🤺🐨~ロンドンの”美味しい方”の食文化〜🐶🍚

正直”食欲の秋”よりも”冬”じゃないですか?

僕にとって”冬”はご飯のベストシーズン、年末年始昼までゴロゴロして食べる飯サイコー!

ここロンドンでも昼までゴロゴロに、、、ならない。ギリギリ耐えています?

基本的に節約の為に自炊をしてなんとかやっていますが、食事量・お金などの節約は勿論ロンドン生活を楽しむ為なので苦ではないです!?

肉じゃがは自炊の神!

そしてたまに羽を伸ばしてロンドンで美味しい料理を食べて、早1ヶ月半が過ぎてしまいました!もうあと6週間しかない!?

ですので今回はこれまで「ロンドンで食べたオススメ料理」を勝手に紹介したいと思います!

・フィッシュアンドチップス
・ミートパイ
・English Breakfast
・その他レストラン
・大食いチャレンジ!!

○フィッシュアンドチップス
やっぱり一番美味しかったのはフィッシュアンドチップス!

イギリスを代表する料理の一つで、タラなどの白身魚のフライにポテトフライを添えた料理で、最も有名なイギリス料理だと思います!

僕が食べた中で最も美味しかったのは、Rose of Yorkから徒歩15分の所にある“The Mayfair Chippy”のフィッシュアンドチップスです!

”サクサクな衣”と”柔らかくホクホクなCod Fishフライ(イギリスで最もpopularなタラ類の白魚)”を「カレー」「ビーンズ」「タルタル」で出来た3種のソースを付けて楽しみました!?

サイズは20cm以上あり、3種のソースや常備されている塩・酢・ケチャップで食べても良し!シンプルに何も付けずとも美味しいという人生最高のフィッシュアンドチップス!?

もしロンドンに来た際には是非訪れてみて下さい!?

“The Mayfair Chippy”
14 N Audley St, Mayfair, London, W1K 6WE, UK

○ミートパイ
最も印象に残っているミートパイは「世界遺産」世界時間の基準となる経度0°子午線がある旧グリニッジ天文台のすぐ近くにある“Goddards at Greenwich”の一品!

”トロトロでしっかりと味付けされたビーフソース”と”伝統的なミートパイ”が絡まって、最高の朝食になりました?

勿論ミートパイもサクサクジューシーで堪らなかったのですが、特にソースの味付けが印象的で、ミートパイの味を邪魔せずに、それでいてパイとは別のビーフ感を楽しめる一品!

添えてあるマッシュポテトと絡めて限界まで楽しみました?

グリニッジ天文台の子午線!

“Goddards at Greenwich”
22 King William Walk, London, SE10 9HU, UK

その他にも「コーニッシュパイ」という伝統的なパイがあるそうですが、まだ食べていないので帰国する前に食べたいです?

○British Breakfast
やはりロンドンといえば”British Breakfast“は食べる事が大好きな僕にとって外せなかった!

その中で味・店の雰囲気・店員の方の対応が最も落ち着いていたのが”The Riding House Café“のFull English Breakfastです!

~FULL ENGLISH~
2 fried eggs, free range pork sausage, streaky bacon, black pudding, baked beans, field mushroom, slow-roasted tomato

産地直送の新鮮な”甘みのある野菜の味”と、それを際立たせる”薄めに味が整えられたソーセージやベーコン”が特に朝の身体に優しく、店の雰囲気と相まり食後のマッタリした雰囲気は「ロンドンにいる〜」って感じた瞬間でした笑

少しお値段が張る事はロンドンでは仕方がない事なので、朝のちょっと贅沢感とロンドンの雰囲気を味わいたい方にはお勧めです?

“The Riding House Cafe”
43-51 Great Titchfield St, Fitzrovia, London W1W 7PQ, UK

その他にもカフェでクロワッサンとコーヒーなどでゆっくり過ごすのも気持ちがいいです?

○その他レストラン
やはりロンドンは都会だけあって様々なレストランが所狭しと並んでいます。

その中でも特にヨーロッパ系、スペイン・フランス・イタリア料理店は本当に美味しい!

特に美味しかったのはこちら
・スペイン料理店
お手頃な価格帯でパエリアと様々なイベリコ豚のハムが楽しめるお店!

“Enrique Tomas jamon iberico shop”
68A Neal St, London WC2H 9PA, UK

・フランス料理店
極稀に期間限定で本格的なランチコースが安く食べれる学生に優しい店!

“Côte Brasserie – Soho”
124-126 Wardour St, Soho, London W1F 0TY, UK

○イタリア料理店
一緒にベルリンで年越しもしたイタリア人 Aleが太鼓判を押した店!

“Fratelli la Bufala London”
Piccadilly, 40 Shaftesbury Ave, London W1D 7ER, UK

○韓国料理
韓国人のクラスメイトオススメの本場に近い味が楽しめるらしい!確かに美味しかったです!

“Kimchee”
71 High Holborn, London WC1V 6EA, UK

日本料理店まだ行っていないのですが、こんなガイドブックがフリーで配られていたので、値段がお手頃だったらいつか行きたいな〜と思っています!

イギリスといえば「ご飯がマズイ」と定評がありますが、そんな事はないんです!?

実際に一番マズイ伝統料理と言われているウナギのゼリー「ジェリーフィッシュ」にも挑戦してきました!(後日、またアップします)

 

ですが現在、僕が一番楽しみにしているのは、「ロンドンでの大食いチャレンジ」です!?

大食いチャレンジとは制限時間内に山盛りの料理を食べきって賞金を獲得しよう!というもので、成功すればお金の節約にもなるし、想い出も作れる、多くの方にとっては「見てる分」には楽しいイベントだと思います?

なので今度勝手にお見せしますね?

ですが一番の問題は「メンバーが中々集まらない事」で、グループのメンバーが僕入れて3人しかいないという笑

アメリカの時はメッチャ集まったのに…お国柄かな??

とりあえず候補は絞れているので、来月中にはお届け出来ると思います!

ではまた次回お会いできるのを楽しみにしております?

?前回の記事

 

もし”あなた”が何か留学を躊躇している理由や不安があるのであれば、いつでもお話しますので連絡くださいね?

Skype: tada3240

E-Mail: [email protected]

facebook: https://www.facebook.com/tadaaki.watanabe.7

 

AKI