[#留学] 無料オンライン英会話を片っ端から体験してみるの巻 上巻

Hello!

 

「How are you?」に対する解を「I’m fine. Thank you, and you?」しか持たないKeitaです。

 

さて、このたびは『無料オンライン英会話を片っ端から体験してみる』をお送りしたいと思います。

物や情報の溢れている昨今の社会ですが、オンライン英会話もその一つであることは間違いないでしょう。

オンライン英会話に興味あるけど、数が多すぎて決められない!いったいどれが私に会うの?しっかり英語力をつけたい!でもなるべくお財布に優しいもので。。。

という皆様の為に、私Keitaが英語学習も兼ねて片っ端からオンライン英会話の無料体験を活用して感想を述べていきます!

 

体験した無料オンライン英会話は、手前味噌では御座いますが、

https://ryugaku-gear.com/online-english

我らが留学GERAでご紹介しているオンライン英会話の中から

  • VIPABC
  • English central
  • イングリッシュベル
  • hanaso
  • エイゴックス
  • ネイティブキャンプ
  • レアジョブ英会話
  • エルト
  • Best teacher
  • 産経オンライン英会話

の計10つを体験して参りました。

何やら「片っ端とか言いつつ、大して数ないじゃないか」と思ってそうな方がいるかも知れませんが、だいたい1つの無料体験が30分弱なので、トータルで300分。すなわち5時間分の無料英会話を受けたことになります。しかも無料で、恐るべし無料体験。。。

 

というわけで、早速いきましょう。

 

無料オンライン英会話を片っ端から体験してみるの巻 上巻』 VIPABC/English central/イングリッシュベル/hanaso

 

VIPABC 

予約が電話対応なので他のオンライン英会話に比べると若干予約に手間がかかると思うかもしない。

一方で電話対応は非常に丁寧で、無料体験前にも確認の電話が入るなど丁寧に次ぐ丁寧

レッスンは専用のAPPを使用して行われたが、特筆すべき点はこちら側の映像は講師には映らないという点である。

この機能から得られるメリットは、

オンライン英会話のためにいちいち気合いを入れなくていいという点である。

女性であれば化粧をする必要はなく、男性はヒゲも生えたまま、なんならベッドに寝転がりながら受講可能である。

ありそうでなかったこの機能。非常に便利ではあるが、私Keitaは「自分の顔を先生に覚えてもらって、可愛がってほしい!」というタイプなので少し物悲しく感じてしまった。これは好き嫌いが分かれるところではあるとは思うが、表示する/しないの切り替えができるようになれば万事解決と考えてしまうのは安易なのだろうか・・・。

レッスンはレベルチェック的なものがメインで、終了後にはどの程度のレベルだったのかフィードバックも行われる。それに伴って料金プランの説明など、続けて行われるため、すべてが終わるまで1時間程度かかった。丁寧すぎるぞVIPABC。あまりの丁寧さから、うっかり入会してしまいそうになったが、オンライン英会話にしては価格はまさしく”VIP”であったため踏みとどまった。



 

English central 

かなりあっさりした印象のオンライン英会話だったが、個人的には割と気に入ったオンライン英会話のひとつ。

レッスンは一問一答方式で行われ、

Q「What is your favourite foods?」

A「My favourite food is Sushi.」

のような回答をした場合、寿司についてあれこれ聞かれるということはなく、すぐに次の質問に移るといった具合である。根掘り葉掘り聞かれると、なかなか受け答えに困ってしまう英語初心者のKeitaには助かったが、レベルチェックを兼ねているとは言え、会話としての面白さには欠けているように感じた。レッスン後はMyPageから英語力診断の結果、間違えた言い回しとその回答、おすすめの学習教材などのフィードバックが行われる。英会話をする意外にも動画による英語学習24hレッスンを受講できる体制、スマホからでも受講可能など、しれっと優秀なオンライン英会話である。もっと講師がぐいぐいとアピールしてきても良さそうだが、全くそのような感がみられないところに渋さを感じる。無料体験ではその魅力が伝わりきらないかもしれない。



イングリッシュベル

人生初めてのオンライン英会話だったため、不覚にもけっこう緊張してしまった。イングリッシュベルの特徴としては無料体験が2回あるということ。1回目がレベルテスト2回目が好きなクラスのレッスンといった具合だ。1回目のレベルテストでは、聞かれている質問は他のオンライン英会話と同様だが、Englishi centralとは反対に、一つの質問を根掘り葉掘り聞かれるイメージ。

ex.)どうして留学したいの→どこに行くの→その国のどんなところがいいの→奨学金はもらうの→それは民間の奨学金?それとも政府の奨学金?

といった具合だ。2回目は自分の好きなレベルのレッスンが選べるので1回目ほどのプレッシャーは感じなかった。1回目のレベルテストの出来で2回目の選べるクラスが選択できるというわけではないようなので、1回目のレベルテストから楽しんで受けるとよい。レベルテストとはいえ、色々聞いてきてくれるので話が盛り上がっているように感じた。また、担当の講師の方が川口春菜に少し似ていて美人だったので、世の男性諸君はやる気がでるかもしれない。



 

hanaso

イングリッシュベルと同様に計2回の無料英会話を体験できる。しかし1回目、2回目はそれぞれ独立したレッスンであるため、2回とも違ったレッスンが楽しめる(同じ講師のレッスンを選べば、ある程度連続したレッスンになるのかもしれない)。2回がそれぞれ独立した授業であったため同じような内容を2回することになってしまった。というのもレッスン内容は

  • 英会話フレーズ
  • 旅行英会話
  • 発音トレーニング
  • 基本文法
  • Side by Side
  • トピックトーク
  • TOIECボキャブラリ
  • Taking the TOEIC
  • ビジネス

の中から選べるのだが特に指定をせずに2回レッスンを行ってしまったため、どちらも自己紹介を中心とする会話となってしまった。明らかにKeitaのミス。

レッスン自体は特に1回目のレッスンの講師の方は年代や趣味が合っていたおかげか内容がわかりやすく話も盛り上がった。間違っている文法などはチャット機能も活用し文章として残してくれたので、1回目のレッスン後にスカイプのチャット履歴を確認することで復習にも利用することができた。hanasoという名前に恥じない会話を重視したオンライン英会話。無料のテキストなども用意されているようで予習や復習にも活用できるというのも強みの一つである。


中巻 に続く