもわかんないじゃん。だから言っちゃえばいいと思っていて、ボソって人に「留学行くから」って伝えた瞬間、そこからは留学に行くための戦略を立てる必要があるよね。「留学に行かない理由じゃなくて、留学に行く理由を見つけて欲しい。」そうすると、日々の生活とか、どう情報を取りに行くかとか、勉強の仕方とかとかも変わって行くと思う。

 

これは、言葉遊びになっちゃうんだけど、

◇Shokiーーー「信念」って言葉から4つの漢字が浮かび上がってくるんだけどわかる?

 

◆Takumiーーー んん???なんだろう。漢字で見ると〜〜〜。。。。。

 

◇Shokiーーー「人、言う、今、心」だよね。思考で終わるんじゃなくて、上で述べたこと。大事だよね

 


・そんな一場さんの留学のカタチって???


①留学×原住民ボランティア

◇Shokiーーー外見は、日本人からしたら見分けがつかないけど、台湾人からしたらわかるらしい。原住民って聞くと、ジャングルの奥で槍持ってる、ってイメージしちゃいがちだけど、そうじゃないんだよね。台湾ついて、2日目に原住民のとこに寝袋持って泊まりに行ったのね。止められちゃったんだけど、(結局川沿いで寝てた)

 

(台湾ついて2日目の僕のホテル、完璧でしょ。笑)

 

◇Shokiーーーそんなことをしてきたよーっていうのを日本人サポートスタッフみたいな人に伝えたら、その3日後くらいに、そのスタッフに呼び出された。日本の文化とか日本語を原住民に伝えるボランティアがあるんだけどそれ興味ない?見たいに言われて、即レスでOKした。リーダーとなってやってって言われたから、サクッと3人くらい連れてきて、実際に行って、福笑いしたりとか、妖怪ウォッチ一緒に踊ったり、お好み焼き作ったりとか。今後も定期的に人を送って欲しいですって言われて、今後はその仕組みづくりとして、やりたい人にやってもらって、その子たちが企画運営して、フィードバックしてって感じでやっていくよ〜。

 

②留学×日本語教師派遣プロジェクト。日本語スクール。

 

◇Shokiーーー日本語試験対策とかではなくて、覚えた日本語を使って、アクティビティを通じて楽しんでもらう感じかな。対象は6才から9才の子達だし。楽しんでもらうことが前提。今後は2月から政府のプロジェクトとしてスクールを立ち上げるよ。ご縁があって。名前は遊習学舎。ペンもノートもいらない。遊んで学びながら優秀になって行くっていう意味を込めてね。これは、留学に来てる日本人の子達に教師として先生になってもらって、留学生が原体験を作るきっかけを提供したいからでもあるんだ。

 

 

 

③留学×セミナー講師&登壇

 

④留学×インターン???

AHR 起業合宿
https://www.ahrintern.com/harutai.html

AHR 世界インターン
https://www.ahrintern.com/

 

◇Shokiーーーまずそもそも日本のインターンって、1dayとか2dayとかコンタクトかよって思うんだよね。

 

Takumiーー確かに。優秀な学生の囲い込み、自社の早期認知の意味もありますが、多くの学生が1dayとか2dayの経験が多いと思いますね。

 

◇Shokiーーー2日とかしかいないのに、大事な情報出さないよね。社会人のマナー系が多いよね。名刺の渡し方とか。海外は基本1ヶ月以上フルコミット。基本的に学業との両立は不可能に近いけど、長期休みを使ってコミットすることはできるよね。完全にシフトしないと厳しいかもね。

 


・一場さんならではの留学。見出した価値って????


◇Shokiーーー留学=語学勉強ではなくて、その滞在期間中海外に入れるっていう考え方で、もっと俯瞰的に見て欲しいよね。あとは、その滞在期間、親元を離れるとかね。僕は今三ヶ月目だけど、じゃあ何が一番大きかったかって言ったら、親元を離れたことだと思うんだよね。誰も知らないところで、やって行く。

 

Takumiーーーオンライン英会話じゃなくて、海外にいく選択肢をとって見出せる価値って、原体験からどう思いますか?

 

 

◇Shokiーーー自分をマイノリティの環境に置くこと。海外にいなきゃできないことかなと思う。なんで大学生が留学にいくべきか。一番選択肢の多い時期だよね。高校生の時は部活が忙しかったり、バイトしてなかったり(できなかったり)、親御さんの権力がまだまだ大半を占めていたり。社会人はお金はあるけど、1年間、1ヶ月の枠を開けることは厳しい。逆に留学行っておいでって言われる人材になって投資されるような人材にならなきゃいけない。それも難しい。そしたらある程度の期間をとった留学って、今しかできないことの中の一つに含まれてくるんじゃないかな。

 


・最後に、悩んでいる方へ一言お願いします。


 

◇Shokiーーー 度きりの人生後悔なきように、航海を。

やらない後悔よりやった後悔の方が絶対良くて。けど社会、大人、友達の目っていうのはどうしても入ってくるけど、自分の人生は自分でしか舵は取れない。

大学生のうちに

志を見つける旅から

志に生きる旅へと

 

シフトチェンジできれば、大学生活100点満点だと思っている。

 

志に生きる旅への準備、選択肢として、

留学っていう航海をするのは、ありだと思うよ。

 

Takumiーーー本日は、ありがとうございました。またイベントへのご登壇も感謝しております。

 

留学ブロガーにあなたもチャレンジ!

名前

メールアドレス

電話番号

留学検討中の国

留学中の方、語学学校登録が完了している方は対象外となります。

備考